2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2017/09/04

タイでのゴルフ、生活の一部です。


ロングステイ先にタイを選んだのは、ゴルフが大きな要因となっています。

結婚しても、

いまのゴルフは健康維持のため、という大名目があるので、

ゴルフが生活の重要な一部であることに変わりありません。

ゴルフが生活の全部、にならないように、気を付けてはいますが。


ということで、タイに着いて、まずは使うゴルフ・セットになれるため、

シーナカリン・パー3に練習に行きました。

日本で使用しているクラブ・セットとタイでのクラブ・セットが同じでは

ないのです。

例えば、ぼくの場合、日本での「現在」のアイアンはTS-201ですが、

タイにはありませんので、持ち駒の中からどれにするか、

決めなければなりません。

TS-201は基本、キャビティなので、T-ZOID Proではどうか、

と一日目の練習に持って行ったのですが、

これがなかなか、当たりません。

向かい風が強かったのかもしれませんが、全然飛ばない、感じなのです。

それで、二日目の練習には、WO1-2001で練習してみました。

シャフトはSとXがあるのですが、比べて打ってみると、

やはりXの方が、しっかり打てる感触があります。

TS-201もDGのX100なので、Xのほうに決めました。


201709041632
ニックファルドで有名なT-Zoid Pro です。
Rifle FCM 6.5。
タイに来た頃(7,8年前)は、十分使いこなしていたのですが・・・。
もう使えないとすると、残念な気が。。。美しいアイアンですので。

201709041633
WO1-2001、ジャンボのアイアン。
いまでも、カッコ良いと思っています。

アイアンは、最近でも購入するのは、中古製品で、

往年の名器、と言われているものを買ってしまいます。

日本で使っているTS-201も、そうして昨年買ったものです。

アイアンなんて、そんなに進化しないんじゃないか、

マッスルバックか、キャビティか、その違いが進化の大きなところで、

あとはその個人の技術、好みにどう合うか、だけではないのか、

と思っているのです。

しかし、いくら練習しても、その技術のレベルが上がらないなぁ、

と感じ始めているこの頃、です。

そんなときに、次のような宣伝をみると、やはり最新のアイアンは

かなり違うのかもしれない、

と思うようになってきています。

一度、アイアンを最新レベルのものにしてみたい、

そんな気がふつふつ、と。。。


201709041634
EPICの宣伝です。
自分の力、以上のものが出てきそうな。


ゴルフの練習は、ちょっと遠い(車で30分)のですが、

シーナカリン・パー3に行くことが多い。

平日はブッフェ(5時まで打ち放題、200バーツ)があるからです。

201709041593
子供たちのレッスン風景。
将来の、タイ人プロゴルファーの卵たち。

201709041628
日曜日は、2階までいっぱいになります。

201709041627
ぼくも、行けば、4時間はクラブを振り回すので、
汗、だらだらになります。
タイ、ですからね。

ということで、タンヤ・ゴルフに行ってきました。

ぼくは、85、妻のゴイは92(白ティから)でした。

一緒にプレーしたタイ人プレーヤー。

前半と後半、別の人でしたが、大変上手な二人。

とくに、こころに残ったのが後半の50代のプレーヤー。

形が悪いので、始めは気にしなかったのですが、

身体をいっぱいに使いながら、確実に芯で打って、

飛ぶし、正確だし、という人で、

もっと詳しく、観察しておけばよかった、

と後悔しました。

気持ちの上で、あらたな灯をともし、

ぼくに向上欲をもたらしてくれました。


家に帰って、

裏庭にココナッツを2個、もぎ取りました。

ジュースも、白い実も、美味しくいただきました。



201709041629
今日は、1個だけ食しました。

201709041630
もうひとつ、明日にでも。

201709041631
まだ、5,6個、残っています。
楽しみは、これから、だ?


タイでの、まったりした日々の記録、

でした。






^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。

タイ・ブログランキング<
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる