2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2015/12/15

上総富士GCに着けず。。。生き方を変えなければ。


木更津の家から近いゴルフ場に行ってみようと、

先週一日かけて、調べていました。

もちろん、価格、近さ、ある程度の質、という条件での調査です。

第一番の候補にあがったのが、

上総富士ゴルフクラブでした。

家から、たぶん、30分ほどで行ける距離ではないでしょうか。


天気予報を調べ、雨でないことを確認してから、

火曜日の割引プラン、「火曜バーディディー」というものに予約を入れました。

8時28分スタートです。

割引コースは、西コースのスタートで、

クラブハウスからは、バスで1番ティーに移動する必要があるので、

早目に着かないといけません。


ゴルフ場のホームページで、アクセス地図をみると、

どうも、東京・千葉方面から来る、高速道路の出口からの案内しか

載っていません。


今持っている、地図、「木更津市・袖ヶ浦市」には、このゴルフ場は範囲外で

載っていません。

それでは、ということで、昨日、「君津市・富津」の地図をかって、

行く道筋を確認しようとしました。

残念ながら、上総富士GCは、君津市の端にあって、

肝心のゴルフ場近くの詳細な道路が、地図から隠れてしまっています。

ただ、大まかな道筋は、

木更津市からは、127号を下って、92号に入り、

さらに93号に入れば、

まずゴールド木更津GCが出てきて、

そのまま行けば、上総富士に至る、

ということが分かりました。

「まぁ、これで大丈夫だろう」

と決めて、それ以上の調査は終わりにしました。


昨日は、これも初めてだったけれど、

木更津のゴルフ練習場で、打ちっぱなしをして、

準備万端整えて、

今日に臨んだわけです。


朝、6時に目覚ましをかけ、

(最近、目覚まし時計を使う、なんてなかったのですが)、

7時までに食事を済ませて、

7時10分に出発。


・・・

順調に、127号線から92号線に入り、

左に曲がって93号線、山道となります。

道路標識として、全然、ゴルフ場の案内がありません。

やがて、ゴールド木更津GCのサインが出てきましたが、

上総富士の印はなかったので、

そこを通り越して進みました。。。

と、T字路に出てしましました。

これは、おかしい、と停止して、地図を見直すと、

地図では、ゴールド木更津GCへの道路が、

そのまま伸びて、上総木更津GCに「確かに」つながっています。

それで、さっきサインのあったところまで、戻り、

ゴールド木更津GCへ入っていくと、

なんと、その道は、そのゴルフ場で、行き止まりになっているのです。


完全に、地図が間違って記述されているのです。

もう、時間は、8時を過ぎてしまいました。

どちらへ行ったらいいのか、見当が付きません。

ゴルフ場の電話番号も、まさか迷子になるとは思わなかったので、

控えてきません。

お手上げ、です。


あきらめました。

もうゴルフをするには、時間が間に合わないと覚悟しましたが、

一体、どうやっていくのか、

時間があるから、確認だけはしようと、

もう一度、93号線にもどって、先ほどT字路になっていたところに戻り、

「久留里」行の右に曲がりました。

この道路も93号線です。

そこから、車を走らせると、

道路標識に、「上総富士ゴルフクラブ」というのが、

ちらちらと現れ始めました。

今まで、ひとつのサインもなかったのに、です。

完全に、使うべき道路を間違っていたようです。

やがて、標識を確認しながら、

とうとうゴルフ場へ、到着することが出来ました。

しかし、時刻は8時25分。

一応、ゴルフ場に話してみると、

空いているのは、8時35分だけだと、、、。

僕の、予定のスタートの、次にスロットです。

無理でした。


今日は、お客さんが、フルに詰まっていて、

できるとすれば、最後の組みになります、とのこと。

2時間も、3時間も待てないので、帰ることに決め。

なんとも、残念至極、というか、

悔しい、というか、

アンラッキーというか、

どうにかなるだろう、と思った自分に腹を立てたり、

好い加減な地図にあきれたり、

不十分な道路標識にゴルフ場に不満を抱いたり、

とにかく、

複雑怪奇な気分で、家にもどってきました。


反省点は、

やはり車のナビゲーターは必要かな、

ということがひとつ、

(2年前に買ったナビゲーター・マシーン、

今年の4月、安曇野へ旅行したときに、故障してしまいました。

ナビゲーターに不信感を持っています。

無駄なお金を使うようで、買えないまま、今日まで)、

さらには、

「これで大丈夫だろう・・・」という好い加減な判断で行動することは

止めなければならないなぁ、

ということ。

ちょっと心配になったら、確信がもてるまで、

確認すること。


なんだか、生き方の見直しを迫られているような、

そんな気分になってしまいました。


それにしても、

今日は、

意気消沈、

つらい一日でした。







^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。

タイ・ブログランキング<
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる