2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2017/06/25

週末マーケット、カオマンガイの日

サマゴーンは、5000戸はある大きなムーバーン(村?町?)です。

ムーバーンの模範になるように、ロイヤル・プロジェクトで造られたところの

ような気がします。

以前はそれなりの裕福なタイ人が住んでいる町、という印象があったかと

思います。

以前に、ゴルフ場であったタイ人に、サマゴーンに住んでいる、

と言ったら、おお、あのお金持ちの町に住んでいるのか、

という反応があったことがあります。

実際、超大金持ちの家があります。

しかし、30年以上もたつと、お金持ちとともに、

中流の上から下まで、うまい具合に混ざった、

住みやすい町に変貌してきているようです。

特にぼくの住んでいる近所は、中流の中から下、

という場所でしょうか。


サマゴーンの土曜日・日曜日は、ラムカムヘン通りから入ったところに、

マーケットが立ちます。

近隣から実にたくさんの人が訪れ、いつも大盛況です。

ぼくもこの日は、マーケットに行き、朝ご飯のカオマンガイを食べ、

食材を少し買う、というのがパターンになっています。

そんな風景を、写真で記録します。


201706251213
まず、自転車のタイヤに空気を入れなければなりません。
日本に3か月も行ってしまうと、タイヤがぺしゃんこになっています。
なお、空気入れ、とかの機械仕事?は、妻のゴイの担当です。^O^

201706251216
やっと乗れるようになりました!
うれしい!

201706251217
さぁ、マーケットに向かって進もうぞ。
右の茶色の建物は、タイレストランです。
2階の座席にすわって、下行く人を眺めながら、
夕食のひと時を何度も過ごしています。

201706251218
コピー屋さんや、ランドリー、美容室、
小企業のオフィスなどなどの仕事場。
この町には幼稚園から中学校まであります。

201706251219
まだ、新しい、大きな建物の建築があるのですね。
改築で、大きな建物にする家が多いようです。
豊かなんでしょうね。

201606251222
いよいよマーケットが見えてきて、

201706251224
着きました。
家から、(子供用)自転車で4,5分です。


201706251225
食べ物屋さんが並んでいて、

201606251226
ここが、我が家愛用のカオマンガイ専門店です。


201706251227
50バーツ、おいしいですよ。
でも、野菜、きゅうりだけになって、量もこれっきし。。。
ちょっと悲しい。
あっ、見えているのは朝からウイスキーではなく、
中身はワインです。念のため。

201706251228
さて、マーケットです。

201706251229
土、日は、午前中から昼過ぎまで、ほんとに混みます。


201706251230
野菜から、

201706251231
果物、

201706251232
ガトーンで、家の裏庭にもこの木があります。


201706251233
魚、

201706251234
さけの切り身を買いました。
スーパーで買うより、半額で、切り身厚く、味が深そうです。

201706251235
食料だけではなく、
日用雑貨、衣服、靴、帽子、なんでも。。。

201706251236
果物も豊富で、ここではいつもリンゴを買います。


201706251214
さて、朝ご飯も済み、買い物もしたので、
家に帰ります。
土、日、といえば、こどもたちはトゥタースクール(熟)に行く日、
でもあるようで。
家の近くに、どうやら有名な熟があるようです。
親が、送り迎えしています。

201706251237
有名学校に合格した生徒の写真、でしょう。
こどもたちの靴が並んでいます。
がんばって!


201706251238
ご帰還です。
自転車で、ちょろちょろ動くの、
悪くないですね。

201706251240
ぼくの大好きな我が家のマンゴーの木と、
わが妻、ゴイさんです。

お疲れ様でした。






^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。

タイ・ブログランキング<
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる