2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2013/11/15

タンヤタニ、閉鎖中。ムアンエークでイーグル。

妻のゴイの、インターンシップが、

正式に11月18日からに決まり、

残すところ数日の休暇期間となりました。


インターンシップが始まると、

月曜日から金曜日まで、

日中は会社にいくことになるので、

これまでのように、僕と一緒に、

安いゴルフ場に行く、と言うことが出来なくなります。


そこで、最後の金曜日、ゴルフに行こう、

ということになり、

今まで行ったことのないところにしよう、と、

タンヤタニ・カントリー・クラブにしました。



過去に2度ほど、行ったことがあるのですが、

インターネットで改めて検索すると、

野犬の多いことで、有名なところとか。


以前には、気にならなかったのですが・・・。

僕が今住んでるところからは、

アウターリンクに乗って、

ラムルッカで下り、すぐなので、

場所としては、すごく便利なゴルフ場になります。


ということで、出かけてみたのですが・・・・、

ゴルフ場が、閉鎖しているではありませんか。


あぁ、2年前の大洪水で、

水を大量に長期間かぶって、

ゴルフ場が破壊されてしまったんですね。。。


ちょっと見のインターネットでは、

そこ情報がひっかかってきませんでした。


現在、リノベーション工事中で、

今年いっぱいには工事は終わると、

事務所に居た人が言っていました。


さて、ここまで来て空振りもくやしいので、

ラムルッカ通りをもっと先に行った、

ランシットにあるムアンエークに行ってみることに

しました。


以前から一度は行ってみたかったコースです。

ムアンエークと同様に、

洪水で使用不可になっているかもしれなかったけれど、

まあ、行ってみようと。


11時に到着し、

訊くと、現在トーナメントが行われているが、

30分後ならばプレー可能である、

とのこと。


さっそくチケット購入。

GF700バーツ、CF250バーツ、計950バーツ

でした。

CFが(最低賃金の)300バーツになっていないことに、

ちょっと驚き。


コースはいろいろ工夫もあって、

面白そうでした。


しかし、やはり洪水で水をかぶって、

ようやくプレーできるようになった跡、

でしょうか。


フェアウェイの芝が、ペンペン草で、

ボールが沈んでしまうのが気に入りませんでした。


疲労感のある日で、アイアンがうまく打てませんでした。


スコアは、45+44=89。

距離感のわからない、初めてのコースで、

このスコアなら、まぁまぁの満足です。


18番ホールは、実はフロント9の最終ホールだったのですが、

2打目のピッチング・ショットが直接カップ・インする、

イーグル!

でした。



20131115muan
ムアンエーク名物?
クロコダイルのフェアウェイ・バンカーが、
ゴイの傘の左上方向に見えます。


20131115muan2
おっと、ここにもクロコダイル!



20131115muan3
これが18番ホール。
第2打、ピッチングがホール・インして、
イーグルです。


20131115nuan4
ゴイも記録を残しました。
ボールが飛んでいった方向から、
当日ジョインして一緒に回ったプレーヤーの悲鳴。



20131115muan5
これが、ゴイのボールの跡です。
あはは。



20131111beer1
最後に僕は、
ビールでご機嫌。。。


また、このムアンエークに来たいか、

とゴイに訊くと、

そうでもない、との声。


プレーが終わって帰りの車に乗ったのが、5時半。

ラッシュ時間だったのか、渋滞に巻き込まれ、

家に着いたのが7時過ぎ。

1時間半以上も、かかってしまい、

これがもう、いかなくとも良い、

と思わせた理由のようです。


また、忘れたころの、

行こう、と思うかもしれません。








^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。
タイ・ブログランキング
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる