2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2015/10/24

バンコク到着。


23日、無事スワンナプーム空港に到着。

成田での出発は40分ほど遅れたが、到着ほぼ予定通りに午後3時半。

入国管理も、かなりの数の外国人訪問客数だったが、30分ほどで済む。

タクシーでサマゴーンの家に着いたのは、午後5時だった。

空港からタクシーで2、30分。近い方だと思う。

そして近いことは良いことだ、と。

日本では、成田から自宅まで、タクシーで1時間。

一人でタイに来ていたころは、いつも電車だった。

妻のゴイと一緒に行き来するようになって、タクシーを使うようになった。

今は、大体、1万3000円くらい。

こんど、木更津になると、羽田ー木更津間のリムジンバスがかなり便利な様子だ。

安いし、速い。

木更津のバス終点から、家までタクシーを使っても、

現在の半額程度で、済みそうだ。

ちょっとした、うれしい事柄だ。


今回の日タイ旅行の航空会社は、タイ航空を選んだ。

希望の日に、JALの安いチケットが取れなかったからだが、

一か月タイ滞在で、往復9万5千円(二人分)だったと思う。

JALで探していたのは、12万円くらいのチケットだった。

安い分、ラウンジでゆったり休むこともできず、

優先搭乗もないので、有難い度合いは、どうかな、という気持ちだった。

妻のゴイに言わせると、座席も狭くて窮屈だった、

料理もJALと比較すると落ちる、とか、評価は低かった。


それじゃ、今後はタイ航空はパス?

と訊くと、それほどこだわることはなく、エアエイシアでも良いから、と。

もっとも、今回調べたところによると、

エアエイシアは、必ずしも、最安であるわけではなく、使い勝手は悪そうで、

今後、使うことはないと思うのだけれど。


ところで、3か月も留守にしていたことはなかったので、

戻った最初の、我が家は相当に汚れて見えた。

以前と同じ感覚で、窓など薄目に開けて出たのだけれど、

埃が入って、

全フロア―を掃除しなければならなかった。


生活パターンを変えるときは、細々とした面まで、

すべてに配慮しなければならないんだと肝に銘じた。


サマゴーンでは、住宅部分は狭くても、木々に囲まれて住みたい、

と思っていたのだが、

考え直さなければならないかもしれない。

  
土日は、生活を整えて、

来週からは、ゴルフ三昧、するぞ、

という意気込みでいます。





^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。

タイ・ブログランキング
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる