2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2014/04/15

ソンクランの旅、終了。


まだソンクランの休暇真っ最中で、

一家はチャイヤープームの動物園に行く、

という予定を立てています。


しかし、僕は、往路の15時間ドライブに怖れをなしていて、

この行事はパス。

帰路の大渋滞が始まる前に、バンコクへ戻ることに決定。


朝の、お別れの儀式を済ませ、

(妻のゴイは、祖母に感謝のお金をあげたり、

こどもたちにおこずかいをあげたり)

10時に、動物園に向かう家族を見送って、

妻の田舎の家を出発。


帰りは、サラブリ辺りから大雨に見舞われましたが、

無事、バンコクに到着。


途中で、1時間の食事休憩をとったので、

帰宅したのは、ちょうど午後4時。

帰りは、正味5時間のドライブでした。



20140415ht1
放し飼いのニワトリともお別れ。
朝、元気に目覚めさせてくれた親子です。



20140415dam1
昼食は、コラートからパクチョンを過ぎ、
山を下りかけて出会う、ダムのほとりで。
一番右の車線をUターンして、ダムの側にでます。
そして、最初のレスト場所。。。良い景色ですよ。


20140415dam2
この丘の下に沿って、鉄道が走っています。
通り過ぎるのを、ちょうど眺めることが
できました。



結局、旅行中に見た交通事故は4つ。

ゴイの予測が当たりました。


自分たちが、事故に巻き込まれることもなく、

また体調を崩すことも、

小さな喧嘩をすることもなく、

楽しく旅行を終えることができました。


あらためて、

妻に、

感謝。







^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。

タイ・ブログランキング
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる