2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2014/02/23

FX買いポジションを決済

長くホールドし続けていたFXドル円、

ポジションが買いかさばってきたので、

利益を欲張らずに決済しようと決めていました。


FXに関しては、株と比べると、

わりに早く決済の決断ができて、今までうまくやってこれました。


ところが、今回は、昨年暮れの勢いで、

105円まで狙えるか、という時期に買った

104円台の何本かの1万ドル買いスレッドがあって、

ドル円がどんどん下落してきても、

落ちたところを買います、という具合で、

今年の方向感が不安なまま、それが思いのほか、長く続き、

かなり危険な状態になっていました。

何度か、プラスに転換する日もありましたが、

もう少し、もう少し、と思う間に、すぐに下がってしまい、

売り時を失っていました。


それが、またまた黒田日銀総裁のお陰様で、

GDP下落の株価・円安の落ち込みを救ってくれる、

知恵ある発表をしてもらって、息を吹き返したようです。


緩和政策は現状のまま、ですが成長支援を「2倍」にする、

という発表です。成長支援の増加額とすれば、たかだか2,3兆円に

過ぎないようなのですが、

それを「2倍」にする、という表現に味があります。

「昨年の緩和策の発表はエンジンの大強化だったが、

今回はタイヤを整えた」という会見での説明もあったようです。


とにかく、この発表で、ドル円は101円台から102円台に急騰、

それを維持している今週中に、決済しようと決めて、

パタヤ旅行中も、様子を眺めて、売りの「指値」を、

いつくかのポジションに設定したり、変更したり、

というこころあわただしい旅行を続けていました。


20140223dollaryen
(FXまるわかりナイト)

そして、サマゴーンに戻った金曜日、夜、

ドル円は102.80銭まで上昇、

その102.70銭近辺で、すべてのポジションを

決済しました。


これで、今年は赤字も覚悟していた年初だったのですが、

思いのほか、2014年のFXは利益になったことに

なります。

ホッとしました。



現在、株・為替の全体をみますと、


20142023kabuweekend
(大和証券マーケット情報)
今年に入って、初めての週間プラスだそうです。
なんだか金曜日の「薄商い」のなかの419円急騰は
まだまだ、あやしげなのですが・・・。

20140223kabulongview
日経平均、昨年暮れの高値から、落ち込みすぎています。
世界の下落率、1位でしょう。
暮れの高値と今年の最安値、戻りはこれでもまだ38%くらい
でしょうか。


20140223dow
ダウは、戻りがすでに64%ほどになっている、
といいますから、
日本株の戻りをもっと期待したくなります。。。



20140223dolleryenlongview
こちらはドル円の動き。
105円をうかがう様子はありませんが、
下値も堅く、どんなに日本株がさがっても、
このところ、101円50銭を下にいかない、
という様子になっています。


20140223redexport
円安を期待させる指標が出ています。
巨大な日本の貿易赤字です。
巨大です、円安具合も巨大になるでしょうか。
これは、日銀の巨大緩和策がもたらした巨大赤字ですから、
上のセオリー通りには動かない、でしょうか。


20140223weaksurprise
最近の米国の経済指標、弱気のものが多いのですが、
それでもダウは戻っていますし、ナスダックなどは
高値更新中、です。
なにかの弱気指標が、上昇すれば、それがサプライズになって、
さらなる株価上昇につながる、という希望的観測もあります。


いずれにしろ、今年は不安な傾向でマーケットは動いていて、

今の僕の関心は、

日本株の整理を、2月中に行えるかどうか、

というところになってきました。


さて、どうなることでしょうか。





ポチッと、ひと押し、お願いします。
タイ・ブログランキング
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる