2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2017/01/03

チャイヤプーム、プーキオに帰る

元日は、妻ゴイの故郷で、祖父母や父に会う、ということで、

年末・年始のスケジュールはゴイに任せた。

30日の金曜日、一路コーンケーンに向かって出発。

なんだかんだ出発に手間がかかって、家を出たのは9時50分に

なってしまった。

目指すコーンケーンのダンクーンのゴルフ&ロッジは450キロ。

150キロ毎に休憩を取る予定で出発。

できれば、3時ごろには到着したかったのですが、

(450キロを5時間、休憩込み、というのは無理な話でした・・・)

着いたのは、なんと5時50分、

8時間の長~いドライブでした。

帰省が始まっており、途中、あちこちと渋滞に巻き込まれました。

今回のドライブで、ちょっとがっかりしたのは、

家からちょうど200キロあたり、コラートの手前50キロ付近にある、

ラム タコン(Lam Takhong) ダム湖、

その周りの雰囲気がすっかり変わってしまっていました。

いつもは、小休憩をとるいい場所で、

湖に沿って数軒ある簡易レストランで、風景を楽しみながら

軽食をとるのを常としていたのですが、

それらしき場所がないのです。

2号線沿い、左側、にあるので、見逃すはずはないのですが・・・。


午後5時50分、コンケーン郊外のダンクーン・ゴルフ場の宿舎に到着。

夕食のラスト・オーダーは、6時半、ということで、

食事には無事、ありつけました。

明日は、ここで、午前、午後2ラウンド回る予定です。

他の滞在客は、いつものように、韓国からのゴルフ研修組のようです。

ドライビング・レンジも、バンカーショット、アプローチ練習場と、

ひととおりそろっています。

宿泊は、600バーツ。

3日泊まって、ゴルフ三昧もいいかな、

と思っています。





^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。

タイ・ブログランキング<
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる