2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2014/01/06

仕事始め 大発会 今年の目標?

じっと見つめていると、

こころが和みます。

花。


20140106lower1


20140106f;ower2


日本では、今日が「仕事始め」の人が多いのではないでしょうか。

年末年始で9連休、なんて、

休み過ぎかも。。。^O^


株を見ていて、NYが31日も通常営業していることに、

改めて気が付きました。

そして、1月2日には、すでにオープン。


しかし波乱の幕開けで、

ダウは135ドル安、

S&P500は2008年以来 初の初日安、

となりました。


結構、市場関係者はジンクスを気にするようで、

年の初日、

そして1月末の株価が上がれば、

その年は順調に推移するとか。


アノマリーで中間選挙のある年はあまり良くない、

というのもあるそうなので、

今年は要注意、の年になるのかどうか。。。


欧州も、初日は株式市場、思わしくなかったようです。


米国は株安、欧州はユーロ安で明けることになりました。


それを受けて、今日の日本株市場、382円安の

大幅下落での大発会となってしまいました。

これも2008年以来のことだそうです。


日本がお休みの間、為替に少し変化があり、

リスク・オフ気味の円高傾向が少し出ていたのです。

昨年暮れに、いったん、FXで購入していたドルを全部

決済したときは、105円台だったのですが、

それが104年台前半に下落していました。


それで、新年早々、またドルに「買い」入れて、

104円80円台で、今日の日本市場のオープンを

むかえたのですが、

株が下落するとともに、ドル円も下落して、

104円10銭まで落ちてしまいました。


実は、試しにユーロ円も始めて買ってみたのですが、

こちらは、上に書いたようにユーロ安になって、

マイナスです。

(今夜の欧州の株価が上昇し、ユーロも上昇するだろう、

と期待しています)


日本株の方も、今夜の米国市場が大幅プラスになって、

明日は、株価が回復基調になるのではないかと、

期待しています。


今日の大幅下落も、ファストリテイリングとか

ソフトバンクが大幅に下げての382円安、なので

日経平均の下げ幅ほどに、僕の持ち株の下げ幅は大きく

なかったし。。。


さて、今年の目標?

会社勤めをしているころ、

それも特に若いころは、新年の日記に、

今年はXXXX、YYYYなどと、

目標を書いたものでした。


それが、毎年、同じ目標が並ぶので、

われながら笑ってしまった覚えがあります。


願望、というものはなかなか叶えられない

もののようです。


さて、久しぶりに「今年の目標」というものを、

あえて、考えてみようとしています。

しぶしぶ、

なんですが。


それはなにか、というと、

タイ語、です。

5年前、タイにロングステイしようと決めたときには、

それなりにタイ語も身に付けようと、

勉強しました。

自習、だけですけれど。


タイ語のアルファベットも書けるようになったものです。

しかし、時が過ぎて、

妻となるゴイと知り合い、

英語と日本語の会話が中心になるにしたがって、

ほとんどタイ語の必要性を感じなくなってしまい、

少しながら記憶したタイ語のすべてが、

どこかへ飛んで行ってしまいました。


日常の生活は、タイ語が必要であれば、

すべて妻のゴイがやってくれます。


水は低きにながれるので、必要がなくなれば、

勉強しよう、なんて気持ちにもなりません。


それでも、最近困るのは、

会うタイ人毎に、「タイに住んで何年?」

「タイ語は話せる?」

と訊かれることです。


5年も住んでいて、

タイ語が全然話せない、

というと、やはり意外な顔をされてしまいます。


タイ語は難し過ぎるので、、、

と弁明するのですが、

全然ダメ、というのはどうも具合が悪そうに

感じ始めています。


すこしぐらいは話せないと、タイに対して、

ネガティブな思いを持っている印象を与えてしまう、

そんな気がしてきました。


それで、いまさらながら、初心に返って、

タイ語を少しなりとも学ぼうか、

と。


ゴルフで使うタイ語の本、という小さな冊子が

あるのですが、

まずはそれをひも解いてみました。


その本の始めに、こう書いてあります。

「タイ語を話す際に、私たち日本人にとって、

もっとも重要なのは<声調>、

その次は<無気音>の発音に気をつけてください。

これだけでも相手にかなり通じるようになります」

あはは。

その声調と無気音につまずいて、タイ語を諦めた

わけなんですが~。


昨日、ゴイとゴルフをしていて、

ドライバーでナイスショットをすると、

「テーパイ グライ」

とか言っています。

グライってなんだ、と訊くと、「遠くへ」だとか。


今度はアプローチでカップの近くへ寄ると、

また「グライ」と言います。

それはなんだ、と訊くと、今度は「近くへ」だとか。


おいおい、同じ「グライ」が、

「遠く」でもあり「近く」でもあるって?


どんな発音なんだ?

分かりません。

キャディさんまで入れて発音練習。

極端に言うと、

「グラーイィ」と長く伸ばす感じが「遠く」、

「グライ」と短く言えば「近く」、

なのでしょうか。


分かりません。

道ははるかに遠きにあり、グラーリとなりそうです。


いや、上にも書きましたが、

今年の目標に掲げる「希望」は、

昔からかなわぬ思いを述べていた、

という僕ですから、

今年の目標を、「タイ語の勉強」と掲げることは、

僕の流儀で、

良いのかもしれません。



20140106nikkei
大和証券マーケット情報。
過去9日間で1100円以上連続上昇していた
巻き戻し(というようです)、とはいえ、
すこし下落幅が大きすぎました。

20140106vol
売買額はそこそこ、なのでしょうか。
大発会としてはさびしい、数字でしょうか。


20140106jasdaq
新興株が堅調だったのは、個人投資家の増加に
よるものだ、とのこと。NISAの効果、と
いうことかも。


20140106daichusho
大型株の下落率が高く、小型株が上昇。
これも上のとおり、個人投資家の動向のようです。


20140106trend
一日の動き。
閉塞感がいっぱい。


20140106jpx400
日経平均のゆがみを正すため?今日から計測開始の
JPX日経インデックス400。
なんだか、新しい商品開発のため、のような気がして
しまいますが。。。


20140106dollaryen
日経CNBC。
最後に、今年のドル円のひとつの見方。
4月消費税増税後、いったん円高になるんですね。









^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。
タイ・ブログランキング
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

象さん文字

 タイに移住して今年で4年目。象さん文字は毎日3時間ほど勉強続けていましたがなかなかです。日本へ帰国すると散歩やネットサーフィンの時の聞くだけになってしまうので。
 適当に言いたい事は言えるようになった心算ですがタイ人と行くツァーでは全くダメだと思っています。聞くのも出来ないし、本当に蟻地獄へ落ち込んだような気持ち?でもそう気にすることはなくボケ防止の心算で毎日楽しみながらやっています。
 ソーソートで習った時は発音記号を書かせるので何で?と思って私は象さん文字を書いていましたが発音を正確に覚えさせるためだったんでしょうね。象さん文字を覚えるまで続ける人がいないせいjもあるんでしょうが・・・。文字を覚えると発音は楽になります。プルーク、植えると皮を剥くの意味がありますが勿論ウでも発音が全然違うのでちゃんと発音しなければ理解して貰えないって言われますがそうなんでしょうね。ただ文字ではウの発音の違いが判ります。ちゃんとやる気なら文字を覚えた方が上達は早いのではと思っています。でも奥さんがタイ人ですからタイ語での会話の練習の機会は身近というか直ぐ其処にあるんですですから羨ましいです。タイ語は母音、子音の数は多いしそれに加えて厄介な声調、私のつたない記憶力では不可能にも思えますが毎日楽しんでいます。
 年末の南米旅行でスペイン語に興味を持ちこれも毎日少しずつ続けていますが・・・?

Re: 象さん文字

トマックスさん、
タイ語の勉強、少しづつ再開してみたいと思い始めています。
目標は、カタコト話せれば良し、といった程度で満足します。
とても、タイ人の会話についていけるところまでは、達成できるとは
考えられませんので。。。^O^
pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる