2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2015/01/21

タイへの戻りのJAL で、ラッキー アップグレイド。


タイへ戻りはJAL707便、午後6時5分発でしたが、

チェックイン・カウンターに4時前に行くと、

「今日は、座席指定で予約されていますが、

オーバーブッキングで、アップグレードさせていただきます。

本日のシートは一番Aと一番C、隣合わせの座席となります」


ラッキーでした。

妻のゴイも初めてのビジネス・クラスの席で、

大喜びしていました。


JALのグローバル・クラブのカードを持っているために、

オーバーブッキングの場合に、優先的にアップグレードしてくれたのだと思います。

過去にも、何度か経験していました。

昔、働いていたころ、

それも失われた10年とかいう不況が始まる前は、

海外出張はビジネス・クラスでした。

オーバー・ブッキングで、2度、ファースト・クラスにアップグレードされた

ことがあります。

その時は、ラッキー!と思いながら、

なんでこんなに贅沢なもてなしが必要なんだろう、

という憮然とした気持ちを感じたりもしていました。


しかし、

ビジネス・クラスの待遇は、まぁ、納得の範囲です。

しがない年金暮らしの身分で、

思いがけずに舞い込んできたひと時を、

楽しみました。


ささやかな楽しみですが、そのささやかさが、良いのではないでしょうか。

ゴイが今度から、いつもビジネス・クラスで旅行したいなぁ、

などと思わないように、願いますが・・・。



20150120meal1
ゴイは和食を注文。
これだけかと思いきや。

20150120meal2
コースで出てきます。
これがメイン・ディッシュ。
このあと、デザート。
食べきれません。


20150120drink1
僕は、久しぶりにマティニを注文してみました。
以前、機中で注文していた定番です。
エコノミーにしか乗れなくなって、注文できなくなっていたお酒のメニューでした。
カクテルのキングはマティニ、クイーンはマンハッタン・・・。
なんてことを思い出したり・・・。


20150120bed1
これがすごいですね~。
完全なベッドになります。
エコノミークラスの座席の、2倍半は使っているのではないでしょうか。
値段もその分なのでしょうね。


さて、深夜にスワンナプーム空港について、

イミグレーションも、プレミア・レーンという特別なところを

使えました。

窓口は、ふたつでしたが、並んで待っている人が、二人だけ。

早い。


家に着いたのが、2時近くなっていたでしょうか。


一眠りして、

朝は、

いつもの池畔のレストランで、

外食です。


サマゴーンの公園も、

いつものまま、

でした。


20150121sammapark





^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。

タイ・ブログランキング
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる