2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2014/07/08

「タイ ワイフ」 ビザ受領。ゴイは新パスポート。


今、午後5時です。

一雨、来ました。

このところ、一日に一度は、降るようになりました。

現在、気温、32.2度C。


今日は、朝早くからチェーンワッタナヘ。

目的はふたつで、

ひとつは僕の「結婚ビザ」が更新されたパスポートを受け取ること、

ふたつめは妻ゴイの新パスポートを受け取ること、

です。


朝の6時45分には家を出たのですが、

渋滞があり、

チェーンワッタナのイミグレーションに着いたのは、8時15分。


まだ、入口は開いていなくて、長い列の後ろに並びました。

入口が開いたのは、8時30分。


「結婚ビザ」ー「タイ ワイフ ビザ」の受領は、

Iカウンターで、受付番号は7番です。

ここで、約45分。


パスポートを受け取ってから、つぎにリエントリーの申請で、

今回も「マルチ・リエントリー」にしました。

3800バーツです。

時間とお金のことを考え合わせると、

タイから2回以上、日本帰国か海外出国を予定している場合は、

マルチがお得、と考えています。

こちらも、約45分で終了。


次は、外務省に移って、ゴイのパスポートの受け取りです。

こちらは、建物の中にあった駐車スペースの一部を、

事務所か倉庫に作り替えたらしく、

外来の駐車スペースが激減してしまったようです。

車の止める場所を見つけるのに、苦労しました。


新しいパスポートを受け取り、

古いパスポートのキャンセル手続きをし、

(これらが、別々の窓口なのです・・・

キャンセルなんて、スタンプを押すだけなのですが)

さらに、新パスポートに、

「キャンセルされた古いパスポートにあるビザは

まだ有効である」

という趣旨の記述を加えるために、

再度処理に入るので、11時半に戻って来い、

とのこと。


これらのことが、何故、最初の窓口で、

いっぺんに処理できないのか、

理解できない、

と思いましたが、

じっと我慢して、

11時25分に、受け取りに行き、

無事受領、しました。


さぁ、これで、日本帰国のためのパスポート、ビザの作業は、

すべて終わりました。


後は、

出発する、だけです。







^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。

タイ・ブログランキング
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる