2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2011/10/28

富士河口湖、2日目。スバルラインで5合目、氷穴、西湖。

ゴイとの富士河口湖の二日目、快晴であける。

昨夜、温泉で、毎年のように河口湖を秋に訪れている人の話では、

今年の紅葉は、1週間から2週間、遅い、ということだった。

富士山に2度雪が降ったが、

それも一度は5合目まで白くなったのだが、

すぐに解けてしまった、という。

雪を頂いた富士山が最高だ、

という言葉になっとくするものの、

まぁ、こんな秋でも良いのではないか、と思った。


20111028kawaguchi1


20111028kawaguchi2


20111026kawaguchi4


20111028kawaguchi5


20111028kawaguchi7


20111028kawaguchi8


20111028subarul1


20111028subarul2


20111028subarul3


20111028subaru5


20111028subarul6


20111028subarul7


20111028subarultop1
富士山5合目。


20111028subarultop3


20111028subarultop4


20111028subarultop6


20111028subarultop7


20111028subarultop8
タイを出発するときから、<こけし>に興味深々。
お土産に買って帰ることに決めているらしい。
しかし、富士五合目のお土産ショップでは、
すこし高すぎる様子。


20111028fuketsu1
風穴。


20111028fuketsu2


20111028fuketsu3


20111028fuketsu4


20111028hyoketsu1
さらに、氷穴に移動。

20111028hyouketsu2


その後、紅葉台へ。

舗装されてない、細い、崖道を15分。

ちょっと、運転がしんどい。

古いけど、4輪駆動のCRVなので、なんとか登る。

紅葉台では、30分ほど過ごす。

登ってみると確かに良いところなので、

惜しい気がする。

ここで、夕焼けをみたい、という気持ちもあったが、

暗い下り坂が心配でもあったので、

振り切って、

西湖を回って、河口湖へ帰ることにした。

20111028saiko1


20111028saiko2
西湖でジャンプ。
元気です。



そして、河口湖の東側で、二日目の夜を過ごした。



pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる