2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2016/02/03

28度C、Tシャツ、短パン。



羽田発、0時5分、スワンナプーム着、5時20分。

まだ薄暗いバンコクの空港は、到着便も少なく、

パスポート・コントロールに並ぶ列も3、4人ほどで、


タクシーで家に着いたのが、朝の7時半、

気温28度C、

さっそくTシャツと短パンに着替えて、ほっとしました。

タイランドは、本当に良いなあ、

と思った瞬間。


やはり、日本が寒いときは、タイに住むことにしたいですね。


今回の旅行は、

初めて羽田から、ということだけが新しいことで、

いつものJALでもあり、変わり映えのしない旅程でした。

JALと言えば、現在の社長は、「片岡千恵蔵」の息子さんなのですが、

あまり知られていないかもしれません。

JAL再生のとき、稲盛和夫に認められて任にあたった人で、

その後順調に進んでいるようで、

JALのサービスは、期待に沿うレベルと思います。


羽田の免税店で、シーバス・リーガル買いました。

12年の、同じものが、

700ML 2400円、 1000ML 4500円でした。

おやおやと首をかしげながら、

700MLを2本買いました。

機内では、出発が0時なので、

出発あとすぐに、スナック、

到着2時間まえに、朝食サービスです。

以前は、食事は、和風か洋風かの選択ができたと思いますが、

今回、一種類の提供だけ、

まぁ、それでもいいでしょう。


機内映画で、『劇場版 MOZU』を観ました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
羽住英一郎監督率いる日本映画界トップの映像製作チームが、
持てるすべての技術力(と体力)を注ぎ、過酷な撮影に挑戦。
実物を使ったガン・アクション、公道を完全封鎖してのカーチェイス、
トレーラー大爆破など、日本では絶対に実現不可能なド迫力シーン
を撮影するため、フィリピンでの一ヶ月に及ぶ大規模な海外ロケを
敢行。劇場版にふさわしい超大スケールで、まさに圧巻の映像が
スクリーンに映し出される!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

というような宣伝文句を知っており、前から観たいと思っていたので、

眠気を押さえて見ようとしたのですが。。。

期待外れ、お話しも、映像もリアリズムが欠如していて、

ビートたけしが「闇の大物、ダルマ」役で出ていましたが、

ストーリーもチャチで、面白く、なかった。

見ながら、なんなのコレ、

製作者の自己満足の権化みたいだな、

と。

睡眠時間、損しちゃった、

という感じでした。

007の最新作、「スペクテイター」の始めの30分を

見ましたが、比較にならない、、、

日本映画は、つまらないなぁ、

と思ってしまいました。








^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。

タイ・ブログランキング<
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

 気楽で最高です。

 私も先月末ヴィザの更新の期日が迫っていたのでバンコクへ戻りましたが気温がちょっと肌寒いくらいなのでビックリしました。今はまた普通の暑さに戻っていますね。半ズボンとTーシャツの軽装で過ごせるのは本当に気楽でいいです。
 神さんがこちらに10年居たら日本へ帰国すると言っていますが私は少なくとも寒い冬とメッチャ蒸し暑い夏はこちらで過ごそうと思っております。一日で朝夕と昼間では気温の差が酷い日がよくある日本よりはこちらの方が暑いだけで健康には良いのでは?住むところさえあれば生活費は慣れない?贅沢をしても日本と比べると如何って事がないんですよね。
 映画は好きですが老いの一徹で遅々として進まないタイ語マスターに賭けているのでこちらでDVDを購入しタイ語で聞いて字幕は英語にして楽しんでいます。神さんが好きというか偶に観たいと言うので邦画のDVDも買いますが私はそう面白くもないので時間の無駄で見る気がしません。人気のテレビドラマを買えば一緒に観ますが・・・。
 以前は一枚80バーツが最近は露店で50バーツで売っているので本当に気楽に買えます。安かろう、悪かろうはなくちゃんと見れるし偶に悪いのがありますが買ったところに行って言えば直ぐに交換してくれますから問題なしです。
 去年の8月に帰国する際に治療中だった歯の再治療の予約をしたら3月の初めになったんですが人気のある大学病院の歯科なので仕方がないか?珍しく日本語のできる先生がいるのでタイ語の勉強にはなりませんが気楽です。勿論治療費は一般と同じ!
 今は神さんが出産後の娘の世話で帰国していますが本当にこちらで過ごすのは私には最高です。日本語を話す機会がないのが玉に瑕ですがLineで孫や神さんと話せるので問題なしやも・・・・・。
 日本にはそう掛けませんが電話代も国際電話でメッチャ高いのではと思われるかも知れませんが電話番号の頭に???を入れれば嘘みたいな格安です。でもLineがあるのでよほどの急用以外では掛ける機会もなしですね。
pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる