2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2015/01/26

天海僧正の長寿法。



世の中、良いことも悪いこともあるなか、

今日は、悪いほうの話です。


最近、目が疲れる、

涙っぽく、よく見えなくなってきた。


眼だけのつもりで、眼を休めよう、とつとめてみても、

なかなか症状が晴れません。


インターネットで調べてみると、どうやら、これは、

老人性の白内障の始まりかもしれない、

と思いいたりました。


まだ、極端に悪化が急伸しているわけではないけれど、

白内障がでてきても、不思議ではない、年齢であり、

眼を酷使している生活ではあります。


白内障の進行は、糖尿病が拍車をかける怖れが大きいので、

久しぶりに血糖値を測ってみて驚きました。


かなり、ひどく、悪化していました。

考えてみれば、昨年、11月ごろから、

ゴルフの回数も少なくなり、家にこもってPCをいじっている生活、

食欲は旺盛なので、体重が70Kgになっていました。


それが、暮れから1月にかけての日本帰国。

冬なので、運動することはなく、ただただ美食におぼれて、
体重は、72Kgから73Kg。


僕の、糖尿病からすると、危険な体重をオーバーしています。


糖尿病になれば、ナニができなくなる、

という俗信があって、

逆に、ナニが出来ている間は、糖尿病もまだ大丈夫、

みたいな、いい加減な感覚で生きていたので、

あまり体重増加にも、強い警戒心をもっていなかったり。。。


昨日、バンカピ・モールの大戸屋さんで昼食のあと、

家に帰って、血糖値を測ると、239!

こんなに高く、なったことはあまり記憶にありません。


それで、急遽、「大養生」の生活に入ることを決意、

しました。


減食、運動、リラックス生活。

運動は、散歩とゴルフ。


天海僧正は、徳川三代将軍のもとで、

宗教政策を通して、活躍したと思われる、

謎の多い僧侶ですが、

107歳まで生きた、というのが定説で、

121歳まで生きたという人もいるそうです。


この天海僧正の長寿の秘訣は、

第一が正直に働く、

第二が日湯(にっとう)、

第三が粗食、

第四が「だらり」、(ものを苦にしない心の持ち方)

だそうです。


第四が、実行するのは、一番難しい、

修練がいる点だと思いますが、

まずは、第三から始めることにしました。


第一も、それに近いことは、実行可能のように、

思います。

第二については、今の自分には、適度な「運動」、

ということでしょうか。


とにかく、第三の、粗食は、実行しなければなりません。


ちょっと、つらいですが。。。

今朝から、実行開始しました。

牛乳と、サラダだけの朝食。

これから、散歩に行きます。






^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。

タイ・ブログランキング
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

糖尿病のなると、食べるものが制限されますもんね。

お気をつけくだい!


俺も体重が増加傾向なんで、食事に気をつけています。

腹7分

 目は本当に大事なものなので何もなくそのまま無事に一生使えれば最高でしょうが歳をとるといろいろと障害が出てくるんですね。
 私は先日右目の中で何か虫が飛んでいるような感じになったのでネットで調べたら”飛蚊症”とやらでした。視野さえ欠けなければそのままで治療法も薬もナシとありました。痛風に加えて読書好きの私には嫌な同行者が増えました。毎日一冊読んでいる読書量を減らすべきか?
 白内障という伏兵もいるんですね。
 私の食の基本は体の機能を維持する為に食べるという味気ないモノで腫瘍を育てるという肉類は避けて神さんとの外食以外は腹7分です。
 勿論神さんみたいにオークラでランチとかの贅沢とは全く関係ない簡素なものです。
 長寿の秘訣日湯以外は働くを適度な運動と変えれば実行出来そうですが生かされて生きているこの命、さてさていつまで続いてくれるんでしょうか?

肝心なことを忘れていました。

トンと考えが及びませんでしたが、まだ現役であられたのですねえ。考えてみれば若い奥さまと結婚なさっているわけですから、当然でした。

貴兄のゴルフ、才智に限らず、すべてにおいての超人振りにはただため息あるのみ。

食事療法  Re: タイトルなし

4Keさん、
食事療法に突入します。
もう、糖尿病と言っていい現象ですので。

Re: 腹7分

トマックスさん、

>  私は先日右目の中で何か虫が飛んでいるような感じになったのでネットで調べたら”飛蚊症”とやらでした。視野さえ欠けなければそのままで治療法も薬もナシとありました。痛風に加えて読書好きの私には嫌な同行者が増えました。毎日一冊読んでいる読書量を減らすべきか?

”飛蚊症”というのもあるんですか。。。油断ならないですね。
毎日一冊、というのはすごいペースですね。当方は、週に一冊、というペースに落ちました。

秘密  Re: 肝心なことを忘れていました。

Sさん、
あはは、秘密にしておけばよかったかなぁ。
超人はないでしょうが、まだ、自然体で生活を楽しめています。
ただ、ご存じのように、糖尿病が顕著に現れてきましたので、
闘うつもりでいます。
pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる