2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2014/03/12

不思議な日本株の動き


今日は、妻のゴイと、タノン・ゴルフで汗を流しました。

株や、為替の様子をみてから、11時近くになって、

出かけました。

11時半の到着でしたが、お客の方は、閑散として、

ゴルフ場には悪いですが、

プレーヤーにとっては、ゴルフ日和です。


20140312koy1
最終18番ホール。
プレー中、写真をとるのを忘れていて、
今日は、この一枚だけ。


20140312jun1
ついでに僕も。
良い当たりだと思ったのですが、
バンカーを超えただけ。

フロント9を終えて、10番に向かうと、

18番を終えた日本人プレーヤーと、

やぁ、お久しぶり。

以前、一度だけジョインで回った、

ラチャーダーに住む、40代でロングスティしている

方でした。


20140312beer
そして、仕上げは、コレ。
ゴルフをして、ビールを飲めている間が、
花です。。。
今日は、そんな気が、強くしました。


家に戻ると、

日本の株は、393円安で、1万5000円も切って、

1万4830円。

3月の、この時点で、400円近い下落は、

戻りが、かなり厳しい感じではないでしょうか。。。


良かったことは、

なれない「売り」ポジションを張っていた、

FXの方で、低い値で「売って」困っていた

ユーロ円が、一時、142円20銭台まで下げ、

「売り決済」に指定していた142円40銭をクリア、

すべて「黒字」決済できたことです。


ドル円、豪ドル円、ユーロ円、と「売り」を持っていたのですが、

すべて、「損切り」せずに、プラスで手仕舞いできました。

プラス分は、3万円弱ですが、ゴルフ代には十分です。


しかし、不思議なのは、日本株の動きでした。

もう、朝の寄り付きから、200円を超えるマイナスで、

終始、大幅なマイナスが続き、最終値は一段下げて

引けました。

この大幅な株値下落に、これまでであれば、

ドル円も急激な下げになるはずなのですが、

為替の方は、ほとんど動かず、

ドル円で言えば、102円後半の高値水準で

推移していたことです。


専門家は、このことから短期のヘッジ・ファンドが

主役ではないだろう、との見方をしていました。

(はたして、そうでしょうか・・・)

今日は、朝の発表の、1-3月企業景気予測調査も、

過去最高、というすべりだしだったで、

一体なにが主な原因で、こうなったのだろうと、

探ろうとしましたが、まともなコメントを寄せた

識者が見当たりませんでした。


傑作なのは、モーニングスター社の記事で、

大幅下落の原因として、

「朝方発表された法人企業景気予測調査で、

先行き見通しとなる4-6月期の大企業全産業・景況判断指数が悪化し、

アジア株の軟調推移も重しとなった。」

この景気予測は、1-3月期は過去最高、

4-6期は増税影響でもちろんマイナス、

7-9月期で持ち直し、

10-12月期で成長する、

という、いわば、消費税増税の影響を怖れることはない、

という反応だったわけで、

4-6月期の落ち込みを不安材料として、400円近くの

急落を招いたとは、到底考えられません・・・。


はっきりしているのは、今日も、朝方から終わりまで、

先物主導で、徹底的に引きずり回されていた、

ということです。

そして、売買代金は1兆9019億という薄商いで、

日経平均が400円近くも下落する、

そういう日本株市場というのは、

一体、なんなんでしょう。


今日の真相は、

今週末14日に、特別SQを迎える週で、

「SQ週の水曜日は荒れやすい」
というアノマリーだった、

ということなのではないでしょうか。


「指数先物の仕掛け売買」、とやらいうもので、

一時的に攪乱されただけの日本市場であれば、

明日の回復に、期待したいと、思いますが・・・。


しかし、

アジア株、

欧州株、

そして米国株も、

どうやら12日は、いっせいに冴えないようですから、

13日に日本株が大幅に回復することは、

難しそうです。。。


春闘の一斉回答日で、期待を満たす好回答が、

(すくなくても)大企業からは続出した、

という良いニュースもあります。


ある、街角のインタビューでは、

「私の人生の中で、初めて経験する景気の良さです」

という30台そこそこの人の声もありました。


日本丸、

ガンバレ!








^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。
タイ・ブログランキング
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる