2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2017/10/05

バンコク・サマゴーン、今朝、雨、気温26.5℃

朝目覚めると、今日も、雨。

気温は室温で、26.5℃、肌寒く、ぶるっときて、長そでのシャツがほしくなる。

ちなみに、日本の木更津の天気は、朝16℃で、最高気温20℃です。


気候の良さ、とくに冬季の過ごしやすさが、タイの大きな魅力ですね。


ついこの間、ネットTVで、『プール』という2009年作の映画を見ました。

チェンマイ郊外の美しいゲストハウスを舞台とした、

卒業旅行の一人旅でタイに来た女学生と、

4年前に家を出てこのゲストハウスで働く母とのこころの交流を中心に、

のんびり、ゆっくり、あたたかく、時間が過ぎていくタイの風物、文化が、

描かれています。

パッシブと言う意味で、ステレオ・タイプな登場人物、

そして一般の日本人が描くステレオ・タイプなタイ、

それが描かれているだけの映画ですが、

ステレオ・タイプであるがゆえに、静かに鑑賞できて、

絵本をみるように、感情が洗われるような気持ち良さは残ります。


それにしても、舞台となったホシハナ・ビレッジに泊まってみたくなります。

小林聡美主演の映画『プール』の舞台にもなったチェンマイのホシハナヴィレッジにゆったりステイ

映画の舞台にも!チェンマイの「ほしはな・ビレッジ」に子連れで泊ってみた


問題は、この映画で描かれたような穏やかな生活を、

多くのチェンマイ在住のロングステイヤーが味わうことが

できているのだろうか、ということ。。。

夢があります。

チェンライから帰ったばかりで、北タイへの興味が、

この映画で、また大きくなりました。


お昼をタイ食堂で食べたあと、またGreenBeanへ寄ってみました。

201710041973
時刻は、2時半過ぎなのですが、途切れることなく
お客さんが来ます。9割が女性客、です。

201710041974
抹茶ベースのドリンクが10種類ほどあります。
その他、ここではコーヒーも提供していますが。
今日は、このタイプを味わってみました。

また、オーナーからチェンライの話を聞くことができて、

チェンライには、すでにこの「喫茶」のライバルともいえるお店があって、

それは、「旅館」というところだ、と。

ホワイト・テンプルの近くにある、ブティック・リゾートの、

喫茶部門のことを指しているのだと思います。

オーナーはタイ人女性で、日本に留学し、日本文化を学んで

帰ってきた人のようです。

親が、大金持ち、なんでしょうね。

ターゲットは、もちろん、タイ人です。






さて、夕食は、

涼しくなってきたので、「鍋物」を食する気分になってきました。

201710041975
ちょっと、みすぼらしい写真に見えますが、、、
野菜たっぷり、アジポンでいただきます。
〆は、おじや、にしました。


ごちそうさまでした。






^O^

ポチッと、ひと押し、お願いします。

タイ・ブログランキング<
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる