2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2013/01/15

チャイヤープームヘ、帰りにダンクーンでゴルフ(2)


ダイクーン・ゴルフはこれで、3度目になります。


土曜日10時に着いて、11時から第一ラウンド・スタート。

翌日は、バンコクに帰る日ですが、

もし、土曜日のプレーで、腰に異常がなければ、

出発前に、第二ランウンドしてから、

帰ることにしていました。


実は、腰の調子が、

もしかすると、良くなっているかもしれない、

という予感があったのです。


昨年12月29日が、

最後にVIVAで練習した日ですが、

その日は、4トレー(160球)打って、

立っていられなくなりました。


3日置きくらいに、練習場に行き、

腰の具合を見ていたのですが、

最初の50球くらいの、ショート・アイアンは良いが、

そのあと7番を練習するあたりから、

腰が痛くなってくる、

なかなかその状態が、変わりませんでした。


ところが、昨年暮れから、

年末の作業とか、

前庭造りとか、

祖母の訪問とかで、

正味2週間、ゴルフ・クラブをまったく触らない、

という日が続いたのです。


腰の重い感じは残っているものの、

スイングするときの無理な?腰の動きから

発生する刺すような腰の痛みは、

2週間、経験していません。


これで、痛みが、治っているかも、

という期待が高まって、来たのです。。。


ということで、

腰の痛みが出ないことだけを願っての、

初日のプレー、となりました。



20130112dcgolf1
腰にコルセットを入れて、
田舎スタイル、全開です。
楽しけりゃ、いいさ、
でしょうか。


20130112dcgolf2
苦手の池越え!


20130112dcgolf3
得意のパッテング。


20130112dcgolf4
もう一度、池越え!


20130112dcgolf5
へへへ、満足です。



結果は、上々、でした。

いえ、スコアではなく、

腰の状態。


昨年の10月11日の「激痛ゴルフ」以来、

初めて、「無痛ゴルフ」を行うことが出来ました。

まるまる、

3か月ぶり、です。

嬉しかった、ですね。


これで、再確認の意味で、

翌日もプレーして、帰れます。


ちょっと、残念だったのは、

ダンクーン・ゴルフ場、荒れてきたようなのです。

2年前に初めて訪れたときは、

フェアウェイも、ふかふかな緑のじゅうたんのようで、

グリーンは、傾斜・アンジュレーションなどで難しく、

安い値段の割に、すごいメインテナンスの良いゴルフ場だ、

と感激したものでした。

それが、今日は、フェアウェイには雑草が混じり、

グリーンは禿かけているところが、目立つような、

感じ。

このまま、ただの、安いだけが取り柄の、

コースに落ちて行ってしまうのでしょうか。


なんだか、タイの経済、本当に伸びているのでしょうか。

ゴルフをプレーするタイ人が、減っているのでは?

という心配まで、してしまいました。。。


そして、

プレーを終えて、ホテルで食事していると、

なんか、異様な集団がいるような・・・。


韓国の、ゴルフ・スクールの研修旅行、

なのでした。

コーチらしき年配者が4人、

あとは10代から20代の受講生が20人ほど。

女性が4、5名、混じっています。


韓国は、今は冬、

プレーはできないので、

タイに、研修旅行に来るのが、

大流行、なのではないでしょうか。


タイのあちこちで、

韓国ゴルフ研修軍団が、

大手を振って、プレーしているような、

気がしています。



日本からも、あの有名な、坂田塾など、

タイで研修するそうですが、

韓国と比較すると、

きっと量が違うのではないか、

と想像します。


まして、日本からの研修グループは、

こんなタイの田舎のゴルフ場までは、来ないでしょう。


ダンクーン・ゴルフ場は、

もちろん、ドライビング・レンジがあり、

アプローチ・グリーン、

バンカー練習グリーン、

しっかりしていて、

韓国の研修生が、貸し切りのように、

使用していました。


食後に、

ゴイと僕も、パッテイング・グリーンで練習。


傾斜の難しさに、

泣かされました・・・。


でも、最近、パッテングは、

自分のスタイルが身に付き、

普通に打てるようになって、

満足しているんです。



翌日、13日、日曜日。

アメリカン・ブレックファストを食べて、

ホテルをチェック・アウトし、

そのまま、ゴルフ場へ向かって、

第二ラウンドは8時スタート。


予定通り、12時に終了です。

今日も、腰痛、まったく無し!

これが、一番うれしかった。


スコアの方は、第一ラウウンドが95、

第二ラウンドが87。


とにかく、

これから、また練習ができる身体になったらしい、

といううれしさです。

スイングや、スコアの方は、

また、これから、

やり直し、です。



昼食をとって、

1時30分に、

バンコクに向かって出発。



途中、パックチョン・サラブリ付近で、

山並み景観のすばらしい、売地などを見てしまい、

道草を食いましたが、

バンコク・サマゴーンには、

午後9時到着しました。


お疲れ、さまでした。


^O^




ポチッと、ひと押し、お願いします。
タイ・ブログランキング
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

良かったですね

ゴルフを2ラウンドも出来るようになって、本当に良かったですね。
もしゴルフが出来なかったら、楽しみが半減しますよね。
再発しないよう祈ってます。 練習では箱数を控えめに。
大雪で寒い日本からコメントしてます。

 良かったですね。

 こんばんは。帰国していたのでお久しぶりです。
久しぶりのゴルフ、腰痛もなく楽しめたようで
本当に良かったですね。私まで嬉しくなってきます。
pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる