2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2014/04/12

ダン・クーン到着。15時間ドライブ。


計画では、朝早く出発すれば、昼には到着して、

ランチの後で、

ワン・ラウンド出来る心積りでした。


通常であれば、コラートまで3時間、

コラートからコンケーンまで2時間、

トータル5時間のドライブです。


ソンクラン渋滞といっても、早朝5時に出れば、

通常の時間に、3時間のオーバーも見込んでいればいいだろう、

そんな気持ちだったのです。


それで行けば、ダン・クーンに着くのは、午後1時、

と踏んでいました。


ところが、ところが、どうでしょう。


さすが、ソンクラン帰省、というか。


ものすごい、渋滞でした。


また、アウター・リングを出るまでに、

自動車事故を3度も見ました。


ノロノロ運転の時は、ほとんど路肩を走っていたと

思ってください。

(他の正規のレーンより、かなり速く走れます)。

また、路肩でも80キロで走ることも・・・。


それまでしても、ああ、それでも、

ダン・クーン・ホテルに着いたのは、午後8時。

なんと、なんと、15時間のドライブです。


わが人生、最長記録ではないでしょうか。

距離ではなく、時間として。


1時間走って、10Kmという区間もありました。

なんてったって、時速10Kmです。。。


途中のPTTで、

セブン11とか、小さなフード・コートもあったりするんですが、

水の補給はしましたが、

食べ物はあまりく口に入りませんでした。


疲労困憊の体で、ホテルに着くと、

レストランは7時までで、

すでに閉店。。。


なんと、ワインとスナックという、豪華な夕食となって

しまいました。


あわよくば、午後一番について、ゴルフをしようか、

なんて、悪夢となってしまいました。


とにかく、今日は、寝るだけです。


妻のゴイは、今日ゴルフできなければ、

明日、2ランドすれば良いでしょ、

なんていってます。


僕は、明日、五体満足に起きれるかどうか、

心配してます。


(15時間のドライブ中、沢山写真を取りましたが、

アップする時間と体力、ありません。

後日、アップロード、します)


今日は、

この辺で。

悪しからず・・・。


20140412drive1
イサーンへの道で、このソンクラン花の歓迎を
受け続けて走ったのですが。


20140412drive2
PTTにはセブン11が必ずあり、必須の休憩地です。
しかし、途中のフードコートで食べたバーミー麺、
ボソボソで不味かったぁ。


20140412drive3
渋滞になると、路肩道がもう一本のレーンと
なります。このレーンが平均すると、最速です。^O^


20140412drive4
コラート近辺で、「近道」のサインがあり、
そこにいた警備員のおすすめで、取った間道、
とんでもない道路だったり。





^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。

タイ・ブログランキング
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる