2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2014/06/26

日本サッカー、敗因は、きっと疲れていたんです。



24日のコンペの成績は、ひどいものでした。

前半46、後半46、トータル92。

ボールを4つも池に放り込む始末です。

普段、パイン・ゴルフでプレーしている中でも、

最悪の方のスコアで終わってしまいました。


タイに来て、こうして何度かプレイベートなコンペに

参加しているのですが、

今まで一度もトロフィーをもらったことがありません。


あまりにも、コンペの成績が悪いことが続くので、

友人のUさんが、

「コンペだというと、緊張してしまうの?」

と訊いてきたりします。


特別、緊張してしまう、

あるいは、張り切りすぎてしまう、

ということは無いと思っています。


今回は、真剣に、何故だろう、と考えてみました。

ワールド・カップの日本対コロンビア戦をみながら、

「これだ!」

という理由を見つけました。


それは、なにを隠そう、

「疲れている」

ということなのです。


明日がコンペだと思うと、リラックスしているので、

結構、前の晩に、あれこれと、宵っ張りになってしますのです。


ぼくは、会社員時代は、睡眠時間が4,5時間あれば十分、

という生活を長く続けていました。

週日は、

12時前に寝たことなく、6時過ぎに起きたことなし、

という生活で、なんとも思っていませんでした。


その傾向が今でも残っており、

それに、年を重ねるにしたがって、睡眠時間が少なくなる、

という一般の傾向も加わってきています。


また、最近では、長時間眠り続けることができません。

ほぼ、1時間毎に目覚めてしまうのです。

これは、トイレが近いためではありません。

トイレには、夜間中、一度もいかなくても済むのですが、

1時間、1時間半たてば、

目覚めてしまうのです。

起きると、15分、30分と、

ネットを見たり、本を読んだりしてしまいます。

そして、睡眠時間が短くなり、

睡眠が浅くなっているのだと思います。


平たくいうと、ぼくは睡眠障害を抱えている、というわけです。

これで、翌日、特別なことが無ければ、

どうということなく、日は過ぎていきます。


ところが、ゴルフのコンペなどがあると、

小さな身体の動きがうまくコントロールできない、

という状態になっている、と考えます。


どうも、それ以外に、コンペになるたびに、

パーが3つしか取れなかったり、

4つも5つも池ポチャする、

というわけが分りません。


そうして、目の前の日本のサッカー・チームの闘いぶりを

みていると、かれらもきっと「疲れているのだ」という

思いがわいてきました。


パスが悪い、トラップが下手、スピードが無い、

選手間の距離が遠い、シュートに力がない、

いつもの日本チームの闘うゲームができない、

これらは、すべて、各プレーヤーが、

そしてチーム全体が「疲れてしまっていて」普段のプレーが

出来ない状態なのだろう、

と考えました。

本田選手も、香川選手も、長友選手も、

海外で、不調のままチームに合流し、

長谷部主将は直前に負傷したりと、

個々に見れば、絶好調で大会入りした選手は

いないのではないか、

一方で、決勝トーナメント進出が当たり前、

8強入りを目指す、いや優勝を狙う、

と思いこみばかり先走ってのブラジル大会だったのではないか、

それが、チーム全体を疲労感で覆う、という結果になってしまった。

コートジボワール戦を落としたとき、

1,2日、完全休養日にして、遊び呆ければ良かった。

そうすれば、10人に相手が減ったギリシャ戦に勝つことが

できた。


試合が終わったいま、選手たちには、「ご苦労様でした」

と言いたい。

しかし、誰かが、チーム全体のメンタルな部分を分析し、

対策を練る、ということを考えて欲しい、

そんな気がしました。


ぼくの、ゴルフへの対策は、出来上がりました。

前日は、とにかく眠ること、

眠たくなくても、眠ること、

夜中に、ネットで株やFX為替を見るなど、

もってのほか、

という対策です。


さっそく今日、それを実行して、

明日、効果を測ってみようと、

思っています。


さて、

どうなることでしょうか。






^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。

タイ・ブログランキング
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる