2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2016/08/08

東京湾カントリー・クラブでプレー、評価はD。




今月は、千葉に居て、

今まで行ったことのないゴルフ場でプレーしてみる、

と決めた。

めちゃくちゃ、面倒臭がりなので、2つか3つ気に入ったゴルフ場があれば、

そこへ行き続けてなんの問題も感じない人間なのではある。

今までは、木更津からは、ブリストルヒル、上総富士、亀山湖、鹿野山、

の4つのコースを回って、

大網に帰ると、市原・柿の木台、一の宮、などでプレーする、

というパターンで、それだけで結構変化に富んでいて、

十分ではないか、と感じていたのである。

それが、なんの風の吹きわましか、

妻のゴイに、もっと違うコースも経験させてみたい、

と思うにいたった。


そこで、選んで、決めたのが、

8月8日 東京湾カントリー・クラブ、

8月10日 鴨川カントリー・クラブ、

8月17日 エンゼル・ゴルフ・クラブ、

8月19日 総丘カントリー・クラブ、

8月22日 新君津ベルグリーン、

8月24日 千葉よみうりカントリー・クラブ、

8月29日 太平洋クラブ市原、

というわけで、各コースの割引日を選んで決めた。


さて、今日は東京湾カントリー・クラブである。

セルフ・デーで、プレー後のバッグの積み下ろしは自分でやり、

キャディ・マスター室前でバッグを受けとり、自分で運ぶ、

という点を除けば、昼食も、お風呂も使える、

というサービスで、昼食付きの5990円。


アクアラインを渡ってから15分ほどで着くので、

東京や神奈川方面からも、お客が来るのではないか、

とにかく目立ったのは、若い年代のプレーヤーが多い、

男女カップルが多い、女性だけのグループも2組みる、

というプレーヤーの多様さが、まず目についた。


事前にネットでコースの評価などをみると、

旧オーナーからアコーディア・グループに買収されたところで、

コースの作り替え、メインテナンスの悪さ、

詰め込み過ぎで待たされる、などなど、

あまり良い声は聞こえず、心配しながら出かけた。


しかし、要するに、コスト・パーフォーマンスで考えれば、

東京湾CC,なかなか楽しめる、ゴルフ・コースだと、思われた。

この値段で、このコース水準なら、良いのではないか。

それが、プレーヤーの多様さにつながっていて、

詰め込み過ぎ、という非難は当たっていなくて、

ただ、若い初心者レベルの組も多い、女性も多い、

ということで、プレーが遅くなる、

だけなのである。経営の問題ではないだろう。

距離も十分あり、ラフがきつくて(メインテナンスの省力化による?)、

決して、易しいコースではない、と思う。


料理は、いろいろあって、質も良く、美味しかった。

景色も、木々の深い緑が美しく、

雰囲気のあるホールも多い(昔はもっと良かっただろう、と思わせる)。

もう一度、プレーしたいか、

と言われれば、イエス、である。

(この評価は、後で訂正することなった。

ゴイがラフが長くて、面白くない、と強い意見をもったらしい。

プレーしたいか、と聞かれれば、NOだという)


家から、30分、と近場でもあるから。

ちなみに、今日のスコアは、長浦・久保田で、44・40の84。

妻のゴイは、94だった。


20160808tokyowan1
長浦1番ホール。
打ち下ろし。木々が深くて、美しい。

20160808tokyowan2
フェアウェイとラフ。
フェアウェイ、ファースト・カット、そしてラフ・・・
そのファースト・カットがない、直ぐ深いラフのなるので、
ティーショットがラフに入ると、なかなか思い通りのセカンド・ショットは打てない。
グリーン周りも、同様の深いラフなので、寄せワン、もなかなかに難しい。


今日、ぼくには強い味方ができました。

これです。

20160808dgx100

20160808dgx1002


ヤフー・オークションで手に入れたドライバーです。

売り文句は、こうでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

希少!キャロウェイ X 460 TOUR シャフト DG X100 USEDです。

・ヘッド:キャロウェイ X 460 TOUR 9.5度
・シャフト:DG X100
・グリップ: ゴルフプライド コード
・レングス:43.5インチ
・ウェイト:379.5グラム
・バランス:D3.0
・ヘッドカバー:写真のFTのものをお付けします。

超希少なX100仕様ドライバーです。短尺重量級なドライバーで、
スイングスピードがあるけど、曲がって困ってるかたに今一度
考えてもらいたい仕様と思います。

やはりスコアは飛距離より方向性。これを使える人は
多少飛ばなくても、十分一般の方より飛ぶ人ばかりでしょう。
飛ばしたい欲望をこのクラブを握った時点でそもそも抑える効果も
あると思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

僕は、ヘッドスピードが取り立ててあるほうではない。

先日、ゴルフ5で、3ウッドの試打をしたとき、42、でした。

それでも、現在、試行錯誤の結果、使っているアイアンが、

MP37のシャフトがDGX100で、

3アイアンも、180-190ヤードと、

だんだんうまく打てるようになってきています。

僕の身体をみた人は(ゴルフショップのスタッフですが)、

決してXシャフトなど勧めはしません、

それでも、ドライバーも、DGX100で、統一してみたかったのです。

3日前に買ったばかりで、今日が、筆おろしでした。

これが、大成功、でした。

曲がらない。

距離は、すごいのは望めませんが、

フェアウェイの目印の旗があって、大体230ヤードらしい、

そこまで飛ぶのです。

結構、スイートスポット近くに当たっているようなのでした。

今日から、ぼくのクラブバッグには、2本のドライバーが入ります。

43.5インチ、このX460と、

もう一本、45インチ、これもフレックスXのエース・ドライバーです。

3番ウッドは、抜くことにしました。


さて、次回が、

楽しみになってきました。










^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。

タイ・ブログランキング<
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる