2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2012/09/13

ユニコ・ゴルフ場がこんな風に変わった

ユニコ・ゴルフについては、

前にも、

オーナーがゴルフ場の一部の売ったために、

コース・レイアウトが変わってしまった、

と書いたことがあります。


それを少し整理してみますと、

アウトの9ホールが変わりました。

1番から4番までは、従来通りですが、

5番が、4番から折り返すように配置されています。

すなわち、以前は、4番が終わったあと、

クリンテープ・クリター通りに沿ってまっすぐ行って、

5番になったのですが、その通り沿いの土地を売った

ので、以前の5番ホールの土地の大部分が無くなったのです。

新しい5番ホールは、以前が大きな池だったところを

真ん中に造られているために、

フェアウェイのど真ん中を、

うねるようにクリークの小川が走る、という形になりました。

これがなかなかの曲者ホールです。


20120912unico5
写真がうまく取れていないのですが、
中央に細く緑に見えるフェアウェイが、
実はひとつではなく、
真ん中に小川が、手前の池からグリーン近くまで、
走っている、というわけです。
どうせ、真ん中を狙っても、真ん中に行くことはない、
小川の両側のどちらかに行くだろう、と覚悟して
打ってみましたが、心理的影響でしょうか、
右の林を超えて、4番ホールのフェアウェイに出てしまいました。
そこから、200ヤード、7番ウッドで、グリーンをわずかに
オーバーするショットを打てましたが。。。
他のプレーヤーを見ていると、やはり、ここで手こずって
いるようでした。


6番ホールは、以前、

時々4番ホールとして使われたりしていた

距離の短いパー4で(白ティー311ヤード)、

これは変わらないホールとしましょうか。


次が、昔の5番が、もぎ取られたようになった、

ほぼ90度左ドッグレッグのパー4です。

なんと292ヤード。

ティ・グランドから、直線で200ヤードがフェアウェイ・センター、

そこから直角に左に見えるグリーンに乗せます。

ティ・グランドからグリーンは、木があり、直接は狙えません。

パー4なのに、ドライバーが使えないホールが2つも続いて、

面白くありません。


次の8番パー3も、大きな影響を受けたホールで、

以前は白ティから170ヤード平均でしたが、

今や129ヤード。

グリーンは同じで、スロープがあり、簡単ではないのですが、

距離があまりにも短くなってしまいました。


結論を言うと、変わったのは4つホールですが、

正直言って、情けない位、面白さが失われた、

という印象です。


まぁ、ゴルフですから、

距離が短くなった、面白くなくなった、

といって、スコアがめちゃくちゃ良くなるか、

というと、そうでもないのが可笑しいのですが・・・。

^O^


ところで、ユニコの新しい様子を書こうとして、

最近どなたかが、ユニコに関する雑談でも書いているか、

とググッてみました。

ユニコなんて、誰も話題にするほどのコースとは思って

いないようで、新しい記事はまった無くて、

今でも、バンコク市内からめちゃ近く、一人で、

予約無しでいけます、という古くからの情報がたくさん

出てきました。


その中で、なんと僕自身が、以前のブログのもとで、

ユニコでの出来事を書いているのが、出てきました。

そのころ、キャディさんと仲良くなろうとしていた、

という他愛もない話なのですが、

中で、

「ひさびさに、43+43で、90を切った」

という記述に出会いました。

2009年、8月のことです。

ちょうど、3年前です。

3年もたっているのに、スコアが、大して違わない、

のです。

たまたま、今回、月曜日は、44+39=83、でしたが、

ちょっとけがをすると、

85を超え、90近くまで、いってしまいます。


3年前は、どんなクラブで、なにを課題に、

ゴルフをしていたんだろう、

なかなか、上達、しないものだなぁ、

とつくづく感じ入ってしましました。


もっとも、そんなに簡単に、上達するものなら、

面白味もなく、

こんなにも続かない、かもしれないですね。


ユニコの人気は、かなり落ちているのでしょうか。

月曜日の、スポーツ・デイで、ゴルフ・フィとキャディ・フィ込で、

980バーツ。

最低賃金値上げ、のタイミングで値段が上がっています。

それにしては、上記のように、コース内容が劣化していますから、

人気は落ちているでしょう。

今日も、お客は、閑散としていました。

ゴルフ場に行く、クルンテープ・クリータ通りに、

ロスト・ボール屋さんが、

以前は、7、8軒並んでいたものですが、

今日は、たったの1軒しかありませんでした。


そうはいっても、僕としては、

一人で、気楽に行ける近くのゴルフ場、ということで

今後も通うことになるとは思います。






ポチッと、ひと押し、お願いします。
タイ・ブログランキング


pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

 改悪では困りますね。

 良くしてくれればいいが改悪では困りますと
言うよりおかしいですね。
 ゴルフも矢張り精進で楽しむだけでは満足できず、
今日よりも明日を目指してやっているんですね。
矢張り我々の世代はそういう人が多いようです。
楽しむむだけでも良いんでしょうが全てに頑張る・・・。

Re:  改悪では困りますね。

トマックスさん、

>  良くしてくれればいいが改悪では困りますと
> 言うよりおかしいですね。

インド人のオーナーが、不動産屋にゴルフ場の土地の一部を売った、
という時から、改悪になるだろうことは明白でした。。。

>  ゴルフも矢張り精進で楽しむだけでは満足できず、
> 今日よりも明日を目指してやっているんですね。
> 矢張り我々の世代はそういう人が多いようです。
> 楽しむむだけでも良いんでしょうが全てに頑張る・・・。

我々の世代病で、頑張る癖があるので・・・というよりは、
ゴルフは、精進して努力することを、自然に求める何かが
あるのだ、という気がします。何歳になっても、向上の余地がある、
というのは、楽しいことだと思っています。
ゴルフは、初心者からシングル・プレーヤー、老若男女、
一緒におなじ組でプレーできる、ユニークなスポーツでも
ありますね。
pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる