2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2014/12/17

マンゴーの芽が・・・もうすぐ日本帰国です。



今朝は、6時で、気温24.8度C、

ものすごく寒く感じて、長そでのシャツを着ました。


もうすぐ、日本に帰るのですが、

妻のゴイにとって、

この時期に日本に行くのは、初めてです。


「雪が見たい」、

などと言っていますが、

はたして日本に寒さに耐えられるかどうか、

ちょっと心配しています。


裏庭のマンゴーの木に花が咲き、

実をつけ始めました。

これです。

20141217mango2
ここまで、実が大きくなれば、
大体は大丈夫です。


20141217mango1
こちらにも、。


先に週末、

じつはゴルフに行きたかったのですが、

腰痛の状態が「十分に回復した」とは思えず、

日本帰国が近づいていることもあって、

大事をとって、中止しました。


暮れ近くなって、日本株やドル円の動きが、

実に怪しげになってきて、

PCの前に陣取る時間が長くなり、

健康に良くないなぁ、

はやく運動しなくっちゃ、

と思っています。


ドル円は、2週間前までは、破竹の勢いで、

「ドルを買わない恐怖がある」などとまで言われていたのですが、

最近は、

「調整はまだ十分ではない」

と繰り返し言われたあと、

「年内上昇トレンドは終息した」

というところまで来ました。


中国の成長の鈍化、欧州の経済不調やECBの不調和音、

くらいがリクス要因だったところ、

ここに来て、

「逆オイル・ショック」がマーケットを支配して、

ロシア経済の危機不安まで伸長し、

ギリシャ政情不安、新興国家の見通し不安、

などなど世界の弱い部分が噴出している感じになっています。


とにかく、直近のマーケットは、「石油本位制」ともいえる状態なので、

この問題が早急に見通しがたたない限り、

なんだか悲惨な年末になりそう。。。


ドル円について言えば、

10月安値から12月高値まで、

一か月半ほどで、16円70銭ほど上げました。

38.2%の戻しは、115円52銭で、

昨日の最安値が115円56銭でしたから、

ここまでは押しがはいりました。

次は、50%の戻しで、113円55銭、

今の、上のような情勢では、ここまで押されることは

覚悟しなければならない、と思っています。


昨年5月の、ドル円の大上下の時は、10円下落したので、

最悪は、110円まで下落することも、考えなければなりません。


下がれば、売りショートを続けるわけですが、

体力が持つかどうか、

また日本に帰っても、PCの前に張り付いていることになると、

大変です。


いずれにしろ、エキサイティングな日々になりそうです。


がんばろう。






^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。

タイ・ブログランキング
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

たった今現在の日本は冷え込んでいます

一度は、「日本破綻」の地獄を見なければならないような怖れももっています:

たしかに。預金封鎖、新円切り替えもほんの70年前の話ですよね。落ちるところまで落ちて、そして、ガラガラポンとやらないと浮上はしないような気がします。

こうなると、リスク分散としては金を買うという手もあるのでしょうか?(FXだの株などはこりごりです。)

腰、お大事に。

日本は寒いですよー!
寒さ対策したほうが良いです!

Re: たった今現在の日本は冷え込んでいます

Sさん、
コメントありがとうございます。
ああ、寒そうですね。。。タイの気候に身体が慣れてきていますので、
妻のゴイだけでなく、自分も心配です。


> たしかに。預金封鎖、新円切り替えもほんの70年前の話ですよね。落ちるところまで落ちて、そして、ガラガラポンとやらないと浮上はしないような気がします。
そうなってほしくないのですが・・・。どうしようもない、かもしれないので、できるだけに準備をして、
それで済まなければ、日本の運命を受け入れるだけです。
ただ、私の場合は、先も長いこともないので、何があっても、済まされるのですが、後の世代の人たち、大変ですね。

> こうなると、リスク分散としては金を買うという手もあるのでしょうか?(FXだの株などはこりごりです。
私も昨年、リスク分散を考えたとき、MMFとか、金も買おうと考えました。
いろいろ資料を取り寄せて、考えているうちに、金の人気が全然なくなってしまいました。
最近、金のこと調べていませんが、案外、今がめちゃ安値でしょうから、いいかもしれません。
調べてみたいですね。


> 腰、お大事に。
ありがとございます。
なんとか、あまり気にならなくなりました。

そんなに寒いですか~ Re: タイトルなし

4keさん、

「温かな」コメントありがとうございます。
覚悟して、まいります!


ポートフォリオの考え方

>こうなると、リスク分散としては「金」を買うという手もあるのでしょうか?(FXだの株などはこりごりです。)

日本の財政破綻はともかくとして、長期円安時代には、円以外の資産にリスク分散は不可欠です。

外国株式、外国債券、海外不動産、商品(金など)に投資することが資産防衛となります。

金(GOLD)の過去の長期チャートが下記サイトに出ています。
金は、2011年10月に最高値=1900ドルを記録し、現在は1100ドル台に40%も下落しています。
2011年10月というのは、US$が史上最安値(1$=75円)を記録した時期です。
要は、金価格とドル相場は逆相関の関係にあるのです。
米国経済が好調だと金価格は低迷することになります。
金の採掘コストは現在1100$程度と言われており、金価格がこれ以上下落すると、鉱山は操業停止し、金の供給がストップしますから、この水準からは大きな下落はないのでは?と言われています。
金は利子を産まないのが欠点な商品ですが、資産全体の5~10%は保有しておくのも一法でしょう。
http://www.commodity.co.jp/lineup/gold/gold_long_chart.html

金投資に際しては、金の現物よりは、下記のようなETF(上場投資信託)を保有するのがベターでしょう。
株式と同じく、PCのクリックひとつで売買が可能です。
下記ファンドの他には、「1326 SPDR ゴールドシェア」も宜しいでしょう。
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=1540.t

株式はコリゴリのようですが、下記サイトをご覧になって、もう一度勉強されたら如何でしょうか?
http://matome.naver.jp/odai/2141388179913504201

日本株は1989年をピークに、ここ20数年間は下落トレンドです。
従って、1989年までは誰でも日本株を保有していれば、長期投資で儲かりました。
しかし、1990年以降は下落トレンドですから、長期投資は損失するばかりだったのです。
儲けるには、ドイトレードで短期売買するしか方策はありませんでした。
しかし、2年前からアベノミクスが始まり、日本株は中期上昇相場がスタートしています。
2020年の東京オリンピックの手前までは、日本株の上昇が期待され、逆に日本株を保有していないと、「得べかりし利益の喪失」リスクが有るかもしれませんね。

日本株と好対照なのが、米国株式です。
米国株は今でも「長期上昇トレンド」が続いています。
従って、いつ買っても、米国株は利益をもたらしてくれるのです。
米国は人口動態に優れ、エネルギー革命の恩恵にも服して、今後も上昇基調は崩れることはないでしょう。
個別株を買うと当たり外れがあるので、インデックス投資がベターです。
ETF(上場投資信託)や投資信託で10年間保有していれば、大きな果実が獲得できますよ。

Re: ポートフォリオの考え方

FUJIさん、
丁寧なコメントありがとうございました。

金は、どうやら、まだ時期尚早のような印象を受けました。

株(日本株と米国株)ですね。

私も個別株にはしないで、インデックス型にしたいと思っています。
私の場合、個別株だと、なぜか売り時を誤ってしまう、という傾向があります。
日経レバレッジのようなものだと、買ったり売ったりの判断が、短期で行える
ような気がしますので。。。これは、まったく私の性格の問題だと思いますが。


pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる