2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2014/04/25

思いわずらうことなく 愉しく生きよ 江國香織 著

酷暑、です。

ゴルフに行けません。

今日も、日中、37度を超えました。


暑くて、ソンクラーン旅行から帰ってから、

ゴルフのクラブを握っていません。


運動不足で、体調が低下しています。


ネットで新聞を読むと、憂きことばかりが目につきます。


これではいけません。


昨日のブログに書いた通り、明るい話題をみつけないと。。。


怒ったら、笑え。

アランの幸福論ですが、

悲しくなったら、笑え。

とも言うでしょう。


先日、プロムポンに行ったとき、古本屋さんで、

「思いわずらうことなく 愉しく生きよ」

江國香織 著

を20バーツで購入しました。


この本も、流れ流れてバンコクで、僕に20バーツで買われたわけです。


読んであげなくちゃ、かわいそう、と思っています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

犬山家には家訓があった。

人はみないずれ死ぬのだから、

そして、

それがいつなのかはわからないのだから、

思いわずらうことなく愉しく生きよ、

というのがその家訓で・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


3人姉妹の物語なのですが、

ふと思うのは、

女が男のように、

男が女のように、生きていけたら、

けっこう奔放な、あるいはゆる~い人生になるのだろうな、

と。


タイにはそういう人が、沢山いるようです。



20140425okama
こういう写真必ずあるはず、
と思って探したら、ありました。



この酷暑の過ごし方としては、

家で、ごろごろして、

本を読んだり、

ネットでドラマを見たりしています。


妻のゴイの理解のために、

英語のサブスクリプトが入った日本のドラマを探して、

今回は「Good Luck!」を。


木村拓哉のパイロット物語。

1話ごとに、ストーリーが意味ある形で終わるのですが、

最後の30秒で、次回も見なければと思わせる、

決めのセリフが必ず現れます。


エピソード1からエピソード10まで、

TVから離れられません。





明日も、こんなに暑いなら、

モール・バンカピのプールにでも、

出かけるつもりです。


そして、来週は、

スポーツマンにカムバックします!









^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。

タイ・ブログランキング
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる