2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2012/02/02

隣家との問題。

隣家との間で、通常の付き合いができることは、

住宅を買い、永年そこで暮らしたい、と望んでいる人間にとっては、

必要なことだろう、と思う。


しかし、なんらかの理由により、隣家との交渉が無いままに、

購入した住宅に住んでいる人も、星の数ほどいるだろう。



どうやら、僕たちの場合、後者に限りなく近い関係になりそうである。


今まで、引っ越しにあたって、歓迎の言葉のないままに、

木を伸ばさないようにとか、電話線が危険だから変えろだとか、

ただ注文をつけるだけだった隣家だったが、

どうしたことか、2日目前に最終的な引っ越しをした日、

どんな様子だろうかと、興味を示して、ゴイに話しかけてきた。


床の工事がうまくいかなかったことを除けば、

なんとか住めるようになった、

と話すと、どんな風な床の状態か、中に入って見ていいか、

と言う。

僕は、整理のできていない状態なので、好ましく思わなかったが、

先に、ゴイが隣に家に入ったことがある、というので、

やむなく、中に入って、みてもらった。


あれこれ、点検しながら、

タイルの工事は、やはり、下手すぎる、という結論だったようだ。

しかし、今となって、何ができるものでもないことは、

隣家の夫婦が見ても、変わらない。

良いアドバイスが、あるわけではなかった。


しかし、親しくしたい、という気持ちがあった、

のかもしれない。


というのは、昨日、奥さんが彼らのベランダ・キッチンに出てきたとき、

ゴイが我が家のベランダ・キッチンに居たのをみて、

ここぞとばかり、大声で、語りかけてきたのだ。


隣家の家は敷地いっぱいに建物を増築している。

その東南の角に、外のキッチンを作っている。

また、洗濯機などを置く、作業場も、そこに並んで作られている。


我が家は、なんの増築もしていないオリジナルな建物なので、

そこは、広い裏庭になっているのである。

その庭越しに、

といっても、実際にはたった5,6メートル離れた距離から、

まるで、家族同士のような口調で、話しかけてくるのである。


相手の、キッチンや、洗濯場を見ることもはばかれるし、

見られるのも、嫌な感じである。

直接、目と目が合う、

という感じなのだから。


これは、家族、あるいは、近しい親類でなければ、

通常、ありえない環境ではないか、

と思う。


それを、相手は、そう思ってはいない、ようである。

親しくなれば、プライバシーなんて無くて当然でしょ、

というタイ人らしさ、丸出し、かもしれない。

南部の出身らしく、大声。

とくに、奥さんの声は、するどく通る声なので、

こちらの家の中にはいっても、彼女のキッチンでの

話し声が、突き刺さるように、聞こえてくるのだ。


まずは、見られることのプライバシーを守ることから

始めよう、

ということで、

IKEAで浴室用のカーテンを買ってきて、

キッチンの屋根に付けた。

これで、少なくとも、

見られたくはないのですよ、

というメッセージは伝わるだろう、

という願いを込めて。。。


IKEAでは、そのほか、家の中を整理するための、

書棚など、多くの小物を買った。


夜は、スアン・クルアで。


そして、初めて、日本式バスタブ、「サクラ」で

入浴。

たっぷりしたお湯、40分はかかるが、熱さも加減でき、

調子が良い。


ゴイは、日本式のお風呂が、大好きになってしまった。

「サクラ」に浸かって、

満足そうなゴイをみているだけで、

うれしくなってくる。


今日は、良い日だった。

pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。