2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2015/01/31

血糖値との闘い ②  妻の愛情




食事療法を始めたからと言って、

すぐに効果がでるものではありません。

しかし、毎日、血糖値を測って、

どのような時に、どう変化するか、しないか、

観察しています。


最初の記録は前回のブログにありますが、


1月29日 

朝、散歩のあと、165。 体重 69Kg。

お昼は、プロムポンの「ラーメン亭」で、

肉野菜炒め、野菜サラダ、餃子、半熟卵、ライスを、

妻のゴイと二人で食べました。

ビールは無し。


7時、夕食前に血糖値を測ると、なんと202。

驚いて、散歩に出かけ、戻って、腕立て伏せなどして、測ると169。


1月30日。

朝、散歩のあと、160。 69Kg。

タンヤ・ゴルフ・クラブに行き、帰って測ると、150です。

なかなか良い数字になってきたような・・・。

1月31日。

朝、散歩のあと、137。 68Kg。

初めて、130台の数字をみました!

午後、PASEOで、カプチーノを飲んで、

家で、2時に、昼食、 しゃけとご飯。

昨夜、夜更かしをしてしまたので、眠くなり、

一眠りしてから、散歩。

5時に計測してみると、なんと188で悪い数字です。

お昼、あまり食べなかったのに、体重が69Kgになっています。

これは、ちょっと分からない、数値の動き。

まぁ、一進一退、というところですが、

効果がでているのは、確かなようなので、一安心しています。


食事療法は、楽しくはないですけど、

妻のゴイが本当に心配して、努力してくれているので、

続けられます。


僕が、食事療法する、と宣言すると、

ネットでおさらいを始めました、

血糖値とは、

必要なカロリーは、

どんな食物が、どれほどのカロリーなのか、

低カロリー・モデル・メニュー、

などなど、数時間にわたって勉強していました。

それから、

一日の運動量によって、

(ゴルフをする日と、それ以外の日は、運動量が違います)

メニューを考えて、料理してくれるようになりました。

20150130asa
朝のメニューです。
鶏肉二切れ。
プロティン入りミルク、コップ三分の二。
野菜。


20150130yoru
夕食は牛肉。
ご飯はなくて、ポテト少々。
野菜。

ゴイの打ち込み方は、

半端ではないことを感じます。

これが、妻の愛情のしるし、

なんて書くと、甘ちゃんのように聞こえることを、

承知のうえで、あえて、

そう信じている、と書いておきます。


タイ人女性と結婚して、本当に良かった、

と、今、思っています。

タイ人女性は、愛情の細やかさはどうかしりませんが、

愛情の濃さ、

には一段際立つところがあるのではないか、

と思っています。


ゴイの場合も、

とにかくいつも一緒にいたい、

同じことを一緒にしていたい、

スキンシップを大切にする、

などの性質が顕著です。



30日は、ゴルフに行って、疲れた日なのですが、

なぜか、夜、眠れなくて、

ゴイと一緒に、映画を見ました。


男女の愛情のひとつの形として、

前から観たかった、

高倉健・倍賞千恵子の「遥かなる山の呼び声」。


動画:遥かなる山の呼び声


山田洋次監督作品で、

「幸福の黄色いハンカチ」と同一路線の作品でした。


この映画のあとで、午前1時半になって、眠りについたのですが、

朝、ゴイが起きてきて、

昨日、変な夢をみた、と言います。


「私たちが日本に行っている間に、

タイで火事があり、

隣近所は無事なのに、内だけがほぼ全焼、

しかも焼け残ったかもしれないものも、

全部泥棒に持っていかれて、な~んにも残っていない。

そのことに、日本から戻って、初めて知って、

僕は、驚き、悲観して、死んだほうが、ましだと言い出す。

ゴイは、家が無くなっても、

お金が無くなっても、

なにからなにまで、みんな無くなっても、

私がいるから、

死にたいなんて、絶対言わないで」

というヒロインになる夢だと言うんです。


最近、僕が健康のことを気にしだしていること、

今観た映画の別れの場面など、

影響して、こんな夢になったのでしょうか。


本当に、そんな夢をみたのかどうか、

分かる由もありませんが、

そんなセリフを言った自分を、

僕に示したくて、

語ってくれたのだと、

思っています。


感謝。





^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。

タイ・ブログランキング
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

心配しています。

ドクターに相談なさっていますよね?奥さまのみならず、ブログを拝読する者も心配になってきます。

ネットでは「クロムなんとか」を宣伝していますが、利くものであれば、とうに処方薬になっていますよね。

Re: 心配しています。

Sさん、
温かなコメント、ありがとうございます。
今現在はドクターにかかっておりません。お医者嫌いなのです。。。
早期退職後、フォローの仕事を続けていたとき、座業が多く、
体重が増えて、怪しく思って医者にいきました。以前から、このような状況になると、
血糖値が、「糖尿病境界」上にある、と言われていたのです。
その時、今は「境界」などという見方はしない、「糖尿病」か「そうでないか」だ、
として、「あなたは糖尿病である」と診断されました。それから、仕事を止め、
(ストレスもいけない、のです)、薬ももらい(インスリンも含む)、食事療法、
運動と、本格的に取り組みました。結果、かなり正常にもどって、ロングステイ生活を
始めたのです。ロングステイと同時に、そのお医者さんに通うことは止めました。
今は、そのときの状態を思い起こしながら、養生生活をしています。
改善の見込みがなければ、日本に帰って、病院に行くつもりでいます。

「クロムなんとか」って知りませんでした。勉強してみます。
ありがとうございました。


 藪は・・・

 糖尿病との戦い?に本気で挑んでいるようですが私はそう毎日の検査の結果に一喜一憂せずにゆったりした気持ちでいるのがいいのではと思います。
 3年ほど前に亡くなりましたが私の好きなお金儲けの神様邱永漢さんもやはり糖尿病だったそうで本人は医者の言うことを聞いていたら生きていけないと言って無理をせずに平均的な食生活をしていると書いていましたが結構長生きをされました。
 私も同行の痛風がありますが薬など飲むことなく食生活に気をつけています。
 私など医者の言うのを忠実に守っていればもうとっくに黄泉の世界に旅立っているか術後の不具?な生活をしているのは間違いないので自分を信じて適当に暮らしています。
 ただ去年の帰国3ヶ月の日本生活で体質が変わったのかこちらに戻ってから痛風の反乱で悩ませられましたが如何にか鎮圧に成功したのでホッとしています。
 「病は気から。」と思っている私は毎日悠々自適に暮らしています。
pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる