2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2013/12/13

待てども、待てども、株価上がらず。。。

昨日は、日本株、三日続落で、1万5341円、

1週間前に付けた今年の最高値 1万5749円から、

408円も下がってしまいました。


僕の方針として、日本株の手仕舞いは、

日経平均が1万6000円になるか、

野村証券の株価が、プラスになるか、

と決めています。


僕の野村証券株の取得価格は、

押し目で買った826円で、

野村が、5月22日に付けた今年の高値980円から、

かなり下の価額です。


この5月22日は、もちろん日本株市場が、

黒田バズーカのあと、最高潮に盛り上げっていた時で、

日々の売買代金が3兆円を超えていたと、

記憶しています。


売買代金が大き、ということは、

手数料の額も大きい、ということで、

野村証券の収益が最大化していたことが、

その株価にも、素直に反映されている、

と考えます。


日経平均が、

5月の高値を12月3日に、はるかに超えても、

売買が、2兆円を超えれば大商い、という、

今の低調子の市場を反映して、

野村の株は、全然あがらないのです。


もうひとつの指標にしている1万6000円は、

年央に、5月大暴落のあとの調整時期に、

多くの識者、エコノミストが年末予想をしたなかで、

もっともありそうな(希望もこめて)予想が、

1万6000円で、それを指標に決めました。


このどちらも、

待てども、待てども、届かない秋が終わり、

もう12月の半ばになってきています。


それでも、まだ、日本株市場に、本物の熱気は無い、

という状態もように、思えます。


昨日は、日経平均、大きく下げましたが、

おもしろいことに、ドル円は高値で維持したのです。


夜になって、米国のマーケットが始まり、

ダウが大きくさげても、

ドル円は上昇しました。


103円台で、日本の市場に戻ってきて、

今日は、かなりの大幅反発があるか、

と期待しました。


が、今のところ、反発力は、か弱いもののようです。


今日は、13日の、金曜日でした。。。



不思議なことのひとつが、

ドル円が103円半ばで、日本市場が始まり、

日中、103円83銭という5月22日を超える

円安に(203円91銭に)なっても、

トヨタの株が30円しか上がらない、という現象。


トヨタのビジネス計画は、ドル為替95円で行われて

いますから、大幅な円安、ということになります。


そのトヨタ株、今年の高値は5月23日の、6760円。

それが、今は、6200円。

(この記事は、日本市場が終了する前に書いています)


本来なら、30円高、どころか、

100円から200円、上がって当然、かと思うのですが、

(自分の欲がつっぱっているのが、分かります。。。)

なかなか、動かない。


もんですね。


今、マーケットが閉じました。


今日の上昇分は、たったの61円、

日経平均は1万5403円。


まだまだ、道は遠そう、

です。



株が、ヒマなので、

時間と熱量は、FXに費やしています。


始めは、ドル円だけでしたが、

2か月ほど前から、豪ドル円も並行して売買するように

なりました。


買って、2週間~4週間ホールドし、決済する、

というパターンです。


今年の6月ごろから、本格的にFXをやるように

なりました。


FXに必須の、チャートの解説本、読了して

いません。


20131213fxbook
3分の1、しか。。。




基本、円安、という時代だから、

こんな僕でも、

うまく乗れるんでしょうね。


株の方も、年初の持ち株価額からすると、

250万以上の保有株価値になっているので、

こちらも早く手じまって、

結果を出したいのです。


さて、

12月の末には、

どんな結果になっていることでしょうか。






^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。
タイ・ブログランキング
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる