2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2017/04/07

いよいよゴルフ・シーズン

東京の桜の花見は、先の日曜日が満開だったかもしれないけれど、

わが町木更津市では、まだツボミ程度で、今年はどうしてこんなに

差があるのだろう、と不思議に思っています。


2月の末にタイから日本に戻って、ゴルフは継続してやっていたのですが、

日本は寒くて、調子がでないままでいました。


なにしろ、帰国早々に練習場にいってみると、(寒いためか)

全然、飛ばないのです。

マッスル・バックのミズノ、MP37を使いたかったのですが、

練習場、初日にうまく打てなくて、

これは気候がよくなるまでは、自分にはオーバースペックな難しいクラブはやめて、

より簡単なクラブで乗り切ろう、という気持ちになりました。


リサイクル・ショップで見つけた、XXIO 初代のツアー・スペシャル、

シャフトはNSPro のSで、4980円。

買ってしまいました。

それで、3度ほどラウンドして、結果はそれほど悪くはないのですが、

なにか、しっくりした満足感が足りません。

手ごたえが足りない、というか。

そうこうするうちに、Golf5の中古品コーナーで、

ブリヂストンのTS-201が、6本セットで4980円、を見つけました。

伊沢利光に関する記事を、

前日古い週刊ゴルフダイジェストで読んだばかりだったので、

(2003年9月16日号、「伊澤利光復活のレッスン」、

2017年の復活、ではありません)、

親しみを感じて、試打してみました。

試打データでは、7アイアンで、1打目150ヤード、2打目158ヤード、

上出来です。

201704975


キャビティで、バックの真ん中に大きな厚みを持たせてあります。

ミズノのT-Zoidプロのお化けのような形で、

僕はT-Zoidプロを使っていましたので(今はタイに置いてます)、

これはいけるかな、という気になりました。

シャフトはDG S200で、5番からPWまでのセット、

あまり使い込まれていない中古品でした。

以来、4回ゴルフ場に持って行ってプレーしましたが、

だんだん体に親しんでくるような感じです。

(ちなみに、ヤフー・オークションで、DGX100の、

3番からPWまでの8本セットで、1万4000円の商品がでていたので、

これを落札し、現在はこちらを使用しています。

ちょっと不思議なのは、DGX100なのですが、

MP37に付いているDGX100よりは、節目が少なく、若干柔らかそうです。

それがいいかも、という思いでいます)

これから気候もよくなるので、当分はTS-201で行こう、

体になじみ込むまで、使いきってみよう、という強い気持ちになっています。

ネットなどで読むと、上級者仕様のクラブだということらしいのですが、

基本、キャビティですし、2001年に発表されたものですが、

よく調べてみると、最新モデルにも、このヘッドの形に似たものがあったり、

オノフのアイアンにこの形の系統のものと思われるものがあり、

2009年のオノフ アイアン プラス、そして2017年 オノフ クロ、

などはTS-201のバリエーションではないか、と感じますし、

決して難しすぎるクラブではない、と思い始めています。

68歳の僕には、オーバースペックかもしれませんが・・・

少し無理しないと、体感的に満足しない、悪いクセが僕にはあるのかもしれません。




20170404973
4月4日、上総富士GCの桜、部分的に見ごろがありました。
思わず、パチリ。

20170404974
東9番ホールの2打目地点です。
妻のゴイも白ティからしっかり飛ばしました。

20170404971
EPON AF152 スーパーロンゲストヤード ハード(9.5)と、
TS-201 DGX100で、東・西 41・39のスコアでした。
満足フィーリング。
(この写真を撮った理由は他にあります。黄色いセーターの青い刺繍。
ぼくが食べ物で汚した跡を隠すためにゴイが刺繍してくれたのです。
半日かかっていました。着慣れたセーターだったので、感謝)


今週末は、マスターズをTVで見て、

英気を養います。





^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。

タイ・ブログランキング<
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる