2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2014/03/18

ウクライナ危機、ドル安予想の一日やいかに。

妻ゴイのご親戚一行の、訪問も終え、

日本帰国のチケットも手に入れて、

これといってなにもすることが無い日で、

今日は(17日)、一日、

予想しているドル安になるかどうか、

為替の動きを追ってみました。


早朝には、CNNやロイターのニュースで、

クリミヤの住民投票の結果、

90%以上の賛成で、ロシア編入が支持された、

ということが知らされました。


僕は、今日の為替は、最初からドル安に大きく

振れるだろうと、予想しました。


1円はドル安になる勘定の「買い注文」を入れて、

待ちました。


ところが、意外なことに、シドニー為替が始まっても、

東京時間になっても、

ドル円 101円30銭 上下で大きな変動がないのです。


日本株は、先週メジャーSQなどがあり、大幅に下げているので、

株価は下落傾向ではありましたが、下げ幅は限定的で動いていきます。


この間、ドル円は101円30銭を上がったり、戻ったりで、

株の動きにそれほどの連動も感じられません。


これは、まったくの意外でした。


されに意外だったのは。。。


ドル円が、下落しなかったのは、日本株が下値下げ渋って、

健闘したのが(結局は47円安で引けましたが)、

ドル円を支えていたのだろう、

日本の株式時間が終了すれば、

急速に、ドル円下落に転換するだろう、と考えました。


これが、また覆されたのです。^O^

なんと、ドル円、午後3時から、上昇するんです!


昨日、クロス円で持っていた「売り」ポシションを

一度「決済」したのですが、

この円安で、

もういちど、「売り」のスレッド(1万単位)を何本か

仕入れることにしました。


あくまで、ウクライナ危機で、一時、円高になる、

との予想にしたがっての行動です。


日本時間の午後6時になり、

ヨーロッパの一日が始まれば、

クリミア住民投票実施への経済制裁が決定される、

という動きが顕在になり、

リスクオフで円が買われる、

という時間軸で読んでいるわけです。


第3の意外で、ヨーロッパ時間となっても、

ウクライナ危機への反応は、少ないかもしれない、

という気もしてきました。


マーケットは「クリミヤ編入」はすでに織り込み済みであり、

また、経済制裁についても、

案外、速攻できるほどの勇気が、欧州主要国にもない、

という読みがあれば、

あまり変動しない、ということです。


ロシア・プーチン大統領との、脅し合い、腹の探り合い、

妥協点を求めての下交渉が進んでいるのか、

などなど、

面白い展開として、眺めています。


現在、ドル円、101円70銭以上に急上昇中!

(以上、日本時間、5時30分記述)


時系列に、書き足しているので、あとで読むと

なんのことない、

ということになるかもしれません・・・。


ここで、間違いに気が付きました。

ヨーロッパ市場の開始が、日本時間の6時、

と思っていたのですが、

それが、日本時間の5時、でした。


ヨーロッパでは、夏時間なのでしょうか。

以前は日本時間の17時が、朝9時だったのですが、

今は日本時間17時が、朝8時となっていて、

マーケットなどは、時刻が繰り上がって、

8時から仕事が開始しているようです。


そして、第3の意外が、現実になってしまいました。

欧州株市場、英国、ドイツ、フランスと堅調なプラスで

始まり、

ドル円も上昇したのでした。


そしてその後の展開は、

米国マーケットが開始しても、

株価大幅高、です。

ドル円も上昇を続けます。。。


ウクライナ危機の収束と、本日の経済指標を好感して、

これまで5日連続下落中だったダウも、

181ドルの大反発!


ヨーロッパも米国もロシアに対する経済制裁を

発表しましたが、なんの影響もありませんでした。


クリミア侵攻???に責任をもつ11人のロシア政府高官

への制裁なども含まれたいましたが、

想定内の内容で、苛烈な制裁という印象には程遠く、

及び腰の制裁に見えます。


プーチン大統領は、即、クリミアの独立を承認。

この程度の制裁で、クリミアが手に入ったとなれば、

ロシアにとっては安い買い物だったのではないでしょうか。


ということで、ウクライナ危機も、

このまま、ゆるく、長い闘いに変容して、継続していくようになり、

「危機」は去ったのかもししれません。


僕の円高予想は、完全に外れ、長い一日が終了です。

円高を予想して、途中で保有した「売り」ポジションを

すべて「ロスカット」して1日を終了。

15万円ほどの損害でした。(涙・・・)


良かったことといえば、

ほぼ一日、家にいたので、

ミステリー小説の「災いの古書」を、

読み終えることができました。



オツカレ、サマ、デシタ。







^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。
タイ・ブログランキング
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる