2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2012/01/04

タノンでゴルフ。

今日は、タイ人ゴルフ友達と、タノンでプレー。

NさんとBさんと、ウチャイさんと僕。

なんでも、Bさんは、スラブリから駆けつけてきた、

という。

ウチャイさんがセットしてくれたティーアップ・タイムは12:08。

最近、タノンもプレーヤーが多く、

きちんと予約しないと、果てしなく待たされるため、とか。

ちょっと駐車場を見ただけでも、混んでいるのが分かる。

昨年の9月ごろに比べると、雲泥の差である。

これも、近くのゴルフ場の2,3が、洪水の影響でまだ再開されていないためなのか。


12時前に着くと、空いているキャデイが居なかった。

それで、12:08分には、キャディ不足のためにスタート出来ず、

という状態だった。


それでも、18ホール回ることは出来た。

最近は、練習も出来ず、コースにも1週間に1度のペースでも

いけていないので、スコアがまとまらない事が続いていたが、

今日は、どういうわけか後半、39が出て、

トータル82という満足のゴルフになった。


プレーの後は、

これもゴルフ仲間のWさんの快気祝いの小パーティを、

サマゴーンのレストラン、ダディ・ドゥーで行う、

というので、そこへ移動。


移動中、ラムカムヘン通りに入ると、

かなりの量の雨が降っていた。

昨日、錆び落としをした、鉄の門扉が気になる。

乾季なのに、雨なんて・・・。



クロンチャン・プレースから、ゴイも呼んで、

参加した。

なんと、Wさんは、昨年末の14日は、一緒にウチャイさん次女の

ドゥシット・ホテルで行われた結婚パーティに同席したのだが、

その後、胸にイタミが出て、入院し、手術をして、

今日、抜糸が行われたのだ、

という。

たった2週間なのに、そんな大変なことが起こっていようとは、

知らなかった。


快気祝いでの、Wさんの様子は、以前となにも変わることなく、

ハイネケンをばんばん飲んで、

安心されてくれた。^O^


pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる