2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2014/05/17

2014 GOLF EXPO  AT QSCC




IWATAさんから、クィーン・シリキット・コンベンション・センターで、

毎年行われる タイランド・ゴルフ EXPOが行われていると、

コメントで知らせてもらいました。


なにを隠そう、タイに来て、6年になるのに、

QSCCには、いままで行ったことがなかったので、

ひとつ覗いてみようと、思いました。


それに、また円が少し高めになっているので、

バーツの変換しておこう、という目的もあって、今日出かけた次第です。


バンコク市内まで、なんで行こうか、すこし迷いましたが、

久しぶりに、セン・セーブ運河バスに乗ってみようかと。


サマゴーンからワット・シー・ブアンまでバスで行き、

そこから、始発の運河バスに乗り込みます。


20140517boat1
懐かしい、です。
前列の乗るのが好み、です。


20140517boat2
これが、2年前に住んでいた、クロンチャン・プレースという
コンドミニアム。
20階と17階に、一年づつ住みましたか。
景色よく、便利で、気に入っていました。


20140517boat3
運河ボートなんて、臭くてたまらん、という人もいますが、
僕はそれほど苦にはしません。
交通渋滞なく、定刻に行き来するので、重宝します。


ボート・バスで、終点まで行き、

グランド・スーパー・リッチまで歩きます。

今日は、レートが1万円=3190バーツでした。


そこからタクシーで、クィーン・シリキット・コンベンション・センターで、

60バーツ。

いよいよ入場です。

20140517qscc1
実際には、ゴルフとダイビングのEXPOでした。
ダイビングの方も活況で、
スペースはむしろダイビングの方が、広かったような気がします。

僕の興味は、ゴルフのギアにはなくて、

もっぱらゴルフ場の割引クーポンの方です。

20箇所ほどのゴルフ・コースがブースを構えていました。

本音で言うと、

カスカータ・ゴルフのクーポンを欲しかったのですが、

残念ながら、カスカータは来ていませんでした。

行けそうなところでいえば、

1.ロイヤル・レイクサイド GF 700バーツ

2.レガシーGC       GF 900バーツ

3.ロータス・バレー    GF 1200バーツ

4.バンプラ         GF 700バーツ

1と4は、買っても良いかな、と思いました。

簡単に言うと、

3500バーツ払うと、9人分のクーポンが入手できます。

しかし、9人分、というと、

僕の場合、妻と二人のゴルフなので、

5回ほど、通わなければならない勘定になり、

そんなに(遠くへ)何度も行くかなぁ、

という点が難点でした。

バンプラは10月31日まで、

月曜と水曜がスポーツ・デイで、GF800バーツ。



また、ホア・ヒンのブラック・マウンテン、

大きなブースで、

GF50%オフのチケットだけ、販売、

結構な人が買い求めていました。

ここは、一度だけプレーしたことがあり、

良い印象を持っていません。

なんといっても、1番ホールで、

ナイス・ショットとも言えるドライバー・ショットを放ったのに、

あそこは、打ちおろしになっていて、ティー・グランドからは

落ちどころが見えないのですが、

なんとキャディさん、ボールを見つけられませんでした。

キャディさんが、探していた場所も、

右や左のコースに外れた場所ではなく、

フェアウェイの中、ともいえる場所で、転がり進んで、

ラフに入った、という探し方でしたが、

結局、見つからず、ロスト・ボールのスタートとなって

しまいました。

それもあって、あんまり魅力を感じないコースとなって

しまいました。


なんにも買わずに帰るのも悔しいな、と思っていると、

エバーグリーン ヒルズ GCというブースが目に留まりました。

1900バーツで、二人、朝食付きのホテル込みで、

到着日と翌日、2ラウンド・プレーができます。

カンチャナブリ、です。

カンチャナブリには、行ったことがないので、

バンコクからどの位の距離か訊くと、

150KM。


これに決めました。


あとは、プロムポンまで出て、古本屋さんに寄って、

ラーメン亭で軽く食事をして、

タクシーで帰ってきました。


来週中に、カンチャナブリへ行くことができます。

感謝。





^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。

タイ・ブログランキング
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる