2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2014/04/11

コンケーンに出発。ソンクランの旅。

ソンクランの渋滞を避けるために、

12日の早朝に、コンケーンに向けて、出発することに

決めました。


妻のゴイの故郷は、チャイヤプームのプーキオなので、

コンケーンは少し、目的地とは違うのですが・・・


一昨年は、ペチャブン経由で故郷入り、しました。

昨年は、1月に故郷帰りをしたので、ソンクランはパス。


今年は、コンケーンのダン・クーンというゴルフ場で、

2泊してから、プーキオに入る予定です。


14日が、親類縁者が全員そろう日で、

お寺での催し(パーティのようなもの)では、

大きな場所を確保しておく、と伝わってきています。


その14日の夕方に、遅れないように行けば、

良いわけです。


故郷といっても、

ゴイにとっては、幼馴染が多くいるわけでもなく、

それほど長居したいと思っていないので、

僕にとっては、気が楽です。


田舎で、水かけ合戦などの行事には参加しません。




おみやげは、シーバス・リーバルが2本、

Kitkatやオツマミを含む食べ物類、

二人の子供に浴衣、など、

準備万端で心配はありません。


20140412presents



さて、なにか、

面白いことに、出会うでしょうか。



出発、

しま~す。







^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。

タイ・ブログランキング
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。