2011年10月16日から、このブログを書き始めました。 サマゴーンは、ラムカムヘン通りの北、ソイ110に位置する、 バンコクでも歴史が長い有名大住宅街(と言われているよう)です。 戸数、5000の、キング・プロジェクトで開発された、かなり大きなムー・バーンです。 ロングステイを一歩踏み込んだ生活となりましたので、 都心から離れ、しかし、まったくの田舎暮らしでもない、こういうところもいいのか、 と思って住み始めました。 さて、どんな生活になることでしょうか。

--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
pagetop

2012/05/01

75歳まで、働くということか・・・。

今日は、5月1日、メーデーの日で、

タイでは祝日・祭日です。


それで、ナワナコン工業団地で働いている義妹が、

サマゴーンに遊びにくることになっています。


そうした、穏やかな一日は、こんな風に始まります。

今日、起きたのが、朝の7時。

家の庭で、よその家の猫が、

はげしいうなり声で、ケンカしています。

僕の朝の日課は、

庭に木々、野菜に、水をやることです。

これも、けっこうかかって、30分くらいは

庭に出ていることになります。


20120501garden1
オクラ、です。
もう食べられます。
下から上に、芽が突き出る感じで、見るまで知りませんでした。

水やりが終わって、

部屋に入り、

インターネットで、メールやニュースを見ます。

今日は、日本語をタイ人のITエンジニアに教える、

という僕の提案に、

トライしてもいいかも、という返事のメールがありました。

これは、とてもうれしいことでした。


そうこうするうちに、

妻のゴイから、朝ご飯ができました、

という声。


今朝は、さけの塩焼き、日本米ごはん、

サラダ、お味噌汁。

大体は、スーパーで、日本食もどきがつくれるような

材料を買って、

僕にとっては、日本食、といえる料理をしてもらいます。


タイ料理は、週に1,2回程度。

(外で、食べられますので・・・)


食事が終わって、特に出かける用事のないときは、

運動のための、

自転車コギに出かけます。


サマゴーンの街の中、を走ります。


20120501bicycle1
サマゴーンの中に、湖(大きな池)が6つ、あります。
その周りの環境が、気持ちがいい。。。


20120501bucycle2
大きな分岐点に、
大きなリーラーワディーの白い花。


20120501bicycle3
そして、火焔樹(ラーチャブルック)が目立つ時期。
だんだん、色が強くなってくるようです。


今日は、サイクリングで40分。

帰りに、7-11で、

TOTのインターネット代700バーツを支払い、

氷を買って、家にもどりました。


さて、これで、

義妹を迎える準備OKです。



最近、目に付くことがらなど、

書いておきたいと思います。


Yahoo Finance で、ダウの株価を見た後、

そのサイトにある、

米国のリタイヤメント事情関係の記事を読んだりします。

最近の動向としては、

100歳を見通しての行動プランが必要だとか、

定年は65歳ではなく、75歳でしよう、

という趣旨の記事がよく見られるようになってきました。

Working 9 to 5 -- at 75 

という記事では、

65歳以上で働いている人は、

2001年に最低の13%を記録して以来、

急激に上昇しだし、

昨年には18%という、ケネディのキューバ危機以来の数値に上昇。

何百万ものアメリカ人は、ニューディール以前の状況心理、

すなわち、死ぬまで働く、必要を感じている。。。



団塊退職でも若年失業の怪 企業、新卒より即戦力


これは、4月29日の、日経の記事です。

これまで、若年層の就職難のひとつの原因は、

団塊世代が職場にしがみついて若者の機会を

うばっている、というような非常に内向きな、

閉塞的な意見がマスコミや学者の意見として

多く見られたのものですが、

その団塊世代おいよいよ65歳となり、

真に職場を去ろうとしているのが今年、です。


ところが、この記事では、団塊世代の退場が、

別に若者の就職機会には、関係ない、という現実を

示していて、おかしい。


多くの、企業は、経験者を求めているようです。


それだけ、技術の、社内での蓄積が稀薄になっているのでしょう。

また、多くの企業が、即海外へ進出しなければならず、

即戦力を求めている、ということでもあるでしょう。

「17日発表の総務省の推計人口によると、

昨年10月1日時点の15~64歳の生産年齢人口は8134万人。

過去5年で240万人近く減った。」

「製造業は過去5年間で100万人も就業者数を減らした。

工場の海外移転が進み、国内にわずかに残った工場でも省力化が進行。

研究開発部門が日本にとどまったとしても、高度な能力を求められる職場に

新卒の社員が入り込む余地は限られている。」



そして、最後は、これ。

日本は国民一人当たりの金持ち度で、

すでにシンガポール、香港、台湾に追いに抜かれており、

まもなく韓国にも抜かれるだろう、という記事。

特に韓国には、1980年代で4倍ものGDPの差が

あったのに。。。という内容です。

*************************

英国エコノミスト日本語オンライン予告メール:4月28日号

5. Asian economic rankings
  A game of leapfrog (Asia)
日本の20年にわたる経済停滞の間に、アジアの新興経済国家は、
着実に経済成長を遂げている。
これまで日本はアジア最大の経済大国として、経済をリードしてきたが、 
購買力平価の指標では、日本はすでにシンガポール、香港、台湾などの諸国から
追い抜かれており、ほどなく韓国からも抜かれるだろう。

*************************

Asian economic rankings
Apr 27th 2012, 13:30 by The Economist online


South Korea may soon be richer than Japan
FOR years, Japan was Asia’s richest and most powerful economy.
It was the first Asian economy to industrialise, and the emerging Asian tigers—Hong Kong, Singapore, South Korea, Taiwan and later China—merely followed in its tracks.
Now, however, Japan is steadily being overtaken.
China’s economy is now bigger than Japan’s, but less noticed is the fact that Asia’s so-called newly industrialised economies are becoming richer than Japan.
Most economists reckon that the best way to compare living standards is to take GDP per person measured at purchasing-power parity, which adjusts for differences in the cost of living in each country.
On this gauge, Japan was overtaken by Singapore in 1993, by Hong Kong in 1997 and by Taiwan in 2010.
But the most humbling re-ranking will be when South Korea becomes richer than Japan.
The latest forecasts from the IMF suggest that this could happen within five years.
That would be a remarkable turnabout.
In 1980 South Korea’s GDP per person was barely a quarter the level of Japan’s.

20120501asiaranking




ポチッと、ひと押し、お願いします。
タイ・ブログランキング
pagetop

コメントの投稿

非公開コメント

pagetop
サマゴーンの風に聞け
タイ・ブログランキング
プロフィール

im9p

Author:im9p
im9p = I am a Cupid. ^O^
このキューピーさんの絵は奥さんのゴイ作です。
退職後、ロングステイ先を求めてタイにやってきたのが2008年。あせらず、あきず、あきらめず、いつまでも成長していける心で、豊かに生きることを願っています。産業カウンセラーの資格を退職後に取得。モットーは、あ・た・ま=明るく、楽しく、前向きに。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
お知らせ
お買いものヘルプ
DVDレンタル














僕の読んだ本、など
会津八一 鹿鳴集自註
幸福論 (岩波文庫)幸福論 (岩波文庫) (1998/01/16) アラン 商品詳細を見る
フリーエリア
サマゴーンの風カウンター
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。