2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2012/02/05

IKEAで、机を購入。

ブーンターウオンに行き、ソファの残金を支払う。

配達は9日、木曜日を指定。

冷蔵庫の到着と同じ日である。


それから、バンカピのBIG-Cに行き、

車の税金を支払う。

同時に強制保険にも加入、させられた。

強制保険?

あれ、僕の車の保険、どうなっていたっけ?

保険会社からは何の連絡もなかったし、

代理店のホンダからも知らせがなかったけれど・・・。

タイでは、保険の期限が切れるとき、お知らせはないものなのかな?

いぜれにしろ、12月に購入した車だから、保険が切れているのは確実。

あとで、MSIGに連絡しないといけない。


そのあと、IKEAに行く。

書棚の結合セット部分を求めるが、ストック無し。

この書棚自体は、目立つ形で展示されており、売れ筋なのは明白で、

本体はストックも沢山あるので、

結合セットも在庫があって当然、という気がするのだが、

そうではないのだ。

タイで、なにか気に入った買い物をしようとすると、

すぐストック無し、と言われてしまう、

そういう気がする、だけでなく、

これまでの経験するところ、事実、そうなのだ。

これも、洪水被害明けで、多数の人が、

家具や、タイルや、冷蔵庫やらを、

同時に求めて、需給が狂ってしまっている、

短期的現象なのか、どうか。


書棚をあきらめて、スタディ・ルームに置く、

ゴイと僕用の、机を2台、買うことに決める。


長いこと考えて、組み立て式の、120CMx60CMのセットを2組を選択。

ショー・ルームでは、赤札が付いていて、ストック在り、の印。

ところが、ストック・ルームに行ってみると、指定番号のタナは空っぽ。

無いのである。

僕たち以外にも、そのタナに来て、なんだぁ、という顔をしている人がぞくぞく。


ショー・ルームの赤札と、ストック・ルーム状態がおかしいので、

ストック・ルームのスタッフに訊くと、

一部、 黒の机テーブルは、ストック・ルームに到着しているけれど、

まだ下のタナに降ろせていないのだ、

今夜にも移動する予定だが、一日に25~30個しか、タナ降ろしはしないので、

はっきりは言えないけれど・・・よいう回答。

明日は、月曜日で、ゴイの登校の日だから、来れない。

次の休みの日まで来ないでいると、また、ストックが無くなるかもしれない。

とにかく、机がないと、引っ越し荷物が片付かない、という難点がある。


ということで、

ベスト・チョイスではなかったけれど、

在庫のある中から、

2種類の机を選択。

黒、150cmX75cm。

白、100cmX60cm。


夕食は、サマゴーン内にある、日本食屋さん、「京都」で。


家に帰ってから、ゴイががんばって、机を組み立てた。

スタディ・ルームが、やっと、「さま」になった。


ゴイ、

きょうも、

おつかれさま。
pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる