2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2014/03/22

白子アクア健康センター。砂風呂に挑戦!できませんでしが。。。

帰国日には、夕方でしたが、8度。


今日、22日(土)も、日は照っているのですが、

12度ほどで、

春としても寒い!と感じてしまう気温です。


昨日は、郵便局に行き、不在時の置き止め郵便をうけとり、

それを整理して、

処理しなければならないことを選び出すのが仕事でした。


食料品を買ったり、本屋さんをのぞいたり、

ファミレスの「とんでん」さんで、ランチを食べたり、

普通の一日を過ごしました。


20140321ichigo
いちご、春ですね~。



20140321tororo
ゴイのだいすきな「とろろいも」
です。


20140321avokado
アボカドは、なんとタイより大きく、おいしく、
値段は半額です。




来日二日目は、二日も寒い日が続いたので、

温まりたい、という妻のゴイの願いをいれて、

身近なとことにある、砂風呂はどうだ、と持ちかけました。


もちろん、未体験で、そういうものに目の無いゴイは

大賛成。

僕は、これまでに、2度、足を運んだことがあります。


インターネットで、最新情報を入手し、

午前10時、いざ、出発!


ところが、ところが。。。


閉館、でありました。

インターネットで、当該サイトを読んでいたのですが、

そこには、閉館のことなど、ひとことも触れていません。


季節閉館ではなく、永久閉館、なのに・・・。


20140322sirako1



20140322sirako2
五年も前に、閉まってる!
知らない僕が悪いのか、
サイト管理もしないところだから、お客も
来なかったのか、、、それにしても、残念。


ということで、せっかく出かけてきたので、

無駄足では帰れず、

白子リゾーンの「日帰り温泉」を体験することになりました。


白子温泉街には、10階建てクラスの中規模ホテルが

数件あります。


温泉とテニスの町、として、

テニス・ブームだった僕の若い頃は、

かなり、

にぎわってもいたところでした。


行ってみると、ちょうど春休みだからでしょう、

結構、中学生、高校生のテニス合宿が行われている

様子でした。


日帰り温泉で、男女が一緒にくつろげる間のあるところ、

ということで、2,3軒、フロントで訊ね、

よさそうな一軒に入りました。


これが、結構な、ところでした。

(名前は、今、失念していて、書けません。

後で、更新します)


値段は、一人850円。

1階と7階(露天風呂、と称していました)にお風呂場があり、

僕たちは、もちろん、開放感のある、7階へ、


着いたのが、1時頃だったので、お風呂場を掃除したばかり、

お客は、僕たち以外に一組だけ。


思うぞんぶん、ゆっくり、温泉を、堪能しました。


20140322おんせん1




20140322おんせん2


ほんと、なかなかいいところでした。

自宅からは、車で50分程度。

今度は、半日過ごすくらいの気持ちで、

来てみようかな、

と思いました。






^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。

タイ・ブログランキング
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 自然薯

Kakiさん、
コメントありがとうございます。
初めて、聞きました。
妻のゴイも知らなかったようです。
やはり、珍しいもので、市場に出回っている、
ということではないのでしょう・・・。
いずれ、探してみることにいたします。
妻の大好物で、タイのフジ・スーパーなどでは
買う気がしないほど、高値です。
^O^

> タイでも自然薯があるのをご存知ですか?
>
> タイ人の友達でノンカイの隣ブンカンに住んでいる方から貰った事が有ります。
>
> マンムースアมันมือเสือと言います。タイの地質が固く真下に延びれないのでこのような形に生ると思われます。
pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる