2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2013/04/25

ご近所レストラン -名前はありません

最近、ごくごく近所に、プチ・レストランができました。

朝の8時から、夕方6時まで。

タイの軽食が食べられます。


通りの角なので、歩いて3分もかかりません。


お昼に、行ってみました。


20130424rest1
お昼時間だったので、お客さんがいました。
バイクの人たちです。
僕の愛車は、青の自転車。
サマゴーンの街中は、自転車を使っています。


20130424rest2
ウェルカム、と言ってくれてます。



20130424rest3
普通の住宅の庭に、テーブルと椅子を置いただけ。
改装などもしていません。
料理は、住居のキッチンでして、運んできます。
シンプル、素朴で良い感じ。


20130424rest4
くちを付けてしまってみにくいですが、
味は、上々です。
40バーツです。
ご近所さんなので、これからお昼を外で、
と言うときは、ここになると思います。
気に入りました。


さて、

先日、タイ産の日本米が、バンカピでは買えない、

ということを書きましたら、

飯島さんから、その理由を教えてもらいました。


インラック政権の、コメの買い上げ政策のせいで、

それが「質」に関係なく「量」だけで買い上げるので、

ジャスミン米や、日本米のように手間暇のかかる

高級米は、農家が作らなくなったのだ、

ということなんです。


それで、供給不足。

政府のコメ買い取り政策も、簡単には是正されそうになく、

ますます日本米製造農家が減る、

とすれば、まもなく品切れになる恐れから、

買いだめがおこるのではないか、

などと、

オイル・ショック時のトイレット・ペーパー事件を

覚えている身には、

危険信号が、チカチカと点灯してしまいました。


それで、またもやプロンポンのFujiスーパーまで

出向いて、様子をみてきました。


日本米、沢山、ありました。

先日は無かった、「はるか」も積み上げられていました。

まだ、「安定供給に支障をきたすかもしれません」式の

注意の張り紙はありましたが、

皆が急いで、買いだめしている様子はまったく無し、

さすが、タイです。

安心しました。


でも、せっかく出かけましたので、

5Kgを二袋、買ってきましたけれど・・・。


インラック政権と言えば、

継続するタイ・バーツの対ドルの高値問題が、

取沙汰されています。


Yingluck worried about strengthening baht

製造600会社への聞き取りでは、

対ドルが27バーツ台になると、12%がレイ・オフ開始、

9.8パーセントがビジネスを継続できない、

と回答しています。

適正は、30.50バーツくらいらしい。


インラック首相は、緊急会議を招集し、責任部門に、

適切な対応をとるように、要請した。


記者団に、それは為替介入をするように、という指示か

と尋ねられると、

バーツ価格に責任をもつのは中央銀行だから、中央銀行に聞いてくれ、

と答えた。


一方、金融大臣のキテラット氏が、

中央銀行総裁が、彼の言うことにしたがわないので

(キタラット氏は、利下げを要請している)、

総裁を更迭する、と騒いでいるが、

そのことはどうなるか、と記者が質問すると、

それは、キタラット氏に聞くように、との答え。


いつも、こんな調子だ、とは聞いていましたが、

(各問題に対し、首相自身の個別意見を表明することはなく、

関係閣僚、あるいは各組織代表に、丸投げする)

あまりにも、酷い。。。


早晩、こういう政権は、倒れるのでしょうが、

野党側も、正しく、追い詰めないと、

ぐずぐずしているうちに、

またぞろ業を煮やした軍がクーデターを起こす、

なんてことにならないとも、限りません。


そんなことになったら、

タイに投資している日本企業も、

また多大な影響を受けるでしょうから、

タイの政治が、

それなりに成熟していって欲しいと、

願います。


と、そんなことを想いつつ、

バーツは売りか、どうか。


実は、僕の「円の価値保全」対策で、

一部の円はドルに換えておく、

という方針があるのですが、

これがなかなか、進んでいないんですね。


対ドル95円くらいの時から、

レバレッジ1で、FXを始めたのですが、

そのからどんどん上昇し、98バーツまで行きました。

そこで、買いを休止して、

99バーツになったところで、

これから先は一時調整だろうと思って、

その時までに保持していたドルを1万ドルほど

売り。


それからドルがさがってくるだろうと思いきや、

また99円台まで上がり、100円をのぞこうか、

という流れです。

前は、90円から100円のレンジで上下する、

と想定して、95円以下なら買い、

に決めていたのですが、

それを修正して、95円から110円のレンジで

考えた方が、いいかなぁ、と思い、

98円ー99円なら買い、

と設定しなおしましたが、

それ以来、99円台の行ったり来たり、

なので、全然、ドる買いが進んでいないのです・・・。


おや、と思いました。

タイ・バーツが高い、のです。

高いときに、売っておいた方が良いのです。

そして、僕は、ドルを確保しておきたいのです。

(今後、ドルが高値基調になると、想定しているので)


一方で、僕の手元には、

タイでの不動産購入資金の余りが、

眠っていることに気が付きました。


今、バーツ対円は、3.4円くらい、

僕が交換したのは1昨年で、

平均すると、大体2.8円になります。


そのバーツで、ドルを買えば、

円高の時のお金で、ドルを買う、

ということでしょう?


早速、SCB銀行に行って、

4月2日に、定期にした70万バーツを解約、

そのうちに30万バーツを持って、

スーパーリッチに行って、ドルを買ってみました。

実際に、行動に移してみないと、

それがどんなものか、いまだ、わからないので・・・。

つまり、今まで、両替屋さんとは、

円をバーツに換える、という付き合いだけだったので、

ドルを買うときは、どうなんだ、

という感覚が分からなかったのです。


30万バーツで、1万362ドル。

換算できなかった分の20バーツが戻ってきました。


30万バーツは、今の円価格では102万くらい、

僕が交換した円価格は84万円。

84万円で、1万362ドルを入手できた、

ということになります。


もちろん、バーツの手持ちがなくっていくので、

バーツ高が長期間続くと、

このアクションも意味のないものになると思いますが、

どうやら、バーツ為替には、変化が起きそうなので、

結構良いアイデアではないか、

と思っています。


なんだか、最近、お金のことばかり・・・。



まぁ、


いいかっ。





^O^


ポチッと、ひと押し、お願いします。
タイ・ブログランキング
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

命の次に大事なもの。

お金は日本人はあまりハッキリ言うと嫌う人が多いようですが命の次に大事なものですからその話題が多くても良いのでは?
本当にいろんな子供じみた手でいとも簡単にお金を取られる人が多いようです。バーツを売ってドルを買う、グッド・アイデアですね。私もそうしようかとも考えますが保険にぶち込んでいるのであと一年待って違約金を取られなくなってからにしようかと迷っています。プロではなくバンコクの方ですが。まあ、どうせ孫子にいくんですからそう気を煩わせずにと思っているので・・・・・。
それにしてもお米の買い上げ、バーツ高などなど経済がこのまますんなりといかないのではと心配になってきます。

ジャンボ尾崎 エイジシュート達成!

ブログ内容とは関係ないですが・・・・・

「つるやオープン」初日、ジャンボ尾崎(66歳)が「62」で廻り、レギュラーツアーでは初のエージシュートを達成しました。

ゴルフに対する飽くなき探求心と努力・・・・凄いものですね。

70歳までレギュラーツアーでやれそうですね。

http://www.jgto.org/pc/

2日目は「72」を叩きましたが、予選を暫定首位で通過しています。

松山英樹も暫定首位に上がってきたので、最終日を2人が最終組で廻ったら、TV視聴率も相当上がりそうですね。

下記のWEBサイトで、視聴できます。(JNN)
GAORAでも視聴できます。

http://www.fengyunzhibo.com/space/japan.htm?from=index

Re: 命の次に大事なもの。

トマックスさん、

> それにしてもお米の買い上げ、バーツ高などなど経済がこのまますんなりといかないのではと心配になってきます。

タイの政治はどうなっていくんでしょう。
経済もわからないけど、政治はもっと魑魅魍魎と
していますね。

Re: ジャンボ尾崎 エイジシュート達成!

岩田さん、
ニュースをありがとうございました。
ジャンボ、すごいですね。
まだ、シニア・ツアーではなく、レギュラー・ツアーで
優勝しよう、としているんでしょうね。
日本にゴルフ・ブームを築いた大恩人、
見ていて、華のあるのは、まだ衰えてない証拠ですね。
みならいたい、と思います。


pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。