2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2013/03/13

FX はSBIFXトレード


以前から、自分で話題にしていた、

日本円資産の「保全」の方法について、

少しずつ、勉強しています。


まず、確実な方法として、

1.これからは、米国の経済成長は堅い、とみます。

雇用統計、住宅販売、消費者意識、工業統計など、

どれも上向きで、

米国内生産の復活の話題や、

シェール・ガスの後押しもあり、

かなり蓋然性は高い、と思うのです。

ということは、ドルを買っておくこと。

もうすでに、ドル高ですが。。。


2.今は、アメリカ、日本、タイと、

どこでも株高基調ですが、

資金が株に流れるときは、

金の価格は、下降する、ということだと思います。

なので、金を買っておく。


1については、どんな方法があるか、

外貨預金は、手数料など高すぎて、

うまみがまったく無い、と言われました。

外貨MMFというのは、よくわかりませんが、

外貨預金よりは、安めの手数料などらしいのですが、

それでも、あまり融通性が高いようには、見えません。


そこで、FXという手段に思い至りました。

売買の手数料、為替差額など、もっとも小さく、

スワップ・ポイントといって、

利子のようなものも手に入る、という手段です。


トレードスタイルに3種類あって、

1.デイ・トレード (1日のうちに取引完了)

2.スイング・トレード(3~10日で取引完了)

3.ポジション・トレード(3ヶ月~1年で取引完了)


「円保全」の狙いは3のポジション・トレードです。

まず、2で始めてみて、様子がわかり次第、

金額を上げて、3に移行してみようか、

と考えてみました。

(日本に帰ってから、FX関係の本を3,4冊買って、

流し読みしての判断、です)


本を読みながら、どのFX扱い証券会社が良いか、

インターネットで比較検討して、

手数料無料、スプレッド小、ということで

GMOクリック証券に、口座申請をしました。

オンライン口座開設、なんですが、

必要な情報を入力していく、

送信、という直前で、

「あなたは、口座保有者としてふさわしくない、

と判断されました」

というメッセージが表れたのには、驚きました。


どの項目のデータが「だめ」の判断になったのか、

よく見直してもわからないので、

「証拠金取引」の経験は、どのくらいですか、

の項目を、「未経験者」から「1年~3年」に

変更してみました。

すると、申し込みを受け付け、が成功しました。

GMOクリック証券の宣伝文句のひとつに、

初心者にも易しい、というのがあるのですが、

初心者とは、未経験者、のことではないか、

それならどうして、口座開設申し込みが

はねられるのか、不思議でした。

そのあとで、メールのフォローが来たのですが、

その文言も、なんとなく審査するぞ、というニュアンスが

強くて、

本人確認情報を受け取ってから審査し、

不都合があれば、その旨メールで知らせます、

OKであれば、口座番号、パスワードが簡易書留で

送られます、

という内容でした。


なんとなく、嫌味な感じを受ける、書きっぷり、です。


ところが、あれこれインターネットを見ていると、

SBIFXトレードが、スプレッドが最小のサービスを

提供している、

という情報に行き当たり、

そのサイトで、口座開設の申し込みをしてみました。


申請に必要な情報は、前者と大体おなじでしたが、

「口座保有者として、ふさわしくない」

などという無礼なメッセージのなく、

すんなり受け入れられました。

そして、本人確認情報を、送ると、

(運転免許証を、デジカメで取って、

メールに添付して送る、というものです)

すぐに、口座ID,パスワードを簡易書留で

送りました、

というメールが届きました。

その間、「審査」などという言葉は、一度も

出てきません。

月曜日、申請したら、

火曜日には、簡易書留が届く、

という素早さ、です。


そこで、まずは50万円振込んで、

あすからシステムに触ってみようと思っています。



さて、2番目の「金」の売買の方ですが、

日本の金のトレーダーとして、どこが良いか、

これもネットで比較検討し、

KOYO証券、というところに決め、

口座開設の手続きもし、

今は、必要な書類が郵送されてくるのを

待っているところです。


ただ、日本の金のトレンドは、

どうも、米国の動きとは、まったく独自に

動いているようで、

今は、下降トレンド、というわけでもなさそうです。


米国と、タイの金価格のトレンドは、

株高の時は、下がる、

というセオリー?通りになっているのですが、、、。


というこで、日本での金の証券会社の口座ができても、

すぐに金を買う、

というアクションは起こしそうもありません。


それよりは、妻のゴイに、

タイでの金のオンライン取引できる会社を

探してみてくれ、

と頼んだところです。


タイでは、日本ほどオンラインが発達していないかも

しれないので、

簡単ではないかもしれませんが・・・。


というようなことで、

日本に帰国後、

確定申告の提出などもあり、

結構忙しく、過ごしています。


早く、日本での旅行計画も立てなければ

ならないのですが・・・。


明日は、息子と、

夜に、会食します。


ゴイと息子は、

久しぶり、です。






^O^




ポチッと、ひと押し、お願いします。
タイ・ブログランキング
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

 焦らずに

 大変失礼ですがドル、金ともまだ上がる余地はあるでしょうが時が悪いとは言いませんが金などは今まででは最高値ですから、回る車輪は必ず上がり下がりしますからそう焦らなくてはと思いますが・・・。ドルもちょっと高過ぎる気がしないでも?シェールガスでアメリカがいずれサウジアラビアを抜く産油国になるそうですがTV番組のCSIで見たんですが公害の方は如何なんでしょうか?いずれにしろ自分のリスクで判断ですから私があれこれ失礼なことを書いてはいけない!!!
 アメリカが世界一の産油国になった5艦隊を中東に配置する必要がなくなる。こちらの方が私には興味があります。

金価格について

金相場については、下記の通り、悲観論が大勢になりつつあります。
クレディスイスやゴールドマンサックスは、金価格のトレンドは変わった、下落トレンドに入った、というレポートを発表しています。

金価格は下落しない、と言ってるのは金鉱山経営者など業界内輪だけのようです。

円安相場で大儲けしたジョージ・ソロスファンドも金ETFを大量に抱えて売り場を探っているようです。

US$建て価格は下落トレンドですが、円安が進めば、円建て価格は横這いまたはやや下落となるでしょう。

http://happy7878.seesaa.net/category/7571235-1.html

三菱UFJモルガンスタンレーのレポートでは、金相場は下落トレンドであり、(US$建て価格は)20%程度の下落があり得る、との見方をしています。

http://www.sc.mufg.jp/report/mt_report/pdf/mtt130313.pdf

金の売買ですが、株式と同じように売買が出来るETFがベターでしょう。
SBI証券で、格安の手数料で売買できます。

利用される証券会社を分散すると面倒です。
過去に銀行で購入された投資信託も全て解約して、SBI証券で買い直すのがベターでしょう。
購入手数料は無料なファンドが多いので買い替え負担は少ないです。

http://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=1540.t


pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる