2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2014/06/17

バンパコン・リバーサイド・カントリークラブ



今日は、予定通り、

バンパコン・リバーサイド・カントリークラブに行ってきました。

TVコアマーシャルで見たプロモーションで得たクーポン券、

GF+カート代で1000バーツを利用しました。


初めてのコースなので、

2日前にシーナカリンへ打ちっ放しに行くなど、

準備万端、

期待いっぱいで出かけました。


家を、9時に出発、

アウターリングに乗って、

スワンナプーム空港の方へ出て、モーターウェイ(7号線)に乗るのが

最短だと知っていたのですが、

それをミス、バンナートラートの高速道路まで行ってしまいました。


幸先が、良くありません。

ムッとしそうになるのを、こらえて、こらえて。。。


バンパコン近くまで高速で行って、そこから7号線に乗り換え、

ゴルフ場に着いたのは10時20分。

スタートは11時の予約です。



20140617riverside1
エントランス。


20140617riverside2
パッテング・グリーン。
天気は最高。


20140617golf1
10時40分。
1番ホールです。


20140617golf2
妻のゴイです。



20140617golf3
今日も、ちから一杯振り切ります。


20140617golf4
ぼくです。
練習したかいがあって、今日は、ドライバーが良かったと
思います。
右ドッグ・レッグなのですが、これは、ちょっと右に出過ぎたのかな?


20140617golf6
また、ゴイです。


スコアの結果は、

ぼくが、40+40=80、

バーディ2つ取れました。

ゴイは、47+47=94、

ベストスコアを塗り替えました。


風が強かったです。

きっと、リバーサイド、というからには、

いつもこんな風が吹いているのではないか、

と思いました。


フェアウェイの管理は良好でしたが、

グリーンはメイテナンス中のホールが多く、

砂漠のコースのグリーンかと思うほど、砂だらけだったり、

下の写真のように、

フェアウェイに臨時のグリーンを設けたホールが2か所あったり、

散々でした。

20140617golf7
後ろに見えるのが本グリーン。
手前に旗が立っているのが、臨時のグリーンです。
3パットしてしまいました。

たぶん、今の時期は、メインテナンスが最重点なのでしょう、

と思いたいですね。


お客さんが、ぱらぱらだったので、

このコースの廃れていってしまうのでしょうか。。。


グリーンは高麗芝で、あまり刈ってもいないので、

しっかり打たなければなりませんでした。


プレーの後で、レストランで食事をしてみました。

他の、一組のお客しかいませんでしたが、

日本食もあり、

くつろぎました。


ロッカーなどの設備も、

ぼくがいつも行っている、パインやタノンに比べれば雲泥で、

申し分ありません。


また、行きたくなるかもしれません。





^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。

タイ・ブログランキング
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

癒しのゴルフ場

>プロモーションで得たクーポン券、GF+カート代で1000バーツを利用しました。

オフシーズン(雨季)は、コースのメンテナンスが多いので、スポーツデー以外にもプロモーションが多いですね。値段の安いのには裏がある、ということでしょうか?グリーンに砂程度なら問題ないですが、テンポラリーグリーンは興醒めですね。

バンパコンリバーサイドは現在、平日は毎日、GF+CF+カート=1600Bになっています。

コースはバンパコン川の河川敷にあり、クラブハウスの高台からみると、目の前には川幅300m程度の雄大なバンパコン川が流れています。

コースはバンコク特有のフラットで、池は多いものの、ハザードにはなっていないので、「癒しのコース」として有名です。タノンと似ています。
昨年5月に開催された「タイ男子ツアー バンコクオープン」ではマークセンが27アンダーで優勝し、プロにも「癒しのコース」であることが実証されました。

バンプラGCと比べると、スコアが9~10打違うと言われています。

ロッカールームは半年前(?)に改装されて、一流コース並みになっています。

サマゴーンから1時間40分かかったそうですが、通常なら45分前後でしょうか?

5月中旬に開催の「GOLF・EXPO2014」では、イースト・バンコク4コースのGFクーポンが5枚セットで3500B(1枚700B)で販売されていましたね。
4コースとは、バンパコン・リバーサイド、ロイヤル・レイクサイド、ウィンザーパーク(パインの隣)、ロータスバレーです。

バンパコン・リバーサイドは「癒しのコース」ですが、ロイヤルレイクサイドは2年前の改修によりハードなコースになっています。JALマイレージ会員向けのコンペが良く開催されています。

腕試しにはロイヤルレイクサイドまたはバンプラGCが宜しいでしょう。
バンプラには、先週、USオープンが開催されたパインハースト・No2に似たようなグリーンが数か所あり、プレーヤーを嘆かせてくれます。

また挑戦してみます


> ロッカールームは半年前(?)に改装されて、一流コース並みになっています。
>
そうだったんですね。ロッカールームのアメニティにはくつろげました。

> サマゴーンから1時間40分かかったそうですが、通常なら45分前後でしょうか?
>
帰りは、1時間でした。
高速道路でも、100キロくらいしか出さないので、
これが平均時間のようです。

> 5月中旬に開催の「GOLF・EXPO2014」では、イースト・バンコク4コースのGFクーポンが5枚セットで3500B(1枚700B)で販売されていましたね。
> 4コースとは、バンパコン・リバーサイド、ロイヤル・レイクサイド、ウィンザーパーク(パインの隣)、ロータスバレーです。
>
あ、そうですか、EXPOに行きましたが、イースト・バンコク4コースは見つけられませんでした。
来年また、EXPOに行ってみます。

> 腕試しにはロイヤルレイクサイドまたはバンプラGCが宜しいでしょう。
> バンプラには、先週、USオープンが開催されたパインハースト・No2に似たようなグリーンが数か所あり、プレーヤーを嘆かせてくれます。
いつか、挑戦してみますね。
ありがとうございました。
pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。