2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2013/06/27

カスカータでゴルフ

タイ人SさんからVさんを通してお声がかかり、

火曜日に、

カスカータで2度目のゴルフを楽しむことができました。


この前は、4人で回ったのですが、

今回は、総勢9名のグループでした。


値段の話を先にして、気が引けますが、

ゴルフ・フィ、キャデイ・フィ、カート代、

そして、100バーツの買い物クーポンが付いて、

1250バーツ、でした。


雨が心配でしたが、降られることもなく、

暑すぎることもなく、

ゴルフ日和といえる、一日でした。


そして、スコアの方も、44+42=86。

傾斜の多いグリーンに、3パットも沢山出ましたが、

バーディが2つ、パーが5つ取れましたので、

大満足です。


最近、スイングで心掛けていることがあって、

少しずつ身に付いてきているようです。


インビー・パークの打ち方からヒントを得て、

心掛けていることなんですが、

(バック・スイングを回転であげて、

打ち下ろすとき、(右)腕を打球方向へ伸ばす、

というもの)

今日、一緒に回ったタイ人の人が、

僕が心掛けていることを、

そのまま実行されている人で、参考にもなりました。


インディー・パークのスイングは、あまり恰好よくないな、

と思って見ていたのですが、

あのショットの正確さは、あのスイングから来ているもので、

きっと理にかなっているのだろうと、

思っているわけです。


彼女、今年絶好調で、すでに5勝ですね。

エビアンから数えると、メジャー3連勝中。

来週はUS女子オープンですから、

また勝ってしまうかもしれません。



それにしても、

ゴルフをするのは、実に久しぶり、

となっていました。

5月23日に、妻のゴイとパインでプレーして以来、

1か月ぶりなんですね。


そして、今年のプレーを振り返ってみると、

1月、6回。

2月、9回。(2月27日、今年のベスト・スコア 78)

3月、3回。

4月、3回。

5月、1回。

6月、今日の1回。


これでは、趣味がゴルフで、タイに来ている意味がない、

ような感じになっています。


何故、少ないのでしょう?

仲間がいないから?

いえいえ、一人でプレーするのには、慣れています。


なんと、理由は、「株」や「FX]なんです。。。


日本株は、今日もマイナスで、3日続落です。

昨日には、

アメリカもQE3ショックから立直りを見せプラス、

シカゴの日経先物も値段があがり、

ドル円も、早朝に98円台までドル高にになって、

絶好の条件で、日本のマーケットがスタート。

午前中は、200円プラスになる面もあったのが、

午後になって、

上海株総合指数が6日続落とのことに反応し、

日経も3続落で、終わってしまいました。


20130626kabu1
円安でなければ、株が上がらない、
というのは、なんだか、そもそもがねじれているような、
不愉快さがあるんですが・・・。
アメリカのように、ドル高=経済成長=株高、というのが
健全な姿だと思うので、
この日本の状況にはそもそも不安定感が付きまとう、
と感じてしまいます。


20130626kabu2
この日は、円高、で終始。



中国経済の状況が、今後の重しになる、

というのは明かでしょうが、

前日中国の中央銀行が、中国の銀行に対しての

必要な支援は適宜行う、という発表をして、

アメリカなどは中国不安が緩和したとの判断をしての

株高だったのです。


また、日本以外のアジア株は、すべて上げ、

ヨーロッパも、

アメリカも上げ基調です。


上海株指数に反応して下げたのは、日本だけ、

って、これ、なに?

という感じ、ですね。


本当に、株の上がり下がりを見出すと、

気分が良くはなりませんね。。。


つい先週までは、

バーナンキさんの一挙首一動に振り回され、

今度は、また、外圧の?中国の状況に、

鵜の目タカの目で、心配なシグナルを感知しようと

やっきになる・・・。


落ち着くところ、無し。

なんだか、

ばからしくも、あります。


これで、

ゴルフも落ち着いてできない生活になるなんて、

本末転倒ですね。


結局、株の世界は、ゼロ・サム ゲームだとすると、

プロが勝って、

素人投資家は、負けるに決まっている、

ということなのだということなのでしょう。


まずはヘッジ・ファンドが勝ち、

(中には失敗するヘッジ・ファンドもあり)

次に投資銀行とかの専門家を置く大組織が勝ち、

(中には失敗する銀行もあるでしょう)、

次にプロの個人投資家が勝ち、

(中には失敗するプロもいるでしょう)、

そして、一般投資家は、運の良いほんの一握りの人が

価値を拾い、

9割以上の大多数は、負けになる、という図式、

なんでしょうね。。。


今日は、

なんだか、ひどく、

反省しきり、

です。





^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。
タイ・ブログランキング
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

 負けるシステム?

 またまた変なコメントで失礼ですが飛ばしや補てんの昔から日本の株主は負けるようなシステムなのでは?
 素人の私が如何のこうのと言うことではありませんが自分で調べて長期保有で伸びていくようなのを選んで買わなければ気が滅入るだけなのではと思います。

No title

インデイー パークて誰、アメリカ人?

韓国人のパク インビじゃないでしょうか。

タイ人専用割引料金

>ゴルフ・フィ、キャデイ・フィ、カート代、そして、100バーツの買い物クーポンが付いて、1250バーツ、でした。

投資に熱中してゴルフに行く時間が取れないとは、本末転倒ですね!
体力保持のためにも、最低、週2回はコースへ出たいものです。

暇でしたので、カスカータGCの料金を調べてみました。

平日のGF(定価)は1700B、キャデイフィーが350B、カート(強制)代が600Bです。合計で2,650Bです。

それが、飲み物クーポン付で1,250Bとは、タイ人(有力者)には激安なクーポンが出ているのですね。
逆算すると、GFは200Bということになりますね。

クラブタイランドでは、GF+カート=1600Bです。逆算すると、GFは1000Bです。

日系のゴルフ業者では、カスカータの平日GFは1100Bです。

日系のゴルフパック料金を見ると、GF+CF+カート+交通費=2950B(3名以上の場合の料金です。2名だと500Bプラス)です。逆算すると、GFは1000~1100Bになります。

タイのゴルフ場には、外国人料金とタイ人料金があると有名ですが、上記の差には吃驚、空いた口が塞がらないくらいのショックです。

タイも経済発展し、発展途上国から脱皮したいなら、(取れるものから取ろうという)外国人料金の撤廃を考えないといけませんね。

インビー・パーク

のり3さん、

すみません、間違っていました。
世界ナンバーワンのインビー・パークです。
日本では、パク インビというんですね。
それにしても、彼女、強いですね。
US オープン前のインタビューで、
「私は今、ゾーンに入っている」と自分で言っていました。
ショットもパットも怖いものなし、なんでしょうね。
メジャー3連勝すれば、60何年振りのことなんだそうですね。
3連勝、するんじゃないでしょうか。

ところが、ゴルフチャネルで放映しないので、
TVで見ることができません。


> インデイー パークて誰、アメリカ人?
>
> 韓国人のパク インビじゃないでしょうか。
pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる