2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2015/12/01

炭作りは趣味としてどう?


玄関の土間にも囲炉裏があります。

20151202house1


実は、ここで、焚火ができるものと考えていました。

庭木や垣根を切った枝葉を、ここで焚火して、

暖を取ったり、焼き物を食べたりしようか、

と考えていました。

そして、試しに、焚火をしてみたのです。

なるべく、乾いた、燃えやすい、細木を選んで燃やしたので、

煙りは大したことはないだろう、

と想像していました。

大網の庭では、よく焚火をするので、

どのくらいの煙がでるか、など知っているつもりでした。


外では、気にもならないほどの、少量の煙だったのですが、

煙が全然、外へ流れ出ないのです。

20分もたつと、玄関から、母屋、蔵のほうまで、家中、

煙りが充満してしまいました。

さすがに、土間とはいえ、家の中でたき火はできません。

完全に誤算でした。


炭火、豆炭、など、

室内の囲炉裏と同様な扱いをしなければないようです。


先日、大網の庭で、焚火をして、さつまいもを焼いて食べたとき、

残り火を灰のまましばらくほおっておくと、

小さな炭がいくつか出来ていました。


木更津の家では、特に冬は炭を使うことが多くなりそうです。

炭作りを、趣味にしようかな。


昨日から、趣味の話で、山登りとか、写真とか、

そして今日は、炭造り、、、

実用のメリットがあれば、長続きもするかもしれません。

しかし、炭作りとなると。。。

まぁ、超簡便な炭作りが出来ればいいかな、と。


ちょっと調べてみようかな。

炭作り、と言えば、かっこいいね。


趣味と言えるものとしては、今、ゴルフがあって、

これはなかなか止めることにはなりそうもないものないので、

新しい趣味はどうかな、

という気はしているのですが。


妻のゴイは、今日も、

家のこまごました作り付けをしています。

20151202house2
トイレに棚を付けました。
木のボードの色合いも良し。
僕は、このボードの切断係でした。


趣味は、家作りかなぁ。




^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。

タイ・ブログランキング<
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる