2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2014/03/27

勝浦ヒルトップ・ホテル&レジデンス

最近、ますます日本株の動きに、興味を失っています。

26日現在、日経平均1万4477円。

低迷したままです。

昨日、ダウが午後下落となり、最終98ドルのマイナスになったので、

ドル円も102円そこそこに下落、

今日の日本株は、また下落することになりそうです。


ウクライナ情勢などは、マーケットに影響している様子はなく、

先行き経済成長の不透明感からのダウ下落だそうです。


中国はあいかわらず、不透明ではありますが・・・。

その前に、米国の経済指標、企業の成績に、いまだ明確な

成長サインが出てこないのが、原因ではないでしょうか。


ということで、株も為替FXも、しばらくお休みです。

(できれば、株は、売って精算してからお休みに

入りたかったのですが・・・相変わらず、難しいです。

FXは、決済判断、すぐついて、行動に移せるのですが)


ということで、今日は、勝浦めがけて、こころおきなく、

ドライブに出発します。


PCを持っていきますが、ブログ更新はできないかもしれません。


最近、なるべく貯めないようにして、ブログ更新しているのです。

ついつい、ためてしまうと、結局書かずに終わって、

帰国中のその日、なにをしたか、なにを感じたか、

あとあと、分からなくなってしまうので。


昨夜は、勝浦一泊と、翌日のゴルフの準備をしました。

二日分となると、荷物もいろいろ出てきて、

大変でした。

もって行く、一冊の本を決めるのさえ、時間がかかる僕なの

です。


今回の日本滞在、まったく、その日毎の、予定作りになって

いますね。


雨にならなければ、良いのですが・・・。



それでは、とりあえず、出発します。




(夕方、更新したいと思っています)



(追加更新は、2日後になってしまいました)


出発に、妻のゴイの手間がかかって、家を出たのはもう

10時半を過ぎていました。


そして、小雨がぱらつく模様となったので、

ドライブを楽しむ、という感じより、

なるべく早く、目的地に着く、という運転になりそうです。


それでも、街中を走る、128号選より、

山中を走る道路にしようと考えたので、

途中で、「大多喜城」を見物していくことにします。


お城に登る山道に、こんなのぼりが・・・。


20140327ootaki1



本多忠勝を大河ドラマに!

というNHK大河ドラマ結成委員会、なるものを、

地元の有志中心に起こして、活動しているそうなんです。


「お城のある街」として、大多喜の住民たちが、

街を誇りに思い、

本多忠勝を、大切に思っていることが推し量られます。


20140327ootaki2



20140327ootaki3



20140327ootaki4



しかし、どうでしょうか。


「誰か、有名作家が小説に書いたり、劇に取り上げたり、

しているんですか?」

「いいえ、誰も、なにも、ありません」

という応えでした。


あの本多正信さえ、取り上げられていないのですから、

本多忠勝では、「トンだ」話しだ、で終わってしまうのでは

ないか・・・などと、イジワルな思いを抱いてしまいました。



徳川家康のふところ刀として、奸臣とさえ云われた本多正信を、

その悪評判を覆す、新しい見方を示す物語を、

誰かが、いつか書くのではないか、と期待しています。

彼の一生は、波乱万丈です。


そのときには、大河ドラマになることも、夢ではないような

気がします。


しかし、徳川家内において、武闘派として、

戦略派の正信の対抗し、敗れてしまう本多忠勝では、

ちょっと器な違いすぎるような気がするのですが・・・。


小雨の中、観覧者が、後を絶たず、ぽつりぽつりと来て、

意外に多いな、と感じました。



ホテルには、15時にチェック・イン。

リゾート・マンションとして売り出した物件を、

半分はマンション・オーナーが、

半分は鴨川ホテルが所有し、

ホテルとして経営しているところです。


室内は、生活用設備一式そろっていますから、

家族での数日間の滞在なら、良いところだと

思います。


20140327hilltop1



20140327hilltop2



20140327hilltop3



まぁ、勝浦中心の外房に、数日滞在する魅力ある

観光場所は、ないかもしれませんが・・・^O^。


勝浦に着いたら、漁港近くの魚料理屋さんにでも

晩御飯を食べに出る計画で、

泊まりは「食事なし」、で申し込んだのですが、

雨で、外にでる気力が無くなり、

ホテル内のレストランで夕飯をとることに。


結局、「素泊まり」の部屋代に、

個別注文の朝・夕の食事の組み合わせ、

高く、ついてしまったぁ。。。


20140327hilltop4



20140327hilltop5




しかし、久しぶりの洋室ベッドで、

温泉に、サウナにも入り、

ゆったり、

くつろげました。






^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。

タイ・ブログランキング
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる