2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2015/09/23

木更津、改修(改築)工事、ようやくスタート。


最後にブログの記入をしたのは、ずいぶん前になってしまいました。

何人かの方から、どうしたのか、という親切なコメントをいただき、恐縮しています。

生活は相変わらずです。

このところ、木更津の改装(あるリフォーム屋さんからは、「改築」だ、といわれましたが)のことで

忙しく、なかなかPCに向かって、ブログを書く気力がなかった、ということでしょうか。


現在に家から、木更津の家まで、55キロあって、片道90分くらいの運転を、

一週間に2度、3度と繰り返す生活になっています。


この改装、思った以上の曲者となってしまいました。

お風呂場、洗面所、トイレの工事が、一番手間のかかる工事になるのですが、

これに、蔵の外壁の塗り替え、庇の補修などを含めた工事依頼、

最初は2社に見積もりを出したのです。

見積もり作業が数日で済むと高をくくっていたのが、なかなか返事がないので、

さらに2社、見積もりを依頼。

それらの会社は、

・現在の家の補修を頼んだ会社

・木更津の家を仲介した不動産会社

・地元のリフォーム会社

・そして、カインズ・ホームのリフォーム部門

などです。

見積もりがタイムリーにかえってきたのは、1社めと3社めです。

見積もりを一度受けてから、さらに細部を詰め、訂正するという過程をへて、

最終的に、リフォーム会社を決定したのが、先週です。

工期は、一か月以上かかります。

実際には、工事する部分の床を解体してみないと、

どのように水回りや、ガスの配管をしていいか不明な面がある、

とのことで、宙ぶらりんの状態ではあるのですが。。。


とにかく、先週の水曜日から着工してもらいました。

ここまで、くるのに、ほんとうに大変な思いをしました。

家を持つのは、マンションもいれると、これで5回目ですが、

もう、これ以上は無理なような気がします。

さまざまな検討、交渉、決断など、

かなりの気力、体力がやはり必要な気がします。


これが、最後だと思うと、まぁ、ゆっくり、しっかりやっていきたい、

という思いもしています。


バンコクに戻る日程もきめたので(チケット購入)、

その前に工事が完成することを祈るのみです。


良いニュースは、妻のゴイの長期在留資格申請が、認められて、

「在留資格認定証明書」が送られてきました。

申請したのが、7月31日でしたから、50日かかったことになります。

ちなみに認定期間は三年です。

申請するときに、一年ではなく、三年と希望を書いて出しましたので、

それが認められたようです。

3か月有効なので、一度タイに戻り、タイの日本大使館から

日本入国ビザをもらうときに、この認定証明書を出して手続きをし、

日本入国の時に、最終的な長期滞在ビザが発行される、

という手続きになると理解しています。


さて、世の中、

順調に、回ってほしいものですね。







^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。

タイ・ブログランキング
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

 棘の道・・・

 長い間更新がないので多分そうではないかと思っていたんですがリフォームってのは簡単なようで結構面倒で難しいんですよね。プロではない私がDIYで築後40年の我が家を帰国した際に不具合があれば修理、改善しているんですが正直言って新たに作る方が簡単で安く上がるんですよね。
 ちょっとした補修にはプロは来てくれないし娘夫婦が住んでくれているので私もそうせざるを得ないんですが・・・。器用貧乏は本当に大変です。でもプロに頼めば本当に高いんですよね。
 例えば屋根と外壁のペンキ塗り、業者の見積もりでは100万近いんですが自分でやれば材料費だけで6万あれば十分です。
 早く無事に補修が終わり生活が楽しめるようになるといいですね。

NHK料金について

戸建がたくさんあるとNHK料金はその戸数分だけ支払われているんですか?
私もタイに住んでいますが、たまたま帰国時にNHKが回って来たとしてもオートロックなので居留守することは可能ですが、戸建だとそういうことできないですよね。
pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる