2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2012/01/24

ワークマン、ゴン氏、一日目。

新しいワーカーの初日は、9時スタート。

ゴイは学校、である。

僕が、サマゴーンの家に行き、鍵をあける。


9時に、サマゴーンで彼らの到着を待っていると、

ゴイから電話。

彼らから電話があり、9時には間に合いそうにない、

との連絡があった、と。


実際に、彼らが到着したのは、9時15分だった。

僕が、鍵を開ける役だと知っているので、

彼らも時間を気にしていたようである。


しかし、それも、初日だけで、

2日目からは、大体10時、になってしまったが・・・。


電気系、リビング・ルームの壁の修復、

2部屋のタイル貼り見栄えの修復(ブアという、床と壁の間にはめ込む板のことで、

これを全て取り替え、調整する作業になる)、

と一斉に、作業に取り掛かった。


僕は、家の中にいては邪魔になるだけなので、

車の中、公園、ショッピング、などをしながら、

時々、彼らの仕事ぶりを覗いてみる、という風な行動となる。


ゴン氏が、確認したいことがあれば、彼がゴイに電話し、

ゴイから僕に伝えられ、

そして僕が、ゴン氏に回答する、

という連絡の仕方になった。


第一日目は、5時20分、作業終了。


おつかれさま、

でした。

pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる