2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2012/12/17

自民の比例得票率、前回レベル、低かった

衆院選の結果が、

多くの新聞予想のごとく、自民党の圧勝で、終幕。

ただし、民主党の敗北がこれほどと、予想した

新聞はなかったようですが・・・

どちらかというと、第3極が乱れて票が伸びない、

と見ていた予想が多かったように、思います。


20121216results



僕として、一番見たかったのは、

民主党の壊滅的な大敗でしたので、

230から57と、173議席を失い、

この責任を取って、早々と野田総理が、

民主党代表を辞任する、という結果には、

(酷ですが)、大満足です。


次ぎは、第3極も、みんなの党と維新が、

健闘した、と言える議席を確保して、

良かった、と感じました。


現在の経済、財務、外交の問題の深刻さを、考えると、

まずは自民党を中心に、立て直しにかからざるを得ない

とは思うので、自民党、第一党には納得しています。


ただし、自民党を信頼し、すべて任せるぞ、

日本再生は自民党なた出来るぞ、

という大きな「風」が吹いての、大勝利ではない、

ということは肝に銘じておいて欲しい・・・

かなり冷えた選挙だったことは、

投票率が59.32%で戦後最低だったこと、

そして自民の比例投票率が、前回民主に大敗したときと、

同じレベルの低さだったことに、現れていますから。


民主党は、大縮小しただけでなく、

もう求心力にない、組織に成り下がっているので、

さらに内部崩壊するのではないか、

という気がします。


維新の橋本代表代理が、自公以外に対抗する、

第2極の編成に、意欲的なようなので、

志を同じくし、政策に共通性のある、

みんなの党、民主の一部、その他、

でより大きな勢力を作り出す可能性が

残りました。


ただ、その維新が、選挙後の会見で、

総理指名問題で、意見が同一ではないことが

分かって、どうなることやら、、、

という心配がないこともない、ですね。


こういうところの、

慎重さ、気配り、統率力、

などを身に付けないと、

大きな団体は作っていけない、と。


早速、今日には、その問題は解決した、

ということですが、

小さな問題を、ここでも、あれこでも、

作りすぎない(表に出しすぎない)方が、

懸命ですね。


それにしても、

来年の参院選に向けての展開が、

重要になって、

期待できます。



安倍第一次の政権では、

小泉政権から受け継いだ政権でもあり、

オープン&イノベーション、

構造改革(制度改革、規制改革)が、

テーマだった、と言います。


こんどの二次政権は、状況が状況だけに、

経済と財政、外交が第一のテーマになる

ことに、間違いありません。


ただ祈りたいのは、そのテーマも、

一次のときの構造改革と「合わせ技」で

行えるないものか、というということです。


なにしろ、小泉政権の残した改革は、

中途半端であるために、

得よりも害を多く残したのではないか、

という気がしているからです。


いずれにしろ、

日本も、ようやく、3年間の眠りから、

目覚めて、

活発な動きが、始まりそうです。


うれしい、ですね。







ポチッと、ひと押し、お願いします。
タイ・ブログランキング

pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

WON高で韓国経済が・・・

2007年以降の超円高で日本の総合電機産業は韓国・台湾勢の後塵を拝し、会社存亡の危機に直面しています。

アベノミクスによる円安期待で気の早い株式市場では電機株が上昇しています。

日本から部品を買わないと製品が作れない韓国企業は、これまで韓国政府が演出したWON安で輸出競争力を発揮してきました。

円高&WON安が円安&WON高に切り替わって来ると、韓国企業の優位性は失われ、韓国はまたまた経済危機に襲われる可能性が出てきます。

http://news.livedoor.com/article/detail/7242793/

 もうあとが無い。

 私ら悠々自適に暮らしている世代には関係の無いことですがそろそろ日本も空気や考えだけで世の中を動かすのではなく真面目に実際的な考えでやらなければ再生の道は遠ざかるだけですよね。
 自民党が絶対に良いとはいえないでしょうが歴史の判断に委ねるだなんて空っぽの缶も泥鰌も言っていますが何故なんでしょうか?
 それにしても今度は活断層云々って言う空気が流行っているようです。原発を造り始めた頃はこんなのってなかったかなぁーってつい思います。
 弱電機業界は相変わらずガラパゴス的なことをやっているようですが滅びる運命なのでしょうか?4Kテレビって売れないのでは?新しい映像関係のハードには興味のある私でも100万以上も出して買うほどアホではない!ブルーレイ程度なら買ってもいいがまだソフトが少ないし・・・・・。
pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる