2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

2011/11/17

2011年、プレジデンツ・カップ 初日

今日も快晴。

朝の散歩も、気持ちが良い。

20111117waterlevel
センセーブ運河の水位、昨日より低い。


今日は、朝の9時から、ゴルフ・チャネルでプレジデンツ・カップの

中継がある。

実に久しぶりに、ゴルフのTV中継を楽しみにしている。

ここのところ、興味を抱かせるトーナメントが無かった、

ということ。

まぁ、興味のあるトーナメントがあっても、ゴルフ・チャネルで

中継しなかった、

ということもあるのだが。


ロイヤル・メルボルン・ゴルフ・クラブ。

なんだか、英国の古いコースと、米国のモダン・コースを、

足して二で割ったような、感じ。

広いグリーンの、動きが面白い。

バック・スピンがかからない。

あるいは、、バック・スピンを考慮したショットが出来ない。

英国のコースで、よく見られる様子である。


プレジデンツ・カップ初日は、フォー・サムで、

1.〇ワトソン/シンプソン vs  ●エルス/石川

2.△ハース/ウィットニイ vs  △オグルビイ/シュワッツェル

3.△ジョンソン/クーチャー vs  △ブラッドリイ/デイ

4.〇ミケルソン/フューリック vs ●グーセン/アレンビイ

5.〇メーハン/ティムズ vs   ●YEヤング/KT キム

6.ウッズ/ストリッカー vs   〇スコット/KJチョイ


米国チームもインターナショナル・チームも、善戦中。


しかし、第一組、石川・エルス組みは、3ダウンで、

早くも敗戦。。。。



フィル・ミケルソンがベリー・パターから普通のパターへ

戻していた。

スパイダー・パターを使っているプレイヤーが二人、

ジェイソン・デイとラテーフ・グーセン。


顔晴れ。





<後書き>

結局、勝敗は、インターナショナル・チームの1勝2分け(2.0)、

米国3勝2分け(4.0)。

デイとブラドリーのチーム、16番まで2UPだったので、

最後の2つのホールを落として、引き分けにしてしまったのが、

残念。

初日から、2点の差は、大きすぎる・・・。





pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる