FC2ブログ
2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2017/10/21

サマゴーンの土曜日は、マーケットでカオマンガイ


また土曜日がやってきました。

土曜日は、サマゴーンのウィークエンド・マーケットでカオマンガイを食す、

と何度書いたことでしょう。

それほどに、ここのカオマンガイが美味しい、と思っているのですが、

それはどうやら僕だけの思い込みではないようです。

もう4年も前に、紹介されていました。

Khao Man Gai in Samakon

また、サマゴーン・マーケットも、「タイに行ったらこれを食べよう」という本で紹介されているようです。

いまさらですが「タイ行ったらこれ食べよう!」は好著です。


と大げさに書きましたが、実際はこんな小さなお店です。

201710212177
今日は、朝7時ごろ行って、
整理番号が60番でした。


食事のあとは、マーケット内に入り、

果物と魚を買います。

201710212174
左の白っぽく見えるのは、
皮をむいたカエル、右は小マナズ。


201710212175
お肉も。

201710212176
大混雑の中、ようやく自分のオーダーを通すことができた、
妻のゴイです。


「コンドの売買完了」という記事に、拍手が5個も届いており、

驚きました。

優しいおこころで、心配してくださっていた方々が居られた、

ということですね。

なんだか、うれしくなりました。


そのコンド関連で、昨日は、

スィータウォン通りにある、電気公社に行き、

電気使用者の、名義書き換えを行いました。

またコンドの管理事務所にいって、水道使用者の書き換え、

駐車場使用の申請(スティッカー発行)を行いました。

ステッカーの発行には5日以上かかるので、

次回のタイ訪問時に受け取ることになります。

そのあと、部屋の中に入って、

改装のアイデアを練り始めました。

キッチンをどうするか、というのが、最大の課題で、

その配置にしたがって、水回り、電気回りの、

パイプや回路の位置変えが必要になります。

あれやこれやが、それぞれの前提になっていて、

簡単に決定できないのが、苦しいところです。

大改装をするつもりはまったくないのですが、

それでも考え、決定しなければならないことが少なくないのです。


今日は、

リフォーム(改装)を頼もうと思っている業者さんに来てもらい、

どんなことをしたいのか、説明し、見積もりをお願いしました。


タイでは、小さなリフォームでも、誰にやってもらうか、

質の高い業者を探すのが、簡単ではありません。

サマゴーンに長く住んで、リフォームも沢山経験している

Vさんにしても、固定の業者を持っているわけではないようです。

僕が、サマゴーンの家のリフォームを最初に頼んだのは、

Vさんの紹介で、Vさんがそのころ使用していた業者さんだったのですが、

実際に仕事をさせてみると、ひどい質の悪さで、途中で作業を止めさせて、

業者を変える、ということになりました。

Vさんも、その仕事ぶりを聞いて、ひどいと思ったらしく、

その業者を、その後、使わなくなってしまいました。

途中からリフォームの作業を受けて、完了まで仕切ってくれたのは、

サマゴーン・オフィス発行の「コミュニティ・ニュース」という冊子に、

宣伝を載せていた業者にやってもらいました。

「サマゴーン内のリフォームなら、当社に!」

その業者も、作業始めのうちは良かったのですが、

後半になると、依頼主(ぼくとゴイが)を甘く見、足元をみて、

見積もり以上の作業を言い出したり、材料を持ち帰ったり、

などの、小さな悪行がちらほらし出して、

その後は使わなく、なりました。

今、信頼している業者は、

自宅を囲むフェンスを壁のように高くする、

という仕事を依頼した業者です。

左隣、右隣のフェンス、と2度、作ってもらいました。

業者、というと見下したような言い方で、

きらいなんですが(他にいう日本語を知らないので)、

今は「ディーさん」と呼んでいます。

ディーさんには、以前から、クロンチャン・プレースの購入が決まったら、

リフォームお願いできるかどうか打診していました。

ディーさんはNHA(National Housing Authority)の作業の遅さを知っていて、

「本当に、購入が完了したら、連絡して」と笑って言っていました。

それで、昨夕、「購入、終わったよ」と伝えると、

それでは見に行きます、明日でもいいよ、

という、素早い、下見検分となったのです。

いろいろ、心配事(まず、できるかどうか、

あまり高くならないか)を並べながら相談したわけですが、

こうすれば良い、ああすればどうだ、という反応が、

合理的で、専門的で、経験に裏打ちされているようで、

まかせて安心かな、

という思いを強くしました。


見積もりは、一両日で、持ってきてくれることになりました。

ばたばた、とですが、

素早く、ものごとが進むようになって、

気持ちが良いです。

疲れて、

いますが。。。


201710212123
中央左に、白いテントのように見えるのがPASEOモールです。
その先、中央部分にサマゴーンの街があります。

201710212129
コンドの真下が、ワット・シーブンルアンです。
このお寺と、お寺経営の幼稚園から聞こえるであろう、
様々な音が、「騒音」と感じませんように。

201710212128
お寺の隣に、飛行機の「機体」を倉庫にしている?広場。
一時、ビア・ガーデンになっていた時期もありましたが。。。
最近は、ただ草に埋もれた原っぱ、です。
オレンジ・ラインが通るのを見越して、ここら辺にも
開発の手が伸びるでしょうか。

201710212126
正面ずっと右奥が、ユニコ・ゴルフがある辺りだと思います。
クリンテープ・クリタ通り。

最後の写真は、

モール・バンカピのスーパー・マーケット内にある、

「日本海」で、食べた昼食です。

201710212179
広告プレートの写真で、済みません。
プロモーションで、175バーツ、お茶 35バーツ。


久しぶりに、お刺身食べて、

ゴイは日本に早く、

帰りた~い、

とホームシックです。






^O^

ポチッと、ひと押し、お願いします。

タイ・ブログランキング<
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。

カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。