2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2013/01/20

アンチエイジング

生涯現役、と言う言葉は、

人によっては「仕事」を続けることであったり、

人によっては「S〇X」が可能なことであったり、

様々なのでしょうが、

さしあたり僕にとっては、「ゴルフ」が出来ること、

とでもなるでしょうか。


もっとも、「S〇X」も、年齢によって態様が変わり、

大岡政談のエピソードにあるように、

「灰になるまで」ありうるものですから、

これを、女性に対して、

「愛」のフィーリングを持ち続けること、

と置き換えてみれば、

これも「生涯現役」を貫きたい、ものです。



いずれにしても、

「生涯現役」というためには「健康」が大切です。

老年になれば、肉体が物理的に、痛んできてしまいます。

その痛み具合を、和らげる、あるいは遅くする、

というのがアンチエイジング、ということなのではないでしょうか。


今日は、こういう記事が目に留まりました。


50代からでは遅い 「生涯現役」貫く健康術 順天堂大学大学院教授 白澤卓二氏


白澤卓二先生は、「加齢制御医学」を専門にしている方です。

アンチエイジングの、先生としての解釈が、「加齢制御」ということ。


この記事で、僕の興味だけで、要点を述べると、

次のようになります。


長寿には、「長寿遺伝子」というものがある。

親からの遺伝で、長寿遺伝子が効果を発揮するのは25%。

あとの75%は、後天的に、いかに長寿遺伝子をオンの状態に

するかにかかってくる。


長寿遺伝子をオンにするのは、食生活や運動、

すなわち生活習慣・ライフスタイルが影響する。


男性にとって、特に大事なのは、血管の老化を防ぐこと。

老化を促進するものは、高血圧、高コレストロール、肥満、血糖値、

などがあります。

(僕の場合、今は、血糖値が課題です)


血管の老化の尺度として、「脈波」というものがあるそうです。

血管年齢を示してくれる。

アンチエイジングの専門家や、循環器系のお医者さんでも

計測してくれるそうです。


機会があったら、計測をお願いしてもらおうかな、

と思いますが、

もう、60台では、結果を知っても、しようがないかも

しれません・・・ね。


カロリーの制限は、老化を遅らせる、と言います。

しかし、朝食は抜いてはならない。


カロリー制限のためには、炭水化物を抑える。

炭水化物は、太る原因になるし、

インスリンというホルモンを分泌する働きがあります。

インスリンは脂肪細胞の中にエネリギーを蓄積する

ホルモンです。

炭水化物が減ると、インスリンが減ります。


ご飯をゼロにしても、おかずの中に炭水化物が20%は

入っているので、それで十分だ、と言います。


おかずは野菜と魚が一番だけれども、

魚と肉は1対1の比で食べたい。

脂には、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸があって、

肉に含まれているのが飽和脂肪酸で、植物や魚に含まれているのが不飽和脂肪酸。

なるべく不飽和脂肪酸が多い方がいいのですが、肉の中に必要な栄養素があるので

肉はゼロにしてはいけない。

だから、1対1にしたらいいと言っています。


不飽和脂肪酸の中に「オメガ3」、「オメガ6」、

「オメガ9」というのがあります。


「オメガ3」というのは魚、えごまなどです。

DHA、EPAと言われている血管にいい脂ですね。

「オメガ6」というのはサラダオイルです。

ポテトチップスとかコンビニにある加工食品に使われているのは

ほとんど6番です。

「オメガ9」というのはオリーブオイルとか、アボカドで、

これは血管にいい作用があります。

3番と6番の比が重要で、1対1が理想的です。

そうなればほとんど動脈硬化は起きません

6番の比率がだんだん多くなると、動脈硬化、炎症が進んでいきます。

厚生労働省が3番と6番の比を調べると現状は1対10から1対20。

厚生労働省はせめて1対4くらいにしましょうと言っています。



アルコールについては、一日、30gが最適。

5%のビールでは、600cc、

赤ワインなら、12%なので、グラス3杯、270cc。

(おっとっと、ウイスキーは40%なので、グラス1杯?)



ライフスタイルとは、食べ物、運動、そしてストレス、

というものに対して、どうバランスよく対峙するか、

ということだなのではないでしょうか。


今のタイの生活で、

本当に、ストレスって、無いですね。

無さすぎる、かもしれないくらいです。


^O^





ポチッと、ひと押し、お願いします。
タイ・ブログランキング
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる