2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2014/10/26

土曜日は、タノンで。 79点。


今週も、週日は、家でPCの前にいることが多かったので、

ゴルフは、週末の土曜日に行くことになりました。

ちなみに、土・日の料金は、11時過ぎから割安になり、

ひとり1200バーツです。

週日のスポーツデイの800バーツに比べると、高いのですが、

週日は「はたらいて」いるので、 ^O^

1200バーツは止むをえません。


とにかく、運動をしなくなって、健康を害することが、

一番避けなければ、ならないことなのです。


週日は、ドライビング・レンジでの練習もなしの週が続いているのですが、

ゴルフのスコアには、あまり影響していないようです。


もっとも、妻のゴイのほうは、まだ発展途上なので、

練習をするほどに、安定したゴルフができる様子です。


僕の場合は、練習場に行かなくても、

スイングを変えたいテーマは決まっていて、

(それはバックスイングを耳より高く、

フィニッシュも、耳より高く、というものなのですが)、

家で、エア・スイング(素振り)をするだけで、済みます。

これは、かえってボールの前に立つより、

素振りだけのほうが、効果がありそうだ、とさえ思えてきています。


「型」を身に着けるには、「型」だけを繰り返し身体に染み込ませる、

というわけです、

ボールの前に立つと、つい「打つ」意識が先行して、

「型」ができないのではないか、と思うわけです。


今日は、12時過ぎに、タノン・ゴルフ場に着きました。

駐車場は、いっぱいです。

朝早い組が、帰りつつある時間でもあります。


ロッカー室の入ると、日本人の声があちこちから聞こえます。

もちろん、帰り支度の日本人客たちで、

今からやってくる日本人は、僕ぐらいのものでしょう。

この時間からは、タイ人中心、

そして韓国人もちらほらと見えます。

いよいよ、韓国人のゴルフ・ツアー時期が始まるのかもしれません。


ゴイとのツーサムで、10番ホールからのスタートとなりました。

ここのキャディ・マスターは、

4人組や、カート使用客優先で、

かれらは決まって1番ホールからスタートできます。



20141025golf1
ゴルフ日和でした。
青い雲、白い空、、、、青い空、白い雲。
もう、どっちでもいいような。



20141025golf2
ラストホール、9番。



20141025golf3
まだ、明るいですが、5時半ごろです。
この後、つるべ落としのように、暗くなります。



20141025golf4
前半は、パー・プレイの36!


僕としては、今年4回目の70台で回り、

満足この上なし、

の一日となりました。


感謝。






^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。

タイ・ブログランキング
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

すごい!

70台が今年4度目ですか、すごいですねええ。ゴイさんは容姿端麗でgraphicの才能があり、お二方とも人生を謳歌しておられるようでうらやましいです。

Re: すごい!

Sさん、
コメントありがとうございました。


> 70台が今年4度目ですか、すごいですねええ。

毎月一度は、70台でまわれるようになれば、最高です。
あきらめず、健康ゴルフを続けます。


>ゴイさんは容姿端麗でgraphicの才能があり、お二方とも人生を謳歌しておられるようでうらやましいです。

ありがとうございます。
ゴイの容姿うんぬんは、超おほめの言葉としてありがたく頂戴しておきます。
要は、好きずきですから、自分がいいと思っていれば、それで好いのですし。


「二人とも人生を謳歌している」という点に関しては、
「実は、・・・・・」なんです、
という裏がないんです。
ほんとうに、今のままであれば、
あまり悩みなく、不満なく、不安もない、という状態です。
もちろん、将来、私がさらに年齢をかさね、身体が・・・
なんて先にことを考えていたら、切がありませんので、
「今が良ければ、すべて良し」と思っています。
ただし、今に、なんの不安もないこと、が大事なのですが。


pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる