2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2012/10/01

アイルランドの思い出、から

ようやく、昨日、今日と、夜の激しい雨も少なくなり、

モンスーンによる大雨の心配も、峠を越したように思います。

北からの水も、今年は制御範囲内で、

どうやら今年は、昨年のような大洪水騒ぎは無い、

と見ました。

つい、2,3日前までは、真剣に、砂袋の準備をしておかなければ

ならないのかなぁ、と考えていたのですが・・・。

安心して、10月末に、日本へ帰りたいと、願っています。


ああ、そうなんです、もう、2012年も10月を迎えてしまいました。

速い、ですね、時の過ぎるのは。。。

妻のゴイは、この時の流れの速さを、どう感じているのでしょうか。


時の流れの速さは止められなくても、

できることならば、その中に、思い出をいっぱい詰め込んでおきたい。


60年以上も、生きてくると、否が応でも、

思い出が、たっぷりと積み重なって、存在します。

過去を振り返るようになったら、人生おしまいに近い、

ということだ、

とも言えるとは思いますが、

そに思い出が、今の自分というものを深めてくれる、

こともあるとも思います。


思い出は、ただ、なんとなく、、、なんとなし。。。

であります。


僕の机の上には、PCが2台あって、

ブログを書いたりしている間は、

もう一方のPCで、音楽のYOUTUBEをかけっぱなしに

していることが多いのです。

どんな音楽が良いかなぁ、とネットサーフィンしたりしていると、

思い出にかかわる、

意外なことに出会ったりします。

つい、最近、そうして、

RIVERDANCE、

という単語に出会いました。

ええ~っ、これって、もしかして、あのRiverdance?


企業に勤めている間に、ラッキーなことに、

アイルランドという国に、2度、出張する機会がありました。

僕にとって、アイルランド、といえば、

まずはオスカー・ワイルドの国であり、

バーナード・ショーの国であり、

ジェイムズ・ジョイスの国なんです。


今なら、さしずめ、

ロリー・マキロイ、グレーム・マクドウェル、ダレン・クラーク、

といったところなんでしょうが。


ところが、その出張のときは、アイルランドは、

コンピュータ・ソフトウェア開発の、拠点としての国でした。

国家政策として、ソフトウェア開発に重点を置き、

ソフトウェア開発会社がどんどんアイルランドに進出していた時期が

ありました。


たまたま、僕が関係した、PCサーバー・ベースの、

ダイレクト・マーケテイング・システムが、アイルランドの会社製で、

それを自社で使用するに当たり、そのソフトウェア日本語化を、

僕が仕切って完成させたのでした。

その会社としては、日本語化が成功したことにより、

日本でのマーケティング、ひいてはアジアでのマーケティングにも、

弾みがつく、ということで、

大変に感謝されることになったのでした。

そのお礼、という気持ちもあったのでしょうか、

アイルランドでの最大のお祭り、セント・パトリック祭の週に合わせて、

ビジネス・ミーティングをセットして、

僕を含め、数人のアジア代表を、招待してくれたことがありました。

会議は1日で終わり、

あとは自由行動、

みたいな感じ、です。


アイルランドはもちろん初めてで、事前の知識もなしで、

出かけたのですが、

とにかく会う人ごとに、アイルランド人はフレンドリーで、

温かい人柄の人間ばかりだよ、と言われました。

こんな北国で、ほんとかなぁ、という思いだったのですが、

一日過ごしてみて、

納得しました。


ダブリンでは、一日に、晴れと、雨と、雪が、なんども

繰り返すよ、

ということも、初めは信じられませんでしたが、

到着した、その日が、まったくそのとおりの日で、

納得せざるを得ませんでした。

かなり、北に位置している国、ですが、

海流のせいで、雨が多く、その雨が、まさに慈雨、

という感じで、アイルランドの国を、緑に覆う手助けを

しているのだ、と理解しました。

アイルランドでは、ですから、冬でもゴルフが出来ます。


人々が、フレンドリーだよ、というのは、

最初のビジネス・デーが終わり、

夕方から、街に繰り出してから、理解させられました。


まずは、スナックのようなところで、準備を整え、

(一杯やる、ということです)、

それからおもむろにバーに行き、

そのあと主食の夕食のためレストランへ、

そして、帰宅前の気分直しに、一件バーに寄り、

(ここで、大抵のアジアから参加した人は帰りました・・・)、

いやいや、夜はこれからだよね、

と次のお店に行き、

こんな楽しいひと時を、また、明日までは待てないよ、

ともう一軒。

そして、今度は、これを最後にしよう! と決めて、

最後に一軒。

こんな感じで、酒盛りが続くのでした。

そうすると、

最初か、2軒目であった人に、

3軒目か、4軒目でまた会うことが起こり、

(趣味が、似てる同士ですから)、

瞬く間に意気投合し、語り、歌い、

そして、また5軒目か6軒目で会う、

なんてことが頻繁に起こるのでした。


最初は、初対面の僕でも、その日の2度目に会うときは、

すでに知人で、友達になる、

という寸法です。


アイルランド人は、フレンドリー、というのは、こういう仕組みから

できていることで、

なんのことはない、みんな呑兵衛だ、ということに過ぎません。

^O^

それでも、モーレツに楽しかった、という記憶が残っています。


そんな一軒で、今、世界に大流行しているRiverdance

というのがあるけど、知っているかぃ、

この店のステージで、今同じダンスが始まるから、見て行きな、

と、もうろうとした頭に残った、言葉があります。

それが、どんなダンスだったのか、どんなステージだったのか、

まったく覚えていなかったのですが、

今度、

インターネットで偶然、Riverdanceという言葉に出会って、

見てみることにしたのでした。


10年前の、

あの時に、戻る、感じで・・・。



http://youtu.be/w8EXDtoGfrs



これが最後のステージらしいのすが、
気に入られたら、最初のステージもどうぞ。
もっと迫力あります。


http://youtu.be/DW93DaRo_u8





思い出、ってなんだろう、とつくづくと思います。

あの時、会ったあの人は、どうしているか。

あの時の、自分は、どうだったのか。

あの時、他の選択をしていたら、どうなったのだろうか。

もう、その時には、戻れないことは、わかりきっていながら、

思い出がよみがえるたびに、

あのときの、行動が最良だったのか、どうだったのだろう、

と切ない思いが、駆け巡ります。


だから、今を、大切に。

そんな気持ちにさせてくれるので、

思い出は、豊富なほど、良いものですね。


ゴイにも、沢山、

良い思い出が残るように。




感謝。





ポチッと、ひと押し、お願いします。
タイ・ブログランキング
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

 アイルランド???

PC2台で・・・、私も日本ではそうですがこちらでは一台に
モジラ、サファリーそしてエクスプローラーを入れて適当に楽しんでいます。
 PCソフトウェアーの日本語化、その道のプロだったんですね。
私は大人のプラモデルだと思って使うPCは
自作でやっていますが楽しめます。
 アイルランド、まだ行ったことはないんですが
そうやって次から次へと飲み屋を梯子して仲良くなれるものなんですよね。
行ってみたいけど多分敵さんがNo!だと思います。
 楽しかった昔に何の抵抗もなくすんなりと戻れるのは同窓会だけ・・・・・。
pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。