2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2013/12/25

6年振り 16000円台回復 というけれど


日経平均 終値 120円高で1万6009円。

6年ぶりの1万6000円台だそうです。


ところが 僕の持ち株は まったくの外ればかりのようです。

6日続伸で 日経平均は854円も上がっているのですが

僕の持ち株は 総額24万円あがっただけです。


とくかく変だなと思う 最大の理由は ドル高104円にも

なっているのに この間 トヨタの株は 10円しか上がって

いないことです。

また野村証券の株も全然あがって来ません。


6年振りの高値云々 といっても 

米国のダウやS&P500に見られる高揚感は全くなく

なんだか中身のない張子のトラのような気分がしています。


こんな感じは僕だけ なのかなぁ。

単に僕の持ち株が外れっ放し ということでしょうか。


今日も大きな変化は感じられませんでしたので

ゴルフに行ってしまいました。


帰ってきて 結果を知って

1万6000円には納得しましたが 

中身への物足りなさの感は強くなるばかりでした。


20131225nikkei
(大和証券マーケット情報)
素晴らしい終値。拍手。


20131226volume
ところが相変わらずの小商いで
これで6年振りの高値更新って なんなの
って感じ。


20131225jasdaq
JASDAQだって9日振りにプラスに
なっただけです。


20131225move1
最後の10分間で駆け上がっての1万6000円。
ダウの史上高値更新はこんな一時の勢い
みたいな感じではありません。
9時半 12時半 そして最後の10分間に
急上昇していますが 全て 先物主導だそうです。
先物 先物 先物。。。先物主導ってなんなのでしょう。
健全はマーケットなのでしょうか。

20131225move2
ちなみにこれは前日のチャートです。
これも最後の一瞬 プラスに転じる離れ業を演じて
5日続伸というキーワードを維持しました。
こんな株価の動きで 順当な株高が達成されている
とは思えないのですが。


20131225touraku1
(日経NBSC)
騰落レシオ84%で6年振りの高値です。
84%ということは上昇している銘柄より
下落している銘柄の方が多い、ということ。



20131225touraku2
それが これですが
ちなみに18円高の昨日は上昇は367銘柄で
下落は1275銘柄でした。


20131225firstretail
ファストリが2000円高でダントツです。
この一銘柄だけで日経平均を78円押し上げています。
そういう1万6000円 なんですね。


20131225maktpoint
とかなんとかいいながら 
明日からのNISAで、
トヨタやソニーを買ってくれる人が増えると
いいな!


まだ2013年 終わってはいません。

最後の3日間で 僕の持ち株に良い結果が

でますように

と願っているのでした。


(年末の駆け込みで、明日もゴルフに行きます。

最近 ドライバー、アイアン、すこし上手くなってきたかな、

と自分でも感じるので、

アプローチとパターが上達するように、

というテーマで、ゴルフ場に出かけています)


それでは、

明日に期待を込めて。





^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。
タイ・ブログランキング

pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

2014年相場は厳しそう

>6年振りの高値云々といっても、米国のダウやS&P500に見られる高揚感は全くなく、なんだか中身のない張子のトラのような気分がしています。こんな感じは僕だけなのかなぁ。単に僕の持ち株が外れっ放し ということでしょうか?

そういうことではありません。

いまだに、日本株価の平均指標として「日経平均株価(NIKKEI225)」がマスコミで過剰に報道される一方、本来、日本株価のインデックスである「TOPIX(東証一部の全銘柄の平均株価)」が小さく報道されているのが誤解の原因です。

ご承知の通り、日経平均株価はファーストリテイリング、ソフトバンク、ファナックなど、ごく一部の値嵩株の動きで指数が異常に上下する仕組みに成っていて、既に「平均株価」の意味合いは喪失しています。

6年前は、日経平均株価=TOPIX*10(NT倍率が10倍)でしたが、現在は、日経平均株価=TOPIX*12.5になっています。

つまり、日経平均株価指数の方が、TOPIXより20%以上も値上がりしてしまったのです。

従って、日経平均株価指数が上昇しているのに、個々の銘柄はあまり上昇していない、という結果になっています。

日経平均株価は先物取引など、ヘッジファンドの玩具になっているだけの存在に成り下がっています。

しかし、現状を嘆いていては相場で儲けることはできませんので、現在は、個別株の売買ではなく、下記のような「1570 日経平均レバリッジETF」で儲けるのが得策でしょう。
本日(26日)も「1570」の出来高は654億円と、ソフトバンク、トヨタ、野村証券、三菱UFJに続く、第五位の出来高になっています。
http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=1570.t

日経平均株価指数が東証の平均指標からは大きく乖離してしまったため、東証は来年1月6日から、「JPX日経インデックス400」をスタートすることになりました。
ROEが高い、好業績の企業を、従来の東証一部だけでなく、新興市場からも選んでいます。
将来は、企業年金基金などインデックス投資が主体の投資家は、新しい「日経400」を運用の中心に据えることになるでしょう。
http://www.tse.or.jp/market/topix/jpx_nikkei.html

日経平均株価は16,000円を越えてきましたが、ここから上は企業収益がどうなるか?にかかってきます。
現状でPERは16倍程度ですから、もう上限スレスレまで来ています。
2014年度の業績が消費税などの要因でもたつくようだと、株価は夏頃にかけて下落するかもしれません。

米国経済は好調を維持し、懸念材料であった財政問題も解決し、NY株価は新値を更新していますが、下記の記事によれば、中間選挙の年は20%前後の下落に見舞われることがあり、来年は、長期上昇過程の中の谷間になるかもしれない、という予測がされています。
http://markethack.net/archives/51904438.html

それでは、良いお年を!

 ど素人

 私は経済音痴で株には全くのド素人ですが今の日本は日銀が白から黒に変わり政策を180°転換し金をドンドン刷り市中へ溢れさせる方針で作られただけと思います。株価と公共事業のバブル。いつか来た道みたい・・・?
  貿易黒字はとっくに消え去り、資本収支も赤字に陥れば一体如何なるんだろうと思いますが”老兵は去るのみ”の私なので本当にいい時代に生きてこれたと感謝しています。
 もっとも安倍のミックスの目的はデフレ克服、インフレで経済を立て直すだったようですから成功しているんでしょうね。

今年も良い年で! Re: 2014年相場は厳しそう

投資評論家Aさん、
コメントで解説いただいて、納得いたしました。
なかなか、私所有の日本株、盛り上がらないので、
どんなものなのかな、と思っていたこの頃です。
2014年は2013年より、先行き不透明な年になりそうなんですね。

株はたとえ下がっても、
今年も良い年でありますように!
と願っております。

pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる