2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2012/08/16

コーン・ケーン、ダン・クーン・ゴルフでプレー。

イサーン旅行、2日め。

ホテルから2号線にもどって、北へ一路まっしぐら。

渋滞もなく、道はひろく、問題ありません。

走り出してから、7時、雨が降り出しました。

やがて、この雨が心配のもとになってきます。

つまり、走れども、走れども、

雨が止まないのです。

今は、雨季まっさかり、ですから、

雨が降るのは、当たり前で、

農家にとっては必需の雨、でしょうが、

これからコーン・ケーンに行って、

ゴルフをしよう、という身にとっては、

心配の雨、となります。

2時間過ぎても、雨は止みません。

そら模様も、北も東も西も、雨雲でおおわれています。

3時間過ぎて、コーンケーンまであと50Kmとなっても、

雨は、止まないではありませんか!


あれ~っ、コーン・ケーンで雨のためにゴルフができない、

ということは、まったく想定していないことだったので、

本当にあせって、しまいました。

なんとも、がっかり、だなぁ、と。

そかわりに、なにをすればいいんだろう、と思いましたが、

良い考えは浮かびません。

あと20Kmになって、

コーン・ケーン市街ではなく、

ダン・クーン・ゴルフ場へ向かう出口に近くなって、

なんと、ようやく雨が小降りとなり、

止んできたのです。

西の空には、明るさが見え始めました。

ああ、これで、なんとかなる、

と思ったときの、安堵感といったら、

ありません。


ダン・クーンに向かう道路は舗装されていて、

4月に行ったときのデコボコ道がウソのようです。


駐車場をみたところ、

金曜日でしたので、ゴルフ客も少ないようです。


コラートから3時間半、バンコクからの総走行距離450Km。

10時半に、到着です。


まずは、ホテルへチェック・イン。

2ベッド、600バーツと、1ベッド、1000バーツの部屋。

どちらも200バーツのデスカウント・プライスです。

部屋はどちらも、ゴルフ場に面した、眺めの良い部屋です。


広さと、ジャグジー付の大きなバスタブのあることから、

1000バーツの部屋に決めました。

(なんと後で分かったのですが、このバスタブにお湯を

満たすことが出来ない、のでした)


部屋の荷物を運び、

部屋でゴルフの身支度を整えて、

11時にスタートです。

二人で、1200バーツ(だったような気がします)。


訊くと、昨日まで2日間ストームで、プレーは出来なかった、

と。

今朝から、ようやく雨が上がったのだ、と言います。

本当に、ラッキーだったことになりますね。


今年の4月、ソンクラーン休みに来た時以来、

2度目のプレーです。

すっかり、なじみになった感じで、

くつろいでプレーが出来ました。

僕は、寝不足、運転疲れにも拘わらず、

42+42=84でした。

パットも悪くはなく、満足のスコアです。

妻のゴイは、

大学が始まってからゴルフ場でプレーすることがなく、

久しぶりだったのですが、

前へ、前へ、前進するプレーは相変わらずで、

諦めも、飽きしないで、プレー完了。

64+64=128でした。


20120810dancoon
いよいよスタート。
少し足元が濡れる感じがしましたが、
それも日が高くなるにつれ、気にならなくなりました。

20120810dcgolf1
ひさしぶりのゴルフはどうでしょうか。

20120810dcgolf2
やはり、すこし小さくなっているようです。

20120810dcgolf3
しかし、二人でゆったりプレーできますので、
だんだん調子が上がってきます。

20120810dcno5-1
これは、5番のショート・ホール。
距離は非常に短いのですが、トリッキーでした。
右奥にピンが切ってある日は、要注意、です。

20120810dcno5-2
グリーンは小さく、
オーバーすると、即、ハザードなのです。
右にオーバーすると、深い傾斜にきついラフ。
左にオーバーすると、バンカーです。
返しのショットが大きすぎると、
今度は手前のバンカーに・・・往復ビンタになります。


20120810dcno11-1
そして、ここが11番、シグネチャー・ホールなのでしょう。


20120810dcno11-2
浮島のパー3。


20120810dcno11-3
慎重に狙って・・・。

20120810dcno11-4
さて、結果は、どうだったのでしょう?



プレーが終わったのが、4時。

まだ、これから1番でスタートする組もありました。

僕たちは、昼食兼夕食、です。

ゴルフ場・ホテルのレストランで、食べます。

他のお客も2組すでにあり、

味の方は、心配なく、

いろいろなメニューを楽しめるところです。


僕は、食事が終わって、すこし酔い加減ではありましたが、

パッテングの練習グリーンに行きました。

二人組のタイ人が、パッテングの練習を、しています。

彼らも、熱心で、30分以上は練習していたでしょうか。

僕も、かれらが終わるまで、一緒にグリーンにいました。

アンジュレーションの読み方を中心に、

あれやこれやと、試してみました。

今日のプレーでのパッテングは、僕としては良い方で、

3回、3メートル以上の、僕としてはめったに入らない

距離を沈めて、気分よく、パッテングの練習をしよう、

と思ったのでした。


部屋へ帰ると、7時前でしたが、ゴイはもう眠りについていました。

Free Wifiでつないでみたところ、シグナルが弱すぎる

のでしょうか、

LANには繋がった(connected)になるのですが、

インターネットにアクセスできず、

諦めたようで、眠りについた、ということでした。


長旅のあと、18ホール歩いてプレーしたので、

当然の疲れ、だと思います。


僕はと言えば、オリンプピックを見れればいいな、

とTVをいじくってみましたが、

ここのホテルは、9チャネルしかつながらず、

それもすべてタイチャネルで、

オリンピックの中継は、無いのでした。


TVも不十分、Free WiFiも効かず、

温水もバスタブには使えず、、、

あまりファシリティには感心しない結果となりました。

チェックインしたとき、

来週、日本人のグループが来ますよ、

と受付の人が言っていましたが、

さて、どうでしょうか。




ポチッと、ひと押し、お願いします。
タイ・ブログランキング




pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

 ゴルフ出来て良かったですね。

 農家には恵みの雨でもゴルファーには憎っくき雨が
うまい按配で良かったですね。田舎と言うか地方に行けば
道は空いているんですか?
 お寺巡りのバスツァーを楽しんでいます。(写真が狙いですが・・・。)
2コース行きましたが結構混んでいました。
 ホテルでバス・タブにお湯がはれないこともあるんですよね。
我が家も湯沸かし器、あるので一番容量の大きいのを
購入したんですがちょっとぬるいよう?
pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる